エリック・カールの英語絵本Mister Seahorse

エリック・カールの英語絵本Mister Seahorse

エリック・カールの英語絵本Mister Seahorseの読み聞かせ動画をご紹介します。

この絵本「ミスター・シーホース」は、エリック・カールによって書かれた心温まる物語で、海の中でさまざまな魚たちが卵を守る様子を描いています。

主人公のタツノオトシゴ、ミスター・シーホースが優しさと協力の大切さを教える内容となっています。

この絵本の見どころは、異なる魚たちが卵を守る様子がリアルかつユニークに描かれている点です。ユーモラスなキャラクターたちが、それぞれの方法で卵を大切にし、育てる様子は子どもたちの興味を引きそうです。また、絵本の最後ではミスター・シーホースが自分の子どもたちに「独り立ちする時が来た」と伝える場面が感動的で、親子の絆や成長について考えさせられるエピソードとなっています。

英語学習者向けのフレーズ解説

“I’ll take good care of our eggs,” said Mr. Seahorse, “I promise.”

“I promise”は「約束します」という意味で、誰かに対して自分の言動を約束する時によく使います。この表現は堅い約束や誓いをする際に用いられます。

“You should feel proud of yourself,” said Mr. Seahorse and swam on his way.
“Feel proud of oneself”は「自分自身を誇りに思う」という意味で、自分の成果や努力に誇りを感じるときに使います。他人に対してもこの表現を使って励ますことができます。

日本語訳

“Mr. and Mrs. Seahorse drifted gently through the sea.”
「ミスターとミセス・シーホースは海を優雅に漂っていました。」

“Mrs. Seahorse began to wiggle and twist, this way and that.”
「ミセス・シーホースは身をよじり、これをこうとねじりました。」

 

“It’s time for me to lay my eggs,” she said.
「卵を産む時間ですね」と彼女は言いました。

“Can I help?” asked Mr. Seahorse.
「手伝ってもいいですか?」とミスター・シーホースは尋ねました。

“Oh, yes, thank you,” said Mrs. Seahorse, and she laid her eggs into a pouch on Mr. Seahorse’s belly.
「ああ、ありがとう」とミセス・シーホースは言い、彼女は卵をミスター・シーホースのお腹にある袋に産みました。

“I’ll take good care of our eggs,” said Mr. Seahorse, “I promise.”
「私が卵をしっかりと守ります」とミスター・シーホースは言いました。「約束します。」

 

As Mr. Seahorse drifted gently through the sea, he passed right by a group of trumpet fish hidden in a patch of reeds.
ミスター・シーホースが海を優雅に漂っている間、彼は見事にトランペットフィッシュの仲間の群れを見逃し、それは葦のパッチに隠れていました。

 

But before long, Mr. Seahorse met another fish.
しかしまもなく、ミスター・シーホースは別の魚に出会いました。

“How are you, Mr. Stickleback?” asked Mr. Seahorse.
「お元気ですか、ミスター・スティクルバック?」とミスター・シーホースは尋ねました。

“Delighted,” replied Mr. Stickleback.
「喜んでいます」とミスター・スティクルバックは答えました。

“I just built a nest, and right away Mrs. Stickleback laid her eggs into it. Now I am taking good care of them until they hatch.”
「ちょうど巣を作りました。それにすぐにミセス・スティクルバックは卵を産みました。今、孵化するまでしっかりと世話をしています。」

“Keep up the good work,” said Mr. Seahorse and swam on his way.
「その良い仕事を続けてください」とミスター・シーホースは言い、彼の道を泳ぎ続けました。

 

As Mr. Seahorse drifted gently through the sea, he passed right by a lionfish hiding behind a coral reef.
ミスター・シーホースが海を優雅に漂っている間、彼はサンゴ礁の後ろに隠れているライオンフィッシュのそばを通り過ぎました。

 

But before long, Mr. Seahorse met another fish.
しかしまもなく、ミスター・シーホースは別の魚に出会いました。

“How are you, Mr. Tilapia?” asked Mr. Seahorse.
「お元気ですか、ミスター・ティラピア?」とミスター・シーホースは尋ねました。

Mr. Tilapia couldn’t answer, hmm, his mouth was full of eggs.
ミスター・ティラピアは答えられませんでした。ええ、彼の口は卵でいっぱいでした。

