子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「The Crayons Christmas」クレヨンたちのクリスマス

投稿日:

英語絵本「The Crayons Christmas」の読み聞かせです。クリスマスシーズン、クレヨンたちのそれぞれの居場所にクリスマスカードが届きます。ニューヨークタイムズのベストセラー作家による絵本。可愛らしいイラストとユニークなクレヨンたちの楽しい絵本です。


One snowy December day, Duncan was making Christmas cards with his crayons when the mail carrier brought a letter, only it wasn’t for him…
ある雪の12月の日、郵便配達員が手紙を持ってきたとき、ダンカンはクレヨンでクリスマスカードを作っていましたが、それは彼のためではありませんでした…

To peach crayon apartment 4 crayon box,
ピーチクレヨンマンション4クレヨンボックスに、

Duncan’s room on the bookshelf (next to the weird pen holder)
本棚のダンカンの部屋(奇妙なペンホルダーの隣)

 

Duncan and his crayon spent the next day playing in the snow.
ダンカンと彼のクレヨンは翌日雪の中で遊んだ。

yay clothes
イェーイ服!

I don’t care it all what you think
あなたがどう思おうと気にしないわ

I think the snowman’s nose should be a banana!
雪だるまの鼻はバナナだと思います!

 

Feeling snowed out, but suddenly very Christmassy, the crayons headed inside to warm up and get out the decorations.
雪が降っていると感じていたクレヨンたちは、急にクリスマスっぽくなったので、中に入って暖を取り、飾り付けを外しました。

 

You know I’m candy right, Duncan and you know you’re supposed to eat candy, right?
俺はキャンディなんだよ、ダンカン キャンディを食べるのは当たり前だろ?

 

Because, last time I checked people didn’t hang candy on the tree ten years in a row.
だって、この前調べたら、10年連続で木にキャンディを吊るした人はいなかったよね

I’m older than you are kiddo. now, will someone please eat me and end this madness?
俺はお前より年上なんだ 誰か俺を食ってこの狂気を終わらせてくれないか?

 

free at last!!
やっと自由になった!

I was in there a whole year.
俺は1年もいたんだぞ

 

The next day, as Duncan and the crayons decorated the house, they heard a knock on the door…
翌日、ダンカンとクレヨンが家を飾っていると、ドアがノックされるのが聞こえました…

Can I please not be on the back of the tree Facing the wall this year?
今年は壁に面して木の後ろにいないでください。

 

 

ooh! look at me! I’m a stocking!
ああ! 私を見て! 私はストッキングです!

oh brother… I wish I’d melted to underwear instead.
お兄ちゃん… 代わりに下着に溶けていればよかったのに。

 

It was the mail carrier with another letter!
別の手紙を持った郵便配達員だった!

This one was addressed to Beige Crayon.
これはベージュクレヨン宛でした。

 

Beige senior Crayon, Pennsylvania
ベージュ先輩クレヨン、ペンシルバニア

Beige Crayon the crayon box top of the bookshelf
Duncan’s room
ベージュクレヨン 本棚のクレヨンボックストップ
ダンカンの部屋

 

And you know what? The next night, they made beige’s Dad’s world-famous Top secret Gluten-free Christmas Cookies and Hot Cocoa!
そして、知っていますか? 次の夜、彼らはベージュのお父さんの世界的に有名なトップシークレットのグルテンフリーのクリスマスクッキーとホットココアを作ってくれました!

 

Just as they set out the cookies and cocoa, another letter came in the mail. This one was from Gray Crayon, who was away visiting his family.
彼らがクッキーとココアを用意したのと同じように、別の手紙が郵便で届きました。 これは、家族を訪ねていたグレイクレヨンからのものでした。

 

feel that stress just melt away.
ストレスが解消されるのを感じます。

 

Gray Crayon
Graceland Tennessee
灰色のクレヨン
テネシー州グレイスランド

Duncan’s crayons
the crayon fort,,
wherever Duncan left it.
ダンカンのクレヨン
クレヨン砦、、
ダンカンがおいたところ。

 

After such a great present from Gray, the crayons remembered they had some presence of their own to wrap!
そんなグレイからの素敵なプレゼントを受けて、クレヨンたちは自分たちがラッピングするための存在を思い出したのでした

oh man, you win again!
また勝ったぞ!

I don’t know how you do it.
どうやってやるんだ?

 

A work of art
芸術作品

A triumph
勝利

A masterpiece!
傑作!

my greatest work yet!
私の最高傑作!

