子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「Never ask a Dinosaur to Dinner」寝る前に連れて来てはいけない動物たち

投稿日:

英語絵本「Never ask a Dinosaur to Dinner」の読み聞かせです。

never, really never..絶対に~しないで下さいと注意を促している絵本ですが、こんなこときっと誰も思いつかないといった斬新な動物たちの使い方がいっぱい登場します。

Because~だから..,So..と言った風に一通りの文型が繰り返されるので、自分の主張を英語で伝えるときなどの型として聞きなれておくのも良いかもしれません。


Never ask a dinosaur to dinner.
恐竜に夕食をたずねないでください。

Really, never ask a dinosaur to dinner.
本当に、恐竜に夕食を尋ねるな。

Because a T-Rex is ferocious
T-Rexは狂暴だから

And his manners are atrocious,
そして彼のマナーは残酷です。

And you’ll find that if he’s able . . .
そしてあなたは彼ができることを見つけることができるでしょう。

 

He will eat the kitchen table!
彼は台所のテーブルを食べる!

He’ll grow fatter while the rest of you grow thinner,
あなたが細くなるにつれて彼は太くなります、

So never ask a dinosaur to dinner.
だから恐竜に夕食を尋ねないでください。

 

Please don’t share your toothbrush with a shark.
歯ブラシをサメと共有しないでください。

Really, please don’t share your toothbrush with a shark.
本当に、あなたの歯ブラシをサメと共有しないでください。

 

They’ve got so many rows of teeth
彼らは非常に多くの歯列を持っています

On the top and underneath,
上下に

And any self-respecting shark’ll
そして、どんな自尊心のあるサメも

Want each little tooth to sparkle.
それぞれの小さな歯が輝くようにしたいです。

If you rush him . . .
あなたが彼を急がせたら。

 

. . . he may make a rude remark,
彼は、粗野な発言をするかもしれません、

So please don’t share your toothbrush with a shark.
だからあなたの歯ブラシをサメと共有しないでください。

 

Never let a beaver in the basin.
決して洗面器の中にビーバーを入れないでください。

Really, never let a beaver in the basin.
本当に、決して洗面器の中にビーバーを入れないでください。

 

He’ll block it up with sticks and mud,
彼は棒と泥でそれを封鎖するでしょう、

And turn the taps on till they flood,
そして洪水が起こるまで蛇口をまわします、

And build a great big beaver dam and
そして大きなビッグビーバーダムを作ります。そして、

Fill the whole thing up with salmon!
全部を鮭でいっぱいに!

 

And it won’t be very nice to wash your face in,
そして、それはあなたの顔を洗うのはあまり良くないでしょう、

So never let a beaver in the basin.
だから、決して洗面器にビーバーを入れないでください。

 

Please don’t use a tiger as a towel.
どうか虎をタオルとして使用しないでください。

Really, please don’t use a tiger as a towel.
本当に、どうか虎をタオルとして使用しないでください。

Because in case you have forgotten
なぜならあなたが忘れるといけないので

Tigers are not made of cotton,
トラは綿でできていません、

And although they’re furred quite thickly
そして、それは全く柔らかい毛でおおわれていて

They can get cross very quickly.
それはとっても素早く首に巻き付けることができるから。

 

And you’ll find they have a rather scary growl,
そして、あなたは彼らがやや怖いうなり声を持っているのがわかります、

So please don’t use a tiger as a towel.
だからタオルをとして使わないでください。

 

Never choose a bison for a blanket.
毛布のためにバイソンを選ぶな。

Really, never choose a bison for a blanket.
本当に、毛布のためにパイソンを選ぶな。

 

Because although it’s warm and woolly
You will find it is a bully,
なぜなら暖かく羊毛であるが、あなたはいじめっ子になって見つけるでしょう。

