子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

未分類

英語アニメ「The Tortoise and the Hare」ウサギとカメのおはなし

投稿日:

英語アニメ「The Tortoise and the Hare」日本でもおなじみのウサギとカメのお話しです。シンプルなストーリーで楽しみやすい英語アニメですが、会話の中には英会話でポイントとなるような表現がいくつもありました。

アニメを見ながらリスニングを通して英語慣れするのにちょうどよい動画です。

ウサギは、のろまなカメをmade fun(からかって)競争を持ち掛けます。beatは、先に着く, 走って相手を負かす,抜く,倒す,といった意味。途中でウサギはカメがcatch up(追いつくのに)時間がまだかかるだろうと眠ってしまいます。
Sure enoughは案の定。目を覚ましたウサギは時すでに遅しと悔しがります。

何事も歩みを止めずコツコツと進めるのが大切ということですね。

 

There was once a tortoise that slowly crawled through a forest.
あるとき、森の中をゆっくりと這っているカメがいました。

Boing Boing!
ピョン ピョン!

A bouncing hare saw the tortoise and made fun of him.
飛び跳ねているウサギはカメを見て、彼をからかった

 

“Make way! Make way!”
「道をあけて!道をあけて!

“I’m bouncing through!”
「飛び跳ねて通り抜けるよ!」

“Hey slowpoke!”
「よぉ うすのろさん!」

“Didn’t you hear me?”
「聞こえませんでしたか?」

 

Move out of the way!”
「じゃまにならない所に動いて」

The angered tortoise stopped walking and said.
怒られたカメは歩きを止めて言った。

 

“Hey”
「ねぇ」

“Let’s race to the top of the mountain and see who gets there faster!”
「山の頂上まで競争しよう、そして誰が速くそこに着くのか見ましょう!」

 

“You think you can beat me?”
「あなたはわたしを倒せると思いますか?」

“Fine, let’s do it!”
「いいよ、そうしよう!」

“Ready Set Go!”
「位置について よーい どん!」

So, Hare bounced away and Tortoise slowly crawled.
そうして、ウサギは飛び跳ねていき、そしてカメはゆっくり這った。

Boing Boing!
ピョン ピョン!

 

And away went Hare.
そして、ウサギは行ってしまいました。

While slowpoke tortoise crept and crawled with bullets of sweat dripping down.
のろまなカメが腹這ってそっと歩き、そして弾のような汗をたらしている間に。

 

“Hmm.. now, where is Tortoise?”
うーん、 いま、カメはどこかな?」

“Wow! He is so far behind.”
「わぁ!彼はとっても遠く後ろの方」

“It’ll take him forever to catch up, so I think I’ll take a nap.”
「彼は追いつくのに長い時間かかるだろうから、昼寝を取ることにしよう」

 

While Hare slept, Tortoise never stopped walking.
ウサギが寝ている間、カメは決して歩みを止めませんでした。

Balump Balump!
ノッシ!ノッシ!

Sure enough, Tortoise crawled past sleepyhead Hare.
案の定、カメは眠たがりのウサギをとおり過ぎて這いました。

And, he crawled to the top of the hill.
そして、彼は丘の上の頂上に腹這っていきました。

“Hey, Hare!”
「ねぇ、ウサギさん!」

” I beat you!”
「私はあなたを負かしました」

“Huh? wha.. what?”
ふぇ? な、なに?」

“What’s going on?”
「何が起きていますか?」

 

Hare woke up and scurried up the hill.
ウサギは目を覚まし、丘の上に急ぎました。

But it was too late.
しかし、それは遅すぎました。

Tortoise was already resting under a tree at the top of the mountain.
カメはすでに山の頂上の木の下で休んでいました。

 

“No This can’t be!”
「いいえ、こんなのありえない!」

“I lost to slowpoke Tortoise.”
「私は、のろまなカメに負けました。」







-未分類

  オススメ

関連記事

英語絵本「If You Give a Pig a Party」

英語絵本「If You Give a Pig a Party」風船を見たらパーティー気分になっちゃうね

英語絵本「If You Give a Pig a Party」の読み聞かせです。今回は、ブタさんのためにパーティーを催してみたらどうなる? というおはなし。If you give a pig a pa …

英語絵本「Red Is Best」

英語絵本「Red Is Best」赤が大好きな女の子

英語絵本「Red Is Best」の読み聞かせです。 子供って、服でも靴でもなんでもお気に入りのものができると変にこだわってしまいますよね? 主人公の女の子も赤色が大のお気に入り。 お母さんがいくら言 …

英語絵本「Count 1 2 3 On The Subway」

英語絵本「Count 1 2 3 On The Subway」地下鉄に乗ってお出かけ

英語絵本「Count 1 2 3 On The Subway」の読み聞かせです。非常にシンプルで小さなお子さんでも読み進められそうな絵本ですが、地下鉄を使って目的地まで進む様子がカウント式につづられて …

英語絵本「Hello Snow」

英語絵本「Hello Snow」子供は雪の日の外遊びが大好き

英語絵本「Hello Snow」の読み聞かせです。 子供は雪の日の外遊びが大好きですね。 目覚めると窓の外に見える雪。パパよりもママよりも早く着替えて外に飛び出す子供の様子を描いた絵本です。 とっても …

アルファベット

フォニックスCDでおすすめの教材は?

フォニックスを覚えた子供って英語の聞き取り力が良くて発音の再現力も正確ですよね。 英語圏の子供達も幼児期に習うフォニックス学習は、アルファベット26文字を(エー、ビー、シー)だけでなく、(アッ、ブツ、 …