子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

幼児英語

赤ちゃんはリスニングの天才

投稿日:2011年3月17日 更新日:

幼児は、幅広い音を聞き分ける潜在力に溢れています。
これは言語獲得能力が人生のうちで最も発達している状態です。

日本人なら日本語を、中国人なら中国語、イギリス人であれば英語..というように
赤ちゃんのうちから聴き続けることになります。

一般の家庭で赤ちゃんが、お父さんやお母さんの会話を一日どのくらい
聞いていると思いますか?

時間に換算すると1日約90分くらいと言う調査結果が出ています。この90分というのが、母国語だけでなく言語を習得するのにとても大切な時間なんですね。

バイリンガルに育てるには
最低でも1日約90分CDなどを掛け流して聴かせることが大切なようです。







-幼児英語

  オススメ

関連記事

no image

子供に英語の語り掛けで注意したいこと

小学生から社会人までが、今までにないくらい英語を学び始めていますね。
現在の日本では英語教育の必要性がテーマになっているようです。
まわりを海に囲まれ外国語に触れる機会の少ない日本で暮らしていると英語を身につけるのはなかなか難しいものです。幼児期のうちから英語の聞き流しを行うなどして耳に慣れさせておくことでその後の英語教育に大きな力になるように思います。
我が家でも子供が0歳の頃から英語の聞き流しを行い、英語の絵本を読み聞かせたりしていましたが、それに加えて、親の話す言葉も大切ではないかという思いで幼児のうちから英語で話しかける取り組みもしてきました。

子供の英語学習をきっかけに親も一緒に英会話

子供の英語学習をきっかけに親も一緒に英会話

今の子供達が大きくなって社会に出る頃を想像してみると、今以上に英語力は必須スキルになっていることでしょう。 すでにコンビニさえ免税店の看板を掲げて外国人が押し寄せるようになっています。 将来、アルバイ …

幼児英語

6歳までに英語耳をつくる理由

日常生活の中でいろいろな音を聴き続けている子どもは、だいたい6年間も生きていると、必要な音と不必要な音を聞き分けるようになるといいます。 雑音が耳に入らなくなるのと同じような感じでしょうか。 普段聞き …

no image

スーパープレゼンテーションで「必見!赤ちゃんの脳は外国語をどう学ぶ?」が放映されます

お子さんを英語の得意な子にしたい親は必見のTEDです。 赤ちゃんがどのように最初の言語を習得していくかを研究している科学者パトリシア・クール博士のプレゼンです。 どうしたら「R」「L」の発音を聞き分け …

幼児向け英語

幼児向け英語ソングの動画集【フォニックスABC・色・かたち・数字】

  幼児やこれから英語にふれ始めるお子さん向けの動画集です。 やさしいタッチのアニメで小さなお子さんでも楽しめるアニメソングを集めてみました。 フォニックスのABCや、色、かたち、数字など、 …