“I know, I know,” said Mr. Seahorse, “Mrs. Tilapia laid her eggs. Now you are taking good care of them until they hatch.”
「わかります、わかります」とミスター・シーホースは言いました。「ミセス・ティラピアは卵を産みました。今、孵化するまでしっかりと世話をしています。」

Mr. Tilapia nodded his head.
ミスター・ティラピアは頷きました。

“You must be very happy,” said Mr. Seahorse, and swam on his way.
「とても幸せでしょうね」とミスター・シーホースは言い、彼の道を泳ぎ続けました。

 

As Mr. Seahorse drifted gently through the sea, he passed right by a pair of leaffish hidden among the seaweed.
ミスター・シーホースが海を優雅に漂っている間、彼は海藻の中に隠れたリーフィッシュの仲間のペアを見逃しました。

 

But before long, Mr. Seahorse met another fish.
しかしまもなく、ミスター・シーホースは別の魚に出会いました。

“How are you, Mr. Curtis?” asked Mr. Seahorse.
「お元気ですか、ミスター・カーティス?」とミスター・シーホースは尋ねました。

“Perfectly fine,” replied Mr. Curtis.
「まったく問題ありません」とミスター・カーティスは答えました。

“Mrs. Curtis laid her eggs and I have stuck them on my head. Now I am taking good care of them until they hatch.”
「ミセス・カーティスは卵を産みました。それを私の頭に貼り付けました。今、孵化するまでしっかりと世話をしています。」

“You are doing a good job,” said Mr. Seahorse and swam on his way.
「良い仕事をしていますね」とミスター・シーホースは言い、彼の道を泳ぎ続けました。

 

As Mr. Seahorse drifted gently through the sea, he passed right by a stonefish hidden behind a rock.
ミスター・シーホースが海を優雅に漂っている間、彼は岩の後ろに隠れたストーンフィッシュのそばを通り過ぎました。

 

But before long, Mr. Seahorse met another fish.
しかしまもなく、ミスター・シーホースは別の魚に出会いました。

“How are you, Mr. Pipe?” asked Mr. Seahorse.
「お元気ですか、ミスター・パイプ?」とミスター・シーホースは尋ねました。

“Couldn’t be better,” replied Mr. Pipe, “This is Pipe laid her eggs along my belly. Now I am taking good care of them until they hatch.”
「もっと良い状態ではありません。」とミスター・パイプは答えました。「パイプ夫人は私の腹に卵を産みました。今、孵化するまでしっかりと世話をしています。」

“You should feel proud of yourself,” said Mr. Seahorse and swam on his way.
「自分を誇りに思うべきですよ」とミスター・シーホースは言い、彼の道を泳ぎ続けました。

 

But before long, Mr. Seahorse met another fish.
しかしまもなく、ミスター・シーホースは別の魚に出会いました。

“How are you, Mr. Bullhead?” asked Mr. Seahorse.
「お元気ですか、ミスター・ブルヘッド?」とミスター・シーホースは尋ねました。

“Tiptop,” replied Mr. Bullhead.
「最高です」とミスター・ブルヘッドは答えました。

“Mrs. Bullhead laid her eggs, and the eggs hatched. Now I’m babysitting.”
「ブルヘッド夫人は卵を産み、卵は孵化しました。今、ベビーシッターをしています。」

“You are doing a fine job,” said Mr. Seahorse, and swam on his way.
「素晴らしい仕事をしていますね」とミスター・シーホースは言い、彼の道を泳ぎ続けました。

 

The time had come for the seahorse babies to be born.
シーホースの赤ちゃんが生まれる時がやってきました。

Mr. Seahorse wiggled and twisted, this way and that.
ミスター・シーホースは身をよじり、これをこうとねじりました。

At last, the babies stumbled from Mr. Seahorse’s pouch and swam away.
ついに、赤ちゃんたちはミスター・シーホースの袋から出て、泳ぎ去りました。

One baby turned around and tried to come back into the pouch.
一匹の赤ちゃんが振り返り、袋に戻ろうとしました。

“Oh no,” said Mr. Seahorse, “I do love you, but now you are ready to be on your own.”
「ああ、いいえ」とミスター・シーホースは言いました。「あなたが可愛いけれども、もうあなたは自分でやっていける時なんです。」

The end.
終わり。

ディズニー英語システム

0才から4才のお子さまをお持ちの方(マタニティ含む)に「ディズニーの英語システム」無料サンプルをプレゼント中!「見る、聴く、遊ぶ」で家族一緒に楽しめるプログラムです。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!