子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「The Snowy Day」子供はみんな雪が大好き

投稿日:

英語絵本「The Snowy Day」の読み聞かせです。1963年にコルデコット賞を受賞したこの作品はすこし前の絵本ですが、色鮮やかなタッチに古めかしさはまったくありません。黒人の男の子が主人公となった初めてのフルカラーの絵本としても話題になった絵本だそうです。

どんな子供でも雪が降った日は、きっと同じことを経験するでしょう。ザクザクと降り積もった雪に足跡を付けてみたり、線を引いたり、木の上の雪を落としてみたり、雪団子を作ったり。そんな雪の一日を楽しむ子供をゆったりしたストーリーで描いている作品でした。

 

One winter morning Peter woke up and looked out the window.
ある冬の朝、ピーターは目を覚まして窓の外を見ました。

Snow had fallen during the night it covered everything as far as he could see.
夜の間中雪が降っていて、見渡す限り一面の雪景色でした。

 

 

After breakfast he put on his snowsuit and ran outside.
朝食の後、彼はスノースーツを着て外に駆け出しました。

The snow was piled up very high along the street to make a path for walking.
雪は、道を歩くための経路に沿ってとても高く積み上げられていました。

 

 

Crunch, crunch, crunch his feet sank into the snow.
ザクザク、ザクザク、ザクザク、足が雪の中に沈んだ。

He walked with his toes pointing out, like this:
彼は、足先を外にして歩きました、こんなふうに

He walked with his toes pointing in, like that:
彼は、足先を内にして歩きました、あんなふうに

 

 

Then he dragged his feet slowly to make tracks.
それから、彼は足をゆっくりと引っ張ってわだちを作りました。

And he found something sticking out of the snow that made a new track.
そして、彼は新しくわだちを作っている雪の中から何かが突き出しているのを見つけました。

 

 

Iit was a stick –
それは棒でした。

a stick that was just right for smacking a snow-covered tree.
雪で覆われた木を叩くのにちょうどいい棒。

 

 

Down fell the snow – plop!
雪が落ちた ドスン!

– on top of Peter’s head.
ピーターの頭の上へ。

 

 

He thought it would be fun to join the big boys in their snowball fight. but he knew he wasn’t old enough – not yet.
かれは雪合戦で大きな男の子たちに加わることは楽しいと思った。しかし、彼は十分な歳でないことを知っていた、まだ。

 

 

So he made a smiling snowman,
だから、彼は笑ってる雪ダルマを作った。

and he made angels.
そして天使を作った。

 

 

He pretended he was a mountain-climber.
彼は山岳登山者になりきった。

He climbed up a great big tall heaping mountain of snow –
彼は、大きくて高く積んでいる雪山を登りました

and slid all the way down.
そしてずっと下に滑りました。

 

 

He picked up a handful of snow – and another,
彼は一握りの雪を拾った。そしてまた別の、

and still another.
そして、もう一つ別の。

He packed it round and firm and put the snowball in his pocket for tomorrow.
彼はそれを丸く固めて明日のためにそれをポケットにしまった。

Then he went into his warm house.
それから、彼は暖かい家に入りました。

 

 

He told his mother all about his adventures while she took off his wet socks.
彼は濡れた靴下を脱いでいる間、母親に冒険について語った。

 

 

And he thought and thought and thought about them.
そして、彼は思考し、思考し、それらについて考えました。

 

 

Before he got into his bed he looked in his pocket.
彼はベッドに入る前に彼のポケットを見ました。

His pocket was empty.
彼のポケットは空っぽでした。

The snowball wasn’t there.
雪玉はそこにはなかった。

He felt very sad.
彼は非常に悲しいと感じました。

 

 

While he slept, he dreamed that the sun had melted all the snow away.
彼が眠っている間、彼は太陽がすべての雪を溶かしていたことを夢見ていた。

 

 

But when he woke up his dream was gone.
しかし、彼が目を覚ますと、彼の夢は消えてしまった。

The snow was still everywhere.
雪はまだそこらじゅうにあった。

New snow was falling!
新しい雪が降っていた!

 

 

After breakfast he called to his friend from across the hall,
朝食後、彼はホールの向こう側にいる彼の友人を呼び止め、

and they went out together into the deep, deep snow.
そして、彼らは深い深い雪の中に一緒に出かけた。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

英語絵本「Just a Baby Bird」

英語絵本「Just a Baby Bird」生まれて間もないヒナ鳥の行方は?

アメリカで有名な絵本リトル・クリッターシリーズから「Just a Baby Bird」の読み聞かせです。 Little Critterのクリッターとはなんでしょう?weblioで調べてみると「生物」( …

英語絵本Olivia and the Missing Toy

英語絵本の読み聞かせ動画『Olivia and the Missing Toy』オリビアシリーズ3作目

英語絵本、今回のオリビアは『オリビア』、『オリビア サーカスをすくう』に続くシリーズ3作目となる「Olivia and the Missing Toy」の読み聞かせ動画です。 日本語タイトルは「オリビ …

The Big Wide-Mouthed Frog

英語絵本「The Big Wide-Mouthed Frog」口の大きなカエル君

英語絵本「The Big Wide-Mouthed Frog」の読み聞かせです。 大きな口をしたカエル君は、小さな池を飛び出して広い世界へ探検に出ます。行く先々ではいろいろな動物たちとの出会いもありま …

no image

イギリスの小学校で使われている国語の教科書Oxford Reading Treeについて

幼児から小学生まで幅広く学べる英語の絵本としてお勧めなのが Oxford Reading Treeです。

英語絵本「Before You」

英語絵本「Before You」あなたに逢うまでは・・

英語絵本「Before You」の読み聞かせです。繰り返しのある心地よいライミングの文章がポエムのように優しく語り掛ける絵本です。 “あなたに逢うまでは” から繰り返される一つ …