子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「You Get What You Get」カッとなっても始まらないよ

投稿日:

英語絵本「You Get What You Get」の読み聞かせです。ついついカンシャクを起してしまう子供におすすめの一冊です。「throw a fit」はカッとなる 、カンカンに怒るといった意味。

「You Get What You Get」を日本語になおすと「あなたが得られるもの」とか「あなたが得るものを得る」といった意味でしょうか。カッとなってもイライラしてもなるようになるさ..みたいな感じかなと思います。

 

Melvin did not deal well with disappointment.
メルビンは失望にうまく対処しませんでした。

If his cookie had half as many chocolate chips as his sister’s, look out!
もし彼のクッキーのチョコチップが妹の半分だったら、見て!

 

If he lost his turn during a game, stand back!
試合中にターンを失ったら、後ろに下がって!

and if he didn’t get exactly what he wanted…
そして、彼が望むものを正確に得られなかった場合…

well, you know…
まあ、あなたは知っています…

“Sorry, Melvin they were out of dinosaur backpacks.”
「ごめんなさい、メルビンは恐竜のバックパックがなかった。」

 

No, Melvin did not deal well with disappointment.
いいえ、メルビンは失望にうまく対処しませんでした。

And this is why he hated his teacher’s favorite rule.
そして、これが彼が先生の好きな規則を嫌った理由です。

You get what you get and you don’t throw a fit.
あなたは得るものを得ます、そして、あなたはカッとなることはありません。

Because of this rule, Melvin could not throw a fit if he had to use crayons instead of markers.
この規則のために、メルビンはマーカーの代わりにクレヨンを使わなければならない場合、カッとなることはありません。

 

He could not throw a fit if he ended up last in line.
彼が最後に並んだ場合、彼はカッとなることはありません。

 

He couldn’t even throw a fit if his napkin was pink instead of green.
彼のナプキンが緑ではなくピンクだった場合、彼はカッとなることはできませんでした。

 

“Oh, well.” mumbled Melvin,  ”at least I can still throw a fit at home.
“しかたがない。” メルビンはつぶやいた。「少なくとも、私はまだ家でカッとなることができます。

My family doesn’t know a thing, about that terrible rule.”
私の家族は、その恐ろしいルールについて何も知りません。」

 

But that night when it was Melvin’s turn to choose the movie, things changed as soon as he’d chosun Dynasur Rumble, his sister stomped her foot and whined.
しかし、メルヴィンが映画を選ぶ番であったその夜、彼はダイナサー・ランブルをできるだけすぐに選ぶと、妹は足を踏みつけて泣き叫びました。

“But I want to watch a pony called trouble!”
「でもわたしはポニートラブルを見たい!」

“Too bad! You get what you get, and you don’t throw a fit,” said Melvin.
「残念! あなたが得るものを手に入れ、そしてあなたはカッとしない」とメルビンは言った。

Everyone stopped and looked at Melvin.
誰もが立ち止まってメルビンを見ました。

 

“What did you say?” asked Dad.
“何って言ったの?” お父さんは尋ねた。

“You get what you get, and you don’t throw a fit” repeated Melvin.
「あなたが得るものを手に入れ、そしてあなたはカッとしない」メルビンは繰り返した。

 

“So if your cookie only has a few chocolate chips, you shouldn’t throw a fit?” asked his sister.
「それなら、あなたのクッキーがほんの数個のチョコレートチップしか持っていないなら、あなたはイライラしちゃダメではありませんか?」 彼の妹は尋ねた。

“And if you lose a turn during a game, you shouldn’t throw a fit?” ask ed his dad.
「そして、ゲーム中にターンを失った場合、あなたはイライラするべきではない?」 彼のお父さんは尋ねました。

 

“And if the dinosaur backpacks are all sold out,
「そしてもし、恐竜のバックパックがすべて売り切れた場合、

you should be happy with the robot one, and you absolutely should not throw a fit?! asked his mom.
あなたはロボットに満足している必要があり、絶対にカッとならないでください! 彼のお母さんはたずねた。

 

Melvyn gulped. There was no way to take it back everyone knew.
メルビンはゴロゴロしました。誰もが知っていることを取り戻す方法はなかった。

 

“Well I mean, at school you shouldn’t throw a fit.
「まあ、つまり、学校であなたはカッとなるべきではありません。

‘caue that’s the rule. But at home, you can,” he said.
なぜならそれがルールだから。でも、家ではいいよ」彼は言った。

 

“I think that sounds like a good rule for at home too,” said Dad.
「それは家庭でも良いルールのように思えます」とパパは言った。

“I agree!” said Mom.
“同意する!” とお母さん。

 

“Home and school that’s the rule!” his sister chanted.
「家と学校がルールだ!」 彼の妹は唱えた。

Melvin wanted to cry.
メルビンは泣きたかった。

He wanted to shout.
彼は叫びたかった。

He wanted to lie down on the ground and throw his arms and legs about.
彼は地面に横たわり、腕と足を振り回したかった。

But he didn’t.
しかし、彼はしませんでした。

 

After all you get what you get and you don’t throw a fit.
結局のところ、あなたはあなたが得るものを手に入れて、あなたはイライラしません。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

幼児向け英語絵本「We Are the Dinosaurs」

幼児向け英語絵本「We Are the Dinosaurs」恐竜たちの帰り道

幼児向けにぴったりな英語絵本「We Are the Dinosaurs」の読み聞かせです。 恐竜たちが歌を歌いながら行進していきます。山を登って洞窟に泊まり、いったいどこに向かうのでしょう?向かう先に …

英語絵本「WHERE DO KISSES COME FROM?」

英語絵本「WHERE DO KISSES COME FROM?」どんな時にキスをもらえるの?

英語絵本「WHERE DO KISSES COME FROM?」の読み聞かせです。キスが来るのはどこから?というタイトル、つまり、どんな時にキスをもらえるの?といった意味です。 お母さんとのちょっとし …

英語絵本「High-Flying Helicopters」

英語絵本「High-Flying Helicopters」空で活躍するヘリコプター

英語絵本「High-Flying Helicopters」の読み聞かせ、乗り物シリーズからヘリコプターのお話です。 ホバリングして中に浮かぶヘリコプターの仕組みやコクピットの様子、様々な場面で活躍する …

英語絵本「The Bad Seed」

英語絵本「The Bad Seed」良くなりたいって気持ちは大切ですね

英語絵本「The Bad Seed」の読み聞かせです。 アマゾンのベスト図書にも選ばれていた今回の絵本は悪いタネのお話し。表紙のシマシマ模様のタネはひまわりですね。 人の心に芽生えるタネがまるで擬人化 …

Biscuit's Earth Day Celebration

英語絵本「Biscuit’s Earth Day Celebration」子犬のビスケットと一緒にアースデイ

地球環境について世界中のみんなで考える日「アースデイ」。4月22日は過ぎてしまいましたが、この日をきっかけにReduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)の3Rアクシ …