子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

幼児向け英語絵本「Maisy Goes to Hospital」メイジー初めて病院へ

投稿日:

幼児向け英語絵本、メイジーシリーズ「Maisy Goes to Hospital」の読み聞かせです。

トランポリンで怪我をしたメイジーはお友達に連れられて初めて病院へ行くことになります。レントゲンを撮ると脚は骨折、ギブスをはめて入院することになってしまいました。

病院での診察の様子や病室に入院している他のお友達との会話など、入院時の様子を英語でイメージできる絵本です。

 

One day Maisy was bouncing on her trampoline.
ある日、メイジーはトランポリンで跳ねていました。

She bounced very high.
彼女は非常に高く跳ねました。

 

Oh, No!
あらいやだ!

Maisy fell.
メイジーは落ちました。

She hurt her leg. Poor Maisy!
彼女は足を痛めた。 かわいそうなメイジー!

Charlie went with Maisy to the hospital.
チャーリーはメイジーと一緒に病院に行った。

Maisy had never been to hospital before.
メイジーは一度も病院に行ったことがなかった。

 

“You need to have an x-ray,” Doctor Doc told Maisy.
「あなたはレントゲン写真を撮る必要がある」とドクタードックはメイジーに語った。

The x-ray showed that Maisy had broken her leg.
レントゲン写真は、メイジーが足を骨折したことを示しました。

 

Doctor Doc put a plaster cast on Macy’s leg.
ドクタードックはメイジーの足に石膏を当てた。

“You will need to stay in hospital tonight.”
「今夜病院に泊まる必要があるでしょう」

Nurse comfor put Maisy to bed in the children’s ward.
看護師はメイジーを子供部屋に寝かせた。

Maisy’s leg was raised in a special lift.
メイジーの足は特別なリフトで上げられました。

 

It felt strange being away from home.
家から離れているのは奇妙に感じました。

Maisy missed her friends.
メイジーは友達に会いたかった。

“Hello, my name’s Dottie,” said the patient in the opposite bed.
「こんにちは、私の名前はドッティです」と患者は反対側のベッドで言いました。

“I’m Maisy.”
「私はメイジー」

Maisy and Dottie swapped toys.
メイジーとドッティはおもちゃを交換しました

 

The next morning during visiting hours, Tallulah and Cyril arrived.
翌朝の面会時間中に、タルーラとシリルが到着しました。

Maisy shared her balloons and cakes with Dottie.
メイジーは彼女の風船とケーキをドッティと共有しました。

 

When it was time to go, Tallulah signed Maisy’s plaster cast.
行く時間になった時、タルーラはメイジーの石膏にサインした。

 

“You can go home now, Maisy,” said Doctor Duck.
「あなたは今家に帰ることができますメイジー」ダック先生は言った。

“But no trampolining yet! come back in a few weeks to have the cast taken off.”
「しかし、まだトランポリンはできません。石膏をはずすために数週間以内に戻ってきてください。」

Before Maisy left, Nurse Comfort showed her how to walk using crutches.
メイジーが去る前に、看護師のコムフォートは彼女に松葉杖を使って歩く方法を教えました。

 

Charlie arrived to take Maisy home.
チャーリーはメイジーを家に連れ帰るために到着した。

“Goodbye, Dottiy,” Maisy said to her new friend.
「さようなら、ドッティ」メイジーは新しい友達に言った。

“Get well soon!”
「すぐに良くなる!」







-英語絵本

  オススメ

関連記事

幼児向け英語絵本「Today I will fly」

幼児向け英語絵本「Today I will fly」抑揚やイントネーションで会話の雰囲気がわかりやすいおはなしでした

英語絵本の読み聞かせ、ピギーとジェラルドのシリーズから「Today I will fly」です。幼児や英語初級でも楽しめるシンプルな英会話でお話が進められる絵本でした。 I willのイメージや否定の …

英語絵本「WHERE DO KISSES COME FROM?」

英語絵本「WHERE DO KISSES COME FROM?」どんな時にキスをもらえるの?

英語絵本「WHERE DO KISSES COME FROM?」の読み聞かせです。キスが来るのはどこから?というタイトル、つまり、どんな時にキスをもらえるの?といった意味です。 お母さんとのちょっとし …

「I wish you more」英語絵本の読み聞かせ

子供への願いを込めて「I wish you more」英語絵本の読み聞かせ

一つ一つのイラストと、I wish you more ~ で始まる子供への願いがつづられたとってもステキな絵本「I wish you more」です。 日本語では「おかあさんはね」というタイトルになっ …

英語絵本「Baby Bear」

英語絵本「Baby Bear」ママの腕枕を離れて大きな世界へ冒険に出るベビーベアのお話し

英語絵本「Baby Bear」の読み聞かせです。ママの腕枕の中で心地よくしていた赤ちゃんグマでしたがどうしても眠れなくなってしまいます。ついにはママの腕枕を振りほどき、外の世界を冒険してみたくなったベ …

英語絵本「The Loneliest Whale」

英語絵本「The Loneliest Whale」 迷子になったクジラ君の物語

英語絵本「The Loneliest Whale」の読み聞かせです。 かわいらしいタッチのクジラや海に暮らす生き物がいろいろ登場する絵本です。 子供なら誰でも一度や二度はお父さんお母さんの目から離れて …