子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、おすすめ教材などのご紹介。英語絵本の読み聞かせ動画を紹介しながら日本語の翻訳文なども掲載。

英語絵本

ハロウィン英語絵本「Stumpkin」かぼちゃのスタンプキン

投稿日:

ハロウィンにぴったりな英語絵本「Stumpkin」の読み聞かせ動画のご紹介と日本語訳です。

stumpkinとは切り株とか茎のないといった意味ですが、ハロウィンに使うジャック・オー・ランタン用のかぼちゃには茎付きのものが選ばれることが多く、茎のないかぼちゃをstumpkinと呼ぶそうです。

ハロウィン用のかぼちゃ屋さんにたくさん並んでいるかぼちゃたち。次々とお客さんが来るたびに選ばれたかぼちゃたちは窓辺に飾られていきます。
ハロウィン当日になっても選ばれないスタンプキンはどうなっちゃうでしょうね。

読みやすい英語でこの季節にぴったりな絵本でした。

「Stumpkin」日本語訳

 

It waa few days before Halloween.
ハロウィンの数日前でした。

Outside a little shop in a big city a shopkeeper placed some pumpkins on the shelves.
大都会の小さな店の外に、店主が何個かのカボチャを棚に並べていました。

 

A girl came and looked at the pumpkins.
女の子が来て、カボチャを見ました。

When she was done, she picked one up and carried it away.
そして、その1つを手に取り、持ち帰った。

The other pumpkins were worried after their friend.
他のかぼちゃたちは、友達のその後を心配していました。

But later they spotted him across the street and way up high.
しかし、その後、彼らは通りの向こう側、ずっと高いところにいる彼を見つけた。

 

He was a Jack-o-Lantern!
彼はジャック・オー・ランタンになったのです。

Beneath his lovely stem he now had two triangle eyes , a nose, and a giant toothy smile.
かわいい茎の下には、2つの三角形の目、鼻、そして巨大な歯を見せた笑顔がありました。

He had a new home.
彼は新しい家を手に入れました。

A perch all to himself high above the street.
通りを見下ろす高台に、自分だけの場所ができたのです。

What more could anyone want thought the pumpkins.
カボチャたちは、これ以上望むものはないだろうと思いました。

They were thrilled for their friend.
カボチャたちは、友達のために大喜びしました。

And thrilled that they, too, might one day be a Jack-o-Lantern.
そして、自分たちもいつかジャック・オ・ランタンになれるかもしれないと、わくわくしていました。

 

they were all happily lost in thought, imagining themselves as jack-o-lanterns, when one pumpkin realized something was very wrong.
彼らは皆、ジャック・オ・ランタンになったつもりで 幸せな気持ちで物思いにふけっていました。

その時、一人のかぼちゃが、何かおかしいと気づきました。

 

Poor little pumpkin.
かわいそうなカボチャ

poor little stemless pumpkin.
かわいそうに 茎のないカボチャ

With just a stump, not a stem.
茎がなく切り株だけで

Poor little .. Stumpkin.
かわいそうな……かぼちゃ

Still there was plenty to like about Stumpkin.
それでもスタンプキンの好きなところはたくさんありました。

He was a handsome pumpkin – as orange as a traffic cone.
彼はハンサムなカボチャで、交通整理のコーンみたいにオレンジ色をしていました

He was as big as a basketball – and twice as round!
バスケットボールと同じ大きさで、2倍も丸かった。

Stem-sham!
茎がない!

Who knows?
どうでしょう?

Some people might even prefer a stemless pumpkin.
茎のないカボチャが好きな人もいるかもしれませんね。

 

Days passed and more people came.
日が経ち、さらに多くの人がやってきました。

Some pumpkins left.
いくつかのカボチャが去りました。

 

Some pumpkins stayed.
いくつかのカボチャが残りました。

 

It wasn’t yet Halloween.
まだハロウィンではありませんでした。

There were still plenty of windows that needed jack-o-lanterns.
ジャック・オ・ランタンを必要とする窓はまだたくさんありました.

