子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

クリスマスの英語絵本「MERRY CHRISTMAS MR MOUSE」

投稿日:

クリスマスの英語絵本「MERRY CHRISTMAS MR MOUSE」の読み聞かせです。日本語タイトルはねずみさんちの はじめての クリスマス」

新しい住みかを手に入れたネズミの家族。家の中を探検していたパパネズミは初めて目にするツリーライトに目を奪われます。お部屋の中はクッキーの焼けるいい匂い。人々が集って語りあい楽しそうにダンスやゲームをしています。

この集まりを不思議がるミセスマウスのために、パパマウスは人々の語らいに耳を傾けクリスマスのお祝いであることを知ります。

 

Once a raggedy little alley mouse heard an encouraging tale
ある小さな路地裏に住むもしゃもしゃのネズミは元気づけられる話を聞いた

that a warm spot beneath a kitchen stove had just gone up for sale.
台所用ストーブの下の暖かい場所がちょうど売りに出ていたことが分かりました。

So Mr. Mouse moved off of the street,
そこでミスターマウスは通りの外に出た、

and settled in under the floor with his dear wife and 17 children in nook number 24.
そして親愛なる妻と17人の子供たちと一緒に24番地の片隅の床の下に落ち着きました。

 

Mrs. Mouse gathered sock fuzz for bedding,
ミセスマウスは寝具用に靴下くずを集めた、

and crumbs from cracks in the floor,
そして、床の隙間からのパンくずも、

while Mr. Mouse found the best passageways when he went out to explore.
ミスターマウスが探検に出かけるために最高の通り道を見つけている間に。

 

One day as he ran, he saw something new and stared in puzzled delight
ある日彼が走ったとき、彼は何か新しい困惑するようなうれしいものを見た。

as an evergreen tree was brought inside and covered with twinkling lights.
常緑樹が内部に持ち込まれ、きらめく灯りがついていた

 

The house smelled of ginger and peppermint as Mr. Mouse sniffed the air.
ミスターマウスが空気を嗅ぐと、家はジンジャーとペパーミントの臭いがした。

He peeked out as trays of cookies were baked in the kitchen
just upstairs.
彼はクッキーのトレイがちょうど階上のキッチンで焼かれたので覗いた

 

Mr. Mouse and his wife watched the gathering of family and friends that night,
ミスターマウスとその妻は、その夜、家族や友人の集まりを見て、

with dancing and singing and games and gifts, everything merry and bright.
ダンスや歌、ゲームや贈り物、すべてが陽気で明るい。

 

Mrs. Mouse whispered, “Why light up a tree?
夫人のマウスは、「なぜ木に光を当てるの?

Why dance and give gifts and sing?
なぜ踊り、贈り物をして歌うのですか?

What makes this night special?
この夜を特別なものにするのは何?

Can you find out why they are doing these things?”
彼らがなぜこれらのことをしているのかを知ることができますか?」とささいた。

 

So Mouse crept by the fireplace and listened to the story of shepherds and wise men seeking a Child, an angel streaming glory.
そこで、マウスは暖炉に忍びより、天使が祝福している聖なる子どもを探している羊飼いと賢者の物語を聞いた。

Mouse learned that on that night long ago was born the Lord of the earth,
マウスはその夜、ずっと前に地上に主が生まれたことを学びました。

and the lights and the songs and the giving were to celebrate His birth.
光と歌と贈り物は、彼の誕生を祝うことでした。

 

Then he heard about how Santa’s checking his list of naughty or nice,
それから、彼はサンタがどのようにいけないか素晴らしいかのリストをチェックしているかについて聞かされました、

and he wondered if Santa Claus ever had thought to bring gifts to a family of mice.
彼はサンタクロースがマウスの家族に贈り物をもたらすことを考えていたかどうか不思議に思った。

 

Mr. Mouse quietly crept back downstairs and told what he’d heard above.
マウスは静かに階下に戻り、上で聞いたことを語った。

“All that fussing upstairs is for Christmas, and Christmas means joy, and love.”
「上層階を騒がすのはクリスマスのためで、クリスマスは喜びと愛を意味する」

Then Mrs. Mouse smiled. “I have a grand idea!
その後ミセスマウスは微笑んだ。「私は偉大なアイデアを持っている!

And this is just what we’ll do:
そしてこれは私たちにもできることです

We’ll put up a tree in our little nook and celebrate Christmas too!”
私たちも小さな隅に木を立て、クリスマスも祝いましょう!」

 

Not a creature was stirring late that night except for
mouse and his wife, who were putting the finishing touches on a Christmas made for mice.
生きものはマウスと彼の妻を除いてその夜遅くかすかに動いていませんでした。そして、その生き物はマウスのために作られるクリスマスに最後の仕上げを置いていました。

Just to be safe, Mr. Mouse tied a bell to the neck of the sleeping cat,
ちょうど安全であるように、マウスは眠っている猫の首に鐘を結んでいた。

then scurried from room to room to borrow a little of this and that.
部屋から部屋まで急いで、あれこれと少しのものを借りてきました。

 

He dragged everything back to their mouse hole with humming a Christmas tune,
彼はクリスマスの曲を鳴らしてマウスの穴にすべてを引きずりいれた。

and busily worked to set it all up until he transformed the room.
そして彼は部屋を整えて変えるまで忙しく働いていた。

A small sprig of pine and a bit of string made a perfect Christmas tree,
小さな松の小枝と少しの弦が完璧なクリスマスツリーを作った。

and the glow-in-the-dark star at the top shone brightly for all to see.
そしてトップの輝く星の輝きは、みんなが見るために明るく輝いた。

Mrs. Mouse had been sewing pajamas – the first pair for everyone!
ミセス・マウスはパジャマを縫っていました – 皆のための最初のペア!