 

With the presents all wrapped, it was time to go caroling!
プレゼントをすべて包んだ後は、キャロリングの時間でした。

Deck the halls with lots of crayons
falala lalala lalala
たくさんのクレヨンでホールをデコレーション
ファララララララララララララララララ

 

just as the crayons came home from caroling, the mail carrier delivered a big package for… Chunky toddler Crayon!
クレヨンがキャロルから帰ってきたのと同じように、郵便配達員は大きな荷物を配達しました…分厚い幼児のクレヨン!

 

oh! I ordered this Christmas gift online.
ああ! このクリスマスプレゼントをオンラインで注文しました。

 

That’s how it works right!
それが正しい方法です!

You order gifts for yourself.
自分へのプレゼントを注文する

It’s not oh sorry!
それは、ああ、ごめんね!

well the good news, is that we can all play with it open it and see.
いいニュースは…みんなで開けて見て遊べるってことだよ。

 

The great crayon holiday race.
クレヨン大作戦のホリデーレース

 

Finally, it was Christmas Eve, time for the big Christmas play!
いよいよクリスマスイブ、クリスマス大劇の時間になりました

 

After the play at the end of the night there was a package waiting for them at the front door.. from the North Pole!!
夜の終わりのプレーの後、正面玄関で彼らを待っているパッケージがありました..北極から!!

But it wasn’t from Santa…
しかし、それはサンタからではありませんでした…

From Esteban the Magnificent and neon red too!
エステバンから マグニフィセントとネオンレッドも!

To Duncan and everyone back home.
ダンカンと家に帰るみんなに。

 

Duncan was happy that his crayons received such wonderful gifts.
ダンカンは彼のクレヨンがそのような素晴らしい贈り物を受け取ったことを喜んでいました。

All he had were letters from Gray, Esteban, and Neon Red saying they wouldn’t be home for Christmas.
彼が持っていたのは、グレイ、エステバン、ネオンレッドからの、クリスマスには家にいないという手紙だけでした。

That made him sad and no one in the world noticed or cared…
それは彼を悲しませ、世界中の誰も気づいたり気にかけたりしませんでした…

 

Merry Christmas Duncan
メリークリスマスダンカン

love from your crayons.
あなたのクレヨンからの愛。

Except for the crayons! In this season of giving, they decided to give back to the boy who had always given them love respect, and even a home.
クレヨン以外! 与えるこの季節に、彼らはいつも彼らに愛の尊敬を与えていた少年、そして家にさえ返すことに決めました。

anymore Merry Christmas you Old Bailey savings-and-loan.
もう メリークリスマス オールドベイリー貯蓄貸付。

it’s a Christmas miracle.
それはクリスマスの奇跡です。

god bless us everyone
神は私たちみんなを祝福します

the end







-英語絵本
-

  オススメ

関連記事

英語絵本「AFTER THE FALL」

英語絵本「AFTER THE FALL」ハンプティダンプティのその後

英語絵本「AFTER THE FALL」の読み聞かせです。マザーグースの童話に登場する卵のハンプティダンプティ、壁から転げ落ちる話は有名ですね。この絵本は転げ落ちたその後のお話です。 壁の上から転げ落 …

英語絵本「EARTH DAY BIRTHDAY」

英語絵本「EARTH DAY BIRTHDAY」アースディはバースディ

英語絵本「EARTH DAY BIRTHDAY」の読み聞かせです。アースディは地球環境について考える記念日。毎年4月22日、世界各地で地球環境や持続可能な社会についてのイベントが行われています。 今回 …

絵本「How Do I Love You」

英語「as」の意味が良くわかる絵本「How Do I Love You」asを使った豊かなlove表現がいっぱい出てきます

英語の「as」は英文や会話の中にも多く登場しますが、使われ方も幅広いので訳す時に少し考え込んでしまいます。 英和辞典のweblioの最初に出てくるasの解説は、(…と)同じ程度に、同様に、同じくらい。 …

英語絵本「Living with Mum and Living with Dad」

英語絵本「Living with Mum and Living with Dad」パパのお家とママのお家にある私のお部屋

英語絵本「Living with Mum and Living with Dad」の読み聞かせです。 多様な生活スタイルの先進国であるアメリカの絵本らしいテーマの一冊。 パパとママが別居して一緒には暮 …

英語絵本「My New Friend Is So Fun」

英語絵本「My New Friend Is So Fun」一緒にいて楽しいだけが親友じゃないよね

英語絵本の読み聞かせ、ピギーとジェラルドのシリーズ絵本から「My New Friend Is So Fun」です。 ゾウのジェラルドは子豚のピギーと大の仲良し。でも、ピギーがどこにいるのか見当たりませ …