 

Who would be lucky enough to take home Stumpkin!
スタンプキンを家に持ち帰れるのは誰でしょうか!

As orange as … an orange!
オレンジのように… オレンジ!

As big as a basketball!
バスケットボールと同じ大きさ!

Round!
まるい!

He was very nearly the perfect pumpkin.
彼はほぼ完璧なカボチャでした。

Very nearly Truly!
ほぼ本当に!

 

The next day new people came.
次の日、新しい人たちがやってきた。

 

And the shopkeeper’s cat settled on Stumpkin’s smooth top.
そして、店主の猫は、スタンプキンのつるつるした上半身に落ち着きました。

Then it happened – a brilliant baby chose Stumpkin!
そして、素晴らしい赤ちゃんがスタンプキンを選びました。

Until a bad dog ruined it.
しかし、悪い犬がそれを台無しにしました。

And the baby changed his mind.
そして赤ちゃんは気が変わりました。

Oh well, thought Stumpkin.
そうか、とスタンプキンは思った。

 

It was the day of Halloween.
ハロウィン当日でした。

There were still a few empty windows.
まだいくつかの空の窓がありました。

 

Two were left on the shopkeeper’s shelf.
店主の棚に2つ残っていた。

a boy came.
男の子がやってきました。

And when the boy left…
そして、その少年が去ると…

 

Stumpkin remained.
スタンプキンは残った。

The gourd? thoughts Stumpkin.
ひょうたんは?スタンプキンは考えた。

I guess that’s that.
と、いうことなんでしょうね。

 

It was Halloween night, and the shop had closed.
その日はハロウィンの夜で、店は閉まっていた。

There were no more days left.
もう日がないのだ。

 

The shopkeeper scooped up poor Stumpkin and carried him off.
店主は可哀想なスタンプキンをすくい上げて運び去りました。

 

Stumpkins wouldn’t be getting a window.
スタンプキンが窓を開けることはないだろう。

And he wouldn’t be getting a new home.
そして、彼は新しい家を手に入れることはありませんでした。

He already had a home.
彼にはすでに家がありました。

And that made Stumpkin very, very happy.
そして、それはスタンプキンをとてもとても幸せにしました.







-英語絵本
-

  オススメ

関連記事

英語絵本「Elephants Cannot Dance!」

英語絵本「Elephants Cannot Dance!」指示通りに動くのって難しいね

英語絵本、ピギーとジェラルドのシリーズから「Elephants Cannot Dance!」の読み聞かせです。 仲良しのピギーにダンスを教えてあげると誘われたゾウのジェラルド。でも”象は何 …

英語絵本「How to Catch the Tooth Fairy」

英語絵本「How to Catch the Tooth Fairy」歯の妖精を捕まえろ!

英語絵本「How to Catch the Tooth Fairy」の読み聞かせです。子供たちが寝ている間に乳歯を取り去る歯の妖精のお話し。 毎晩30万本の歯を集めているという歯の妖精、子供たちの罠に …

英語絵本「The Thank You Book」

英会話にも役立つ英語絵本「The Thank You Book」身近な人へ感謝してますか?

英語絵本の読み聞かせ、ピギーとジェラルドのシリーズ絵本から「The Thank You Book」です。 感謝の心が芽生えたピギーが、普段お世話になっているお友達に感謝の気持ちを伝えるおはなしです。今 …

フォニックス絵本「I spy a sparkling spacecraft」

フォニックス絵本「I spy a sparkling spacecraft」’sp’の発音

フォニックス英語絵本「I spy a sparkling spacecraft」の読み聞かせです。 ‘sp’の発音が繰り返し出てくる短めのお話です。 男の子が望遠鏡を使っていろ …

英語絵本の読み聞かせ「Clark the Shark」

ハリウッドスターによる英語絵本の読み聞かせ「Clark the Shark」

英語絵本「Clark the Shark」の読み聞かせ、今回はハリウッドスターのクリス・パインさんが朗読している動画です。 クリス・パインさんと言えば、テレビドラマ『ER緊急救命室』でデビューし、映画 …