子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

中学の英語授業で習熟度別指導を検討しているそうです

投稿日:

中学校の英語の授業で生徒の英語習熟度に合わせてクラスをグループ分けし、
授業を行う方向へ文科省が検討を始めたというニュースです。

 

文部科学省は、一部の公立中学校で行われている英語の「習熟度別指導」を、全国的に広げて実施できるよう検討を始める。

生徒の理解度に応じた少人数グループによる指導で学力向上を図り、2020年度に実施を目指す中学での英語による英語授業に向けて弾みをつけたい考えだ。今月上旬に有識者会議を発足させ、今年夏をめどに、すでに導入している中学校での効果を検証し、提言をまとめる。
(2014年2月7日  読売新聞)

 

高校に続き、中学でも英語での授業が始まるんですね~。

小学校のクラスでもそのうちそうなるんじゃないでしょうか。

英語やってる子は、未就学の頃からやってるわけだし、小学校へ上がってからa,b,c.. Appleとか、今更やりたくはないでしょう。

 

息子は学校の英語の授業、すっかりダレています。

 

子供が中学校で英語授業を受ける頃には、英語で授業が始まってるはずなので..

卒業までにはある程度ヒアリング出来てたり、発言できるようになってないといけないんですからね。

もうちょっと学校で英語頑張って欲しいところですが、教科書さえ持ち帰って来ません。

宿題も出てるのやらでてないのやら。。

かなり頑張って英語取り組んでいるのに、学校ではもしかしたら、できない子と評価されてるかもしれない。

授業の評価はやる気や態度が一番ですからね。通知表が怖いです。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

no image

子供の英語学習に必要なのは遊び

以前、小学1年になる息子が取り組んでいる英語学習について書きましたが、
ますます英語組み立てtownにハマっているようです。

電車に乗るたび、私のスマホを使っては英文の並べ替えに挑戦しています。
このアプリの対象は中学から高校生となっていますが、
児童英検や英検5級を目指しているような子供なら難しくはありません。
英文の並べ替えを行い、違っていればブルブルっと知らせてくれる仕組みです。

英会話教室でイースターを楽しむ

子どもの通っている英会話教室ではEaster(イースター)にちなみ、タマゴをスプーンに乗せて運ぶエッグレースや隠したタマゴを探すエッグハントを行なったそうです。 デコレーションパンケーキをみんなで作っ …

no image

高校の英語授業で日本語が使われなくなる

英語教育に変化が起こりそうです。
小学校の英語授業が週1で必修化されていますが、この春より高校の英語では授業中の会話をすべて英語でおこなうことになりそうです。

no image

英語でご挨拶のちょっとした注意

日本の英語の教科書やテキスト問題などを見ているとたまに違和感を覚えるフレーズを目にすることがあります。
英語を母国語とする人たちに言わせると100年ぐらい前の英語をいまだに使っているとも言いいますよね。
新しい英語の学習指導要領ではその辺のところの修正を期待したいです。今の子供たちが大人になってグローバルな舞台に立った時恥ずかしい思いをしないように、せめてこれからの子どもたちには国際標準の英語を身につけてもらいたいです。
英語を最初に習い初めの定番フレーズは挨拶です。

no image

大阪の小学校では小1から英語授業導入のようです

いよいよ公立の小学校でも、小学1年生から英語の授業が始まるようですね。