子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「UGLY PUMPKIN」仲間外れのパンプキン

投稿日:

英語絵本「UGLY PUMPKIN」の読み聞かせです。uglyとは「醜い」とか「格好の悪い」といった意味。どうやら、まわりのパンプキンと少し様子の違うカボチャが混じりこんでいたようですね。

pumpkinはハロウィンでもおなじみのオレンジ色のカボチャ。
日本のスーパーなどで見かけるカボチャはsquashだとよく言われています。

squashは緑色のカボチャやズッキーニなどの重たいお野菜の総称。この絵本の中にもいろいろなsquashが描かれていました。畑に行くと、葉っぱが大きくつるになっていて地面を這うように広がりながら果実をつけています。パンプキンも同様に育つのですが、オレンジ色のものを特にpumpkinと呼んでいるそうです。

 

I am the ugly pumpkin, as you can plainly see.
私はあなたがはっきりと見ることができるように、格好の悪いカボチャです。

Of one hundred thousand pumpkins,
10万個のカボチャの中で、

none are quite like me.
誰も私のようなものはありません。

 

Since early in October I’ve been waiting to get picked,
10月上旬から私は拾われるのを待っていました、

but each time things start looking up…
しかし毎回、見上げるたびに

 

I end up getting tricked.
結局、私はだまされて終わります。

 

A skeleton came for pumpkins
ガイコツがカボチャのところへやってきた

one bright and crispy day.
ある明るくてサクサクした日

 

I asked if I could get a ride..
私は..乗ることができるかどうか尋ねた。

He laughed and said.
彼は笑いながら言った。

No way
とんでもない

 

And when I said. “It’s getting late, and I don’t have a home.”
そして私が「遅くなっているし、家もない」言ったとき。

He rolled his eye, said. “Good-bye.”
彼はめをぎょろつかせながら言った「さようなら」

 

and left me all alone.
そして私をたった1人残しました。

 

So I walked into November, where I happened on some trees.
そこで私は11月に入ると木々の元へ私に起きた出来事を伝えに歩きました。

I asked if I could stay a while,
私はしばらく滞在できるかどうか尋ねた

and this time I said:
そして今回私は言った:

please
おねがいします

 

The trees all started smiling, and then one finally spoke:
木々はすべて笑い始めてから、ついに話しました。

“Take off your boots and spread your roots…”
「あなたのブーツを脱いで、あなたのルーツを広げる…」

 

Another cruel joke.
もう一つ残酷な冗談。

 

I am the ugly pumpkin!
格好の悪いカボチャです!

I shouted to the sky.
私は空に向かって叫んだ。

And then it started raining, so I began to cry.
そして雨が降り始めたので、私は泣き出した。

 

I took shelter in a garden that was overrun with squash.
私は、スカッシュ(かぼちゃ)がはびこっていた庭に避難しました。

 

I noticed something very odd and then thought, O my gosh ..
私は非常に奇妙な何かに気付き、その後、考えました。なんてことだ・・

Oh my gosh!
なんてことだ!

I’m a squash.
私はスカッシュ(かぼちゃ)

 

At last it was Thanksgiving and I found where I fit in.
ようやく、感謝祭を迎え私はピッタリな場所を見つけました。

Now you know my story, so let the feast begin.
今あなたは私の話を知っているので、さっそく宴会を始めさせて。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

幼児向け英語絵本「I Love My New Toy! 」

幼児向け英語絵本「I Love My New Toy! 」おもちゃを壊されたと思ったら?!

幼児と一緒に大人も楽しめる英語絵本「I Love My New Toy! 」の読み聞かせです。 作者はTheodor Seuss Geisel賞を受賞したMo Willemsさん。セサミストリートを脚 …

フォニックス絵本「I think...」

フォニックス絵本「I think…」’th’の発音とI think I’ll..の意味

フォニックス英語絵本「I think…」の読み聞かせです。 ‘th’の発音が繰り返される短めの絵本です。 男の子が頭の中に浮かんだもの、それはお家です。 イメージを …

幼児向け英語絵本「It's My Turn!」

幼児向け英語絵本「It’s My Turn!」ぼくの番だよ!

幼児向けにぴったりな英語絵本「It’s My Turn!」の読み聞かせです。譲り合いをテーマとした友達と仲良く遊ぶことの大切さを教えてくれる絵本です。 子犬のオスカーと子猫のティリーは楽し …

ファインディング・ドリー英語絵本

ファインディング・ドリー英語絵本の読み聞かせ動画

ファインディング・ドリーの映画がまもなく公開します。前作『ファインディング・ニモ』から13年、今回の主人公は忘れん坊のドリーです。ちょっと慌てん坊の楽しいキャラが印象的ですね。さらに、子どもたちに大人 …

英語絵本「Triangle」

英語絵本「Triangle」三角さんと四角さんのおはなし

英語絵本「Triangle」の読み聞かせです。 三角さんが四角さんの元へいたずらを仕掛けに行って、逆に仕返しされるというシンプルなお話しです。 トライアングルは幼稚園などでも使いますし、小さなお子さん …