And its hooves will be too clumpy
そして、そのひづめは不器用になります

And its horns will make you grumpy,
そしてその不格好さはあなたを不機嫌にします。

And by morning-time you will not want to thank it.
そして朝の時間までにあなたはそれに感謝したくないでしょう。

So never choose a bison for a blanket.
だから毛布のためにバイソンを選ぶことはありません。

 

Please don’t let a barn owl in your bed.
納屋のフクロウをベッドに入れないでください。

Really, please don’t let a barn owl in your bed.
本当に、あなたのベッドに納屋のフクロウを入れないでください。

 

Because the first thing that you’ll learn’ll
なぜなら最初に学ぶことは

Be a barn owl is nocturnal.
納屋フクロウは夜行性です。

She will hunt for voles and hoot all night
彼女はハタネズミを捜して、一晩中ホ~ホ~鳴きます。

And leave your bed a dreadful sight!
あなたのベットを恐ろしい惨状にして去ります。

 

You’ll wish that owl was in a barn instead,
あなたは、そのフクロウがその代わりに納屋にいることを願います、

So please don’t let a barn owl in your bed.
あなたのベッドに納屋のフクロウを入れないでください。

 

Now, here’s how you can have a lovely sleep.
さて、ここであなたは素敵な睡眠をとることができる方法です。

Really, here’s how you can have a lovely sleep . . .
本当に、これはあなたが素敵な睡眠をとることができる方法です。

 

Say NO to beaver, shark and owl!
ビーバー、サメ、フクロウにNOと言いなさい!

Avoid the tiger and his growl!
トラと彼のうなり声を避けてください!

Steer clear of every dinosaur!
すべての恐竜を避けよう!

Leave bison at the bedroom door!
寝室のドアにバイソンを残しなさい!

 

These animals won’t help you rest!
これらの動物はあなたが休むのを助けません!

At bedtime here is what is best . . .
就寝時にはこれが最高です。

 

Stick to ONE teddy . . .
一つのテディにこだわる。

. . . and a flock of sheep.
そして羊の群れ。

And THAT’S how you can have a lovely sleep.
そしてそれはあなたが素敵な睡眠をとることができる方法です。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

英語絵本「A Color of his Own」

英語絵本「A Color of his Own」カラフルに変化するカメレオンの自分の色探し

英語絵本の読み聞かせ、今回の絵本はLeo Lionni著「A Color of his Own」です。 英語を習い始めのお子さんへおススメの絵本として英検jrのHPにも紹介されていました。小学生の教科 …

英語絵本「Milo and Millie」

英語絵本「Milo and Millie」折り紙の船で冒険の旅に出るよ

英語絵本「Milo and Millie」の読み聞かせです。 バスタイムはミリオとテディベアのミリーにとって冒険の始まりでした。折り紙の船に乗って大カエルをよけ大都市を通り過ぎて嵐に出会い、そしてクジ …

英語絵本「Cat Tale」

英語絵本「Cat Tale」同じ英単語でも違う意味がいろいろ登場するネコのものがたり

英語絵本「Cat Tale」の読み聞かせです。taleにはしっぽのほかに、物語やこばなし、ほら話などの意味があります。この絵本では、他にも同じ単語で異なる意味を持つ言葉がいくつも登場します。 子供向け …

クリスマスの英語絵本「The Christmas Selfie Contest」ク

クリスマスの英語絵本「The Christmas Selfie Contest」クリスマスの自撮りコンテスト

クリスマスの英語絵本「The Christmas Selfie Contest」の読み聞かせ、サンタさんの里のおもちゃ工場で働くelves(妖精たち)のお話しです。 みんなで楽しく遊びながらおもちゃを …

英語絵本「Baby Bear」

英語絵本「Baby Bear」ママの腕枕を離れて大きな世界へ冒険に出るベビーベアのお話し

英語絵本「Baby Bear」の読み聞かせです。ママの腕枕の中で心地よくしていた赤ちゃんグマでしたがどうしても眠れなくなってしまいます。ついにはママの腕枕を振りほどき、外の世界を冒険してみたくなったベ …