 

Mr. Mouse brought down scraps of bright paper to wrap them when she was done.
ミスターマウスは、彼女が終わったときにそれらを包むために、明るい紙の小片を持ってきました。

They covered a match box with tin foil to make a table for treats,
彼らは、楽しみのテーブルを作るために、マッチ箱をアルミ箔でおおいました

and gathered up piles of gingerbread crumbs and candy cane bits to eat.
そしてジンジャーブレッドのパン粉と食べるキャンディー・キャンベルを少し集めました。

Mr. Mouse whistled. “It’s time to begin!”
ミスターマウスが口笛を吹いた。 「始める時間だ!」

The children poured through the door.
子供たちはドアを駆け込んできた。

There never been such excitement before in nook number 24.
これまでに24番地の隅にこんな興奮はなかった。

 

They danced to the tune of a music box, and then played “musical chairs,”
彼らはオルゴールの曲に合わせて踊り、その後「音楽の椅子」を演奏した

“hide-and-go-seek,” and a round of “charades,” just like the
party upstairs.
ハイドアンドゴーシークと、シャレード、ちょうど上の階のパーティーのように。

Mrs. Mouse passed out all the packages to joyful cries of surprise.
ミスターマウスは、すべてのパッケージを驚きのうれしい叫び声に配りました。

 

when the children saw their pajamas, they couldn’t believe their eyes.
子供たちが彼らのパジャマを見たとき、彼らは目を信じることができませんでした。

They ate all the crumbs and sang Christmas songs, and then by the firelight.
彼らはすべてのパン粉を食べ、クリスマスソングを歌い、その後火の光で歌った。

Mr. Mouse told the children the story about the first Christmas night.
ミスターマウスは子供たちに最初のクリスマスの夜についての話をしました。

Each Mouse had a miniature stocking to hang on a little hook,
各マウスには、小さなフックのついたミニチュアストッキングがありました、

just in case Santa Claus knew about mice, and found his way to their nook.
ちょうどサンタクロースがマウスについて知っていて、彼らの隅に向かう道を見つけた場合に備えて。

 

Mrs. Mouse and the children went to bed after the cleanup was done.
ミスターマウスと子供たちは、掃除が行われた後に寝ました。

Mr. Mouse fell asleep in his chair, and didn’t hear Santa come.
ミスターマウスは椅子の中で眠りに落ち、サンタが来るのを聞かなかった。

 

He woke of a sudden on Christmas Day to his children’s shouts of glee;
彼はクリスマスの日に子供の叫び声に突然目を覚ました。

each stocking was stuffed with a chocolate chip and a little bit of cheese.
それぞれのストッキングはチョコレートチップと少しのチーズが詰まっていた。

Then Mr. Mouse saw the box at his feet, and Mrs. Mouse had one too.
それから、ミスターマウスさんは足にボックスを見て、ミセスマウスにもそれがありました。

Inside was a top hat, shiny and black – she had a soft scarf of blue.
中には輝く黒色のトップ帽がありました。彼女は柔らかい青色のスカーフを持っていました。

 

Mrs. Mouse gave a kiss to Mr. Mouse. “A Merry Christmas, my dear.
ミセスマウスはミスターマウスにキスをした。 「私の親愛なるクリスマス。

I have an idea, and hope you’ll agree.
私は考えがあり、あなたが同意することを願っています。

Let’s celebrate every year!”
毎年祝いましょう! 」

There’s always a party at Christmastime,
クリスマスタイムにはいつもパーティーがありますが、

and there’s one underneath the floor,
そして、床下にある

where Mr. and Mrs. Mouse celebrate in
ミスターとミセスマウスが祝う場所、

nook number 24.
片隅の24番地。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

幼児向け初めての英語絵本

初めて英語に触れる幼児にぴったりな英語絵本の読み聞かせ

幼児向け英語絵本の読み聞かせチャンネル「Babies and Kids Channel」より、赤ちゃんから幼児向けに簡単な英語表現が学べる絵本動画のご紹介です。 幼児が使う簡単な英語、「Yes, NO …

英語絵本「The Thank You Book」

英会話にも役立つ英語絵本「The Thank You Book」身近な人へ感謝してますか?

英語絵本の読み聞かせ、ピギーとジェラルドのシリーズ絵本から「The Thank You Book」です。 感謝の心が芽生えたピギーが、普段お世話になっているお友達に感謝の気持ちを伝えるおはなしです。今 …

Do you want to be my friend?

英語絵本の読み聞かせ動画『Do you want to be my friend?』エリック・カール作

幼児向けの読み聞かせ英語絵本にオススメなエリックカール作『Do you want to be my friend?』の動画をご紹介します。エリックカールらしく動物たちのイラストがとっても独創的で想像力 …

Just A Special Thanksgiving

英語絵本「Just A Special Thanksgiving」感謝祭を楽しむリトルクリッター

英語絵本の読み聞かせ「Just A Special Thanksgiving」感謝祭をリトルクリッターの学校のみんなや家族、ご近所さんなどを交えて楽しむお話です。 Thanksgiving感謝祭とはア …

英語絵本「I'm going!」

英語絵本「I’m going!」いきなり言われたら寂しくなるよね

英語絵本、ピギーとジェラルドのシリーズから「I’m going!」の読み聞かせです。 どんなお友達でも交わしそうな何気ない会話で始まる今回の絵本、英会話の受け答えをユーモラスに描いているス …