子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

幼児英語

幼児英語に必須な最初のステップ

投稿日:2012年6月28日 更新日:

幼児英語に必須な最初のステップ

私たちは生まれた直後から、もっと言えばまだ母親のお腹の中にいる時から
周囲で話す言葉を聞いて来ました。

同じ言葉を何度も聞くうち、前後の流れから言葉を語彙化していき、
だんだんとことばを話せるようになってきます。

そして絵本を見て、書いてある文字を追っているうちに、
自然に文字が書けるようになりました。

 

このステップが幼児の英語に対する取り組みにも必要です。

毎日、耳から自然にはいってくる英語環境をつくることが
幼児英語の最初のステップだと思います。

そして、親子で英語の絵本を一緒に読んだり、暗唱しているうち、
英語の文字が自然と読めるようになります。

 

教えられるからではなく、自分で気づいたり、発見できるような流れが
英語に興味を持たせる秘訣のように思います。

子どもが自分で気づく楽しさを持つと次のステップへ進みやすくなりますね。







-幼児英語

  オススメ

関連記事

幼児英語の聞き流し

幼児のうちから英語の聞き流しは効果を実感します

幼いうちから英語を習い続けていると子供には「なんで?」がないんです。 幼児期は言葉を聞いて処理する能力が一生のうちで最も活動的な時だからです。 そこには中高で習うような文法やルールの解説は必要ありませ …

リスニング

英語の聞き流し効果を最大限に高めるために

英語の聞き流しを行える音声素材は、有料の教材に限らずインターネットやテレビ・ラジオなどでも気軽に手に入れることができます。以前に比べて無料の英語コンテンツは溢れているように思います。 もちろん、人それ …

赤ちゃんと7+BILINGUAL

7+BILINGUALを赤ちゃんのうちから聞かせたらどうなる?

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)を購入しメール登録すると七田メールマガジンが届きます。そこに幼児期の認知学習能力について興味深い内容が書かれていました。 子供が七田チャイルドアカデミ …

no image

子供に英語の語り掛けで注意したいこと

小学生から社会人までが、今までにないくらい英語を学び始めていますね。
現在の日本では英語教育の必要性がテーマになっているようです。
まわりを海に囲まれ外国語に触れる機会の少ない日本で暮らしていると英語を身につけるのはなかなか難しいものです。幼児期のうちから英語の聞き流しを行うなどして耳に慣れさせておくことでその後の英語教育に大きな力になるように思います。
我が家でも子供が0歳の頃から英語の聞き流しを行い、英語の絵本を読み聞かせたりしていましたが、それに加えて、親の話す言葉も大切ではないかという思いで幼児のうちから英語で話しかける取り組みもしてきました。

アルファベットの動物文字スタンプ

アルファベットに動物デコレーションのかわいい文字スタンプ

アルファベットで名前を文字入れしたい時や、子供の英文字遊びにもなりそうなかわいらしいアルファベットスタンプを見つけました。 アルファベットひとつひとつにいろいろな動物がデコレーションされた文字スタンプ …