子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

フォニックス

フォニックスを教室レベルで学習できるYouTubeチャンネルからPhonogram Lesson

投稿日:

フォニックスを教室レベルで学習できるYouTubeチャンネル
英語教室で学習しているようにフォニックスを学べるYouTubeチャンネル『TLCforKids Hawaii』から、昨日の続きの動画です。

Phonogramとは、phono = sound Gram= pictureが合わさった言葉で表音文字という意味です。フォノグラムを理解することで音読とつづり方がずっと楽になると言われています。

この動画ではeatとou,owの発音をいろいろな単語を交えながらメロディーに乗せて聴き慣らしていくことができます。単語を固まりとしてぱっと見て無意識に発音できるように繰り返し同じようなコンテンツを視聴したり何度も音読に挑戦してみると良いですね。

 

Digraphは二重音字。アルファベット2字を組み合わせることで、新たな音になるものです。CH SH TH WHなどがそうです。最初の動画ではイラストに合わせた歌、2本目ではフラッシュで見ていくことができます。

 

Silent EはマジックEとも呼ばれています。カンタンに説明すると・・mat「マット」がmate「メイト」、pin「ピン」がpine「パイン」になる法則です。ルールで定義するよりも遊びや歌の中で自然に身につける方が簡単かもしれませんね。

フォニックスルールを楽しめる動画はここのチャンネルを始め、ユーチューブにまだまだたくさんあります。子供が英語を習い始めのうちはこういう歌やイラスト・アニメなどで楽しみながら繰り返し耳になじませると英語耳が育ちます。







-フォニックス

  オススメ

関連記事

アプリPinkfong スーパーフォニックス

フォニックスを気軽にアプリで楽しみたい幼児向け「Pinkfong スーパーフォニックス」

フォニックスを幼児期から少しづつご家庭で慣らしていくのにちょうどよいアプリ「Pinkfong スーパーフォニックス」のご紹介です。 フォニックスは、英語を学び始めの小さいうちから練習していると正しい発 …

子供にフォニックスを教えるには?

イギリスの小学校ではまず最初にフォニックスを教えて、一通り読めるようにしてから英文を読んでいくといった学習方法が取られているようです。 子供が幼いうちから英語に取り組んでいると確かにフォニックス学習が …

synthetic phonics

英語の読み書きをネイティブ風に1から学ぶならシンセティック・フォニックス

フォニックスは大まかに分けて2つの流れがあるそうです。ひとつはanalytic phonicsとも呼ばれている従来からのフォニックス。 もうひとつは、比較的新しい教え方のsynthetic phoni …

no image

aとuの発音について

英語の発音は、1つ違うだけでネイティブには通じないことがあります。 日本人の発音でよく難しいと言われているのは「L」と「R」の発音がありますね。

フォニックスの子供向けショートアニメKids vs Phonics

フォニックスの子供向けショートアニメpart3【s,t,ea,ue】

  フォニックスで英語の発音をabcから学ぶ子供向け動画シリーズです。 1文字の【s,t】と今回から2文字の【ea,ue】の発音です。 各シリーズ1分程度のショートアニメなので、英語にあまり …