子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、おすすめ教材などのご紹介。英語絵本の読み聞かせ動画を紹介しながら日本語の翻訳文なども掲載。

英語絵本

英語絵本「Pig the Winner」わがままパグはいつも自分が一番じゃなきゃダメ

投稿日:

英語絵本「Pig the Winner」の読み聞かせです。シリーズ3作目、今回もわがままし放題のパグ、こんなふうにだけは絶対なりたくない!と誰もが思う絶好のアンチキャラです。

でも、いますよね?

思い通りにならないとすぐかんしゃくを起す人って。

ここに登場するブタパグの場合も、どんなことにも一番にならなければ..would ruin his day (彼の一日はぶち壊しになってしまう)性格でした。

he just had to win.(彼はただ勝つことだけ)

それしか頭にないんですね。

しかも、quite hard to beat(ひじょうに一生懸命)
pig was a cheat.(ブタはずるをした)

cheatは、「不正」や「ごまかし」する以外にも「ひっかける」や「だます」イメージも含まれています。

絶対こんな風にだけはなりたくない性格です。

 

もし彼が負ければ、he’d throw a pink fit.

pink fitはオーストラリアのスラングで激怒、かんしゃくをおこす意味だそうです。

叫んだり泣いたり、he’d sob and he’d suck, with a quivering chin,(彼はすすり泣きます、そして、揺れているあごで吸い込みます。)

トレバーが気を利かせて、君がチャンピオンだと慰めようとすると..

その言葉を待っていたかのように拍手しながら自分がチャンプだとrub it in loudly(うるさくくどくどいう)

rubはこすりつけるイメージなのでこのような慣用句になっているのでしょう。

 

そんなパグとトレバーの関係でしたが、

one night at supper,(ある夜の晩餐)

パグはまたしてもトレバーに競争を持ち掛けます。

“who can eat faster? I bet that it’s me.”

betは賭ける。口語で(違いない)

トレバーは、はにかみながら競争したくないと言います。しかしパグはお構いなしにドックフードをwas stuffing his face(顔に押し込んでいました)

 

どんな食べ方かというと、

he wolfed down his dog food.

ドックフードをwolfed down(がつがつ食う)食い荒らすとか急いで食べるようなイメージでしょうか。

gobbled his kibble(キッブルをむさぼった)キッブルとはペレット状のドックフード。

パグの顔は、awash with biscuits and dribble.(ビスケットとよだれであふれていた)

chmped up three sausages -(3つのソーセージを切り刻んだ)

whopperはでっかいもの。途方もないとか、大ぼらなどの意味もあります。

munched through his doggy treats(犬のご馳走をむしゃむしゃ食べ続けます)

 

ですが、あまりに大急ぎで食べ続けたので何かが間違っていました。

 

can you guess?(推測できますか?)

自分勝手なパグの悲劇がここから始まります。

毎回、爽快なオチとパグの表情が笑える絵本シリーズです。

 







-英語絵本

  オススメ

関連記事

フォニックス絵本「Ted in a Red Bed」

フォニックス絵本「Ted in a Red Bed」お気に入りの赤いベットを買うテッド

フォニックス絵本「Ted in a Red Bed」の読み聞かせです。 お買い物の大好きなテッドは、ある時とってもステキな赤いベットを見つけます。寝心地もよく「I need this bed,」と購入 …

英語絵本「Be a Friend」

英語絵本「Be a Friend」友達になるって・・こういうことかもね

英語絵本「Be a Friend」の読み聞かせです。 言葉を話さずいつもマイムですべてを表現する男の子のデニス。でも、いくら上手に表現してみてもみんなとの間には見えない壁を感じていました。そんな中、あ …

英語絵本「The Lost Dinosaur Bone」

英語絵本「The Lost Dinosaur Bone」失われた恐竜の骨

英語絵本リトルクリッター・シリーズから「The Lost Dinosaur Bone」の読み聞かせです。 大好きな恐竜展示のある自然史博物館へ遠足に行くことになったリトルクリッター達。でも、残念なこと …

Biscuit's Earth Day Celebration

英語絵本「Biscuit’s Earth Day Celebration」子犬のビスケットと一緒にアースデイ

地球環境について世界中のみんなで考える日「アースデイ」。4月22日は過ぎてしまいましたが、この日をきっかけにReduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)の3Rアクシ …

フォニックス絵本「It Makes Me Smile」

フォニックス絵本「It Makes Me Smile」’sm’の発音

フォニックス英語絵本「It Makes Me Smile」の読み聞かせです。 smile, smell, smokeと’sm’の発音が繰り返し出てきて、お話しも短いのでフォニッ …