子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

英会話で「面白い」はinterestingとfunのどっち?

投稿日:

funとintersting

英会話で「面白い!」って相づちを打ちたい時ってありますよね。

英語に表すと下の2通りの言い方があります。

It’s intersting.
It’s fun.

これ、微妙に面白さが違ってきます。

ただ単に楽しくて「面白い」場合はfun.

(もっと詳しく聞いてみたい)、とか(もっと知りたい)というような気持ちの時はintersting。

日本人にはinterstingを多用する傾向があるようですが、ちょっと学者チックになってしまうそうです。

パーティなどの席でDid you enjoy?と聞かれ、It was interstingと答えると、相手には、「楽しんだというよりは、ちょっと考えさせられるな~」
と聞こえてしまうそうですから注意したいですね。

楽しんだ時に返す言葉としては、

I had a good time.
I had a great time.

楽しく感じて「面白い!」と日本語で言うような時、英会話ではfunやenjoyなども使います。

It’s fun.は少し子供っぽくなる表現で、「童心に戻ったように楽しんだ」ときにぴったりです。
I enjoy. はどんな場面でも使える便利な表現、「良かった」的な使い方ができます。
すごく良かった時は、I really enjoyed it.になります。

 







-小学生英語

  オススメ

関連記事

come and go

英会話「いま行くよ!」は「今くるよ!」I’m coming soonでOK

「いま行くよ!」と「今くるよ!」は漫才師のお話ではなくてcomeとgoの使い分けについてです。最近の子どもたちは今いくよ・くるよさんのこときっと知らないでしょうね。 子供の通う英会話スクールで、今日は …

アメリカの小学生が出題する国数社理のテストMAG2NEWS

アメリカの小学生向けテスト問題(国数社理)に英語でチャレンジ

アメリカの小学生が出題する国数社理のテスト問題がMAG2NEWSに掲載されていました。 このコーナーはアメリカの小学生・シャーロットちゃんが英語問題を出題する人気シリーズのようですね。 【脳トレ】米国 …

willの意味

willの意味が持つ「強い意志と推量」について

中学英語でwillは「~でしょう」と習った記憶がいまだに強く残っています。 NHK高校講座の「コミュニケーション英語」を見ていてそのことにハッと気づいたのですが、willを解説する説明で一番目にあった …

小学生の子供に過去形と過去分詞の説明

小学生の子供に過去形と過去分詞の説明

小学4年になる息子に「過去形と過去分詞ってどう違うの?」 と訪ねられました。 日記などの文章を書き上げている際、英語辞書で調べていると過去形と過去分詞の記載があり疑問に思ったようです。

英会話教室でイースターを楽しむ

子どもの通っている英会話教室ではEaster(イースター)にちなみ、タマゴをスプーンに乗せて運ぶエッグレースや隠したタマゴを探すエッグハントを行なったそうです。 デコレーションパンケーキをみんなで作っ …