子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英検

英検準2級二次面接のために購入した対策書籍で受け答えのフレーズ学習

投稿日:

英検準2級一次の合格が発表されてから、約3週間後には二次面接となります。

一次試験を突破した息子と、二次面接の対策書籍を使った学習に取り組んでいます。

今回使っているのは「英検準2級 面接大特訓」。過去問から出題傾向を分析して面接の予想問題や模擬テストを行えるのは他の対策本と同じなのですが、こちらの書籍は2017年5月と最新の傾向が反映されています。

第1章の面接の準備、第2章の音読練習は時間のある時じっくりやるとして、とりあえず毎日繰り返し聞かせているのは第3~6章の短文練習です。

英検準2級 面接大特訓

この短文練習では、試験で質問される5つの問いかけのうち予想される受け答えのフレーズをまとめて覚えられるようになっています。

No.2 イラストについての質問(進行中の動作を描写する力)
No.3 イラストについての質問(状況を描写する力)
No.4 受験者自身の意見(社会問題について話す力)
No.5 受験者自身の意見(自分に関することを話す力)

書籍の1/3くらいをこの短文フレーズが占めているのですが、過去の質問の傾向から予想されるフレーズがそれぞれにまとめられていますから、ここを覚えればほぼ合格は間違いなしというくらい尋ねられそうな質問の受け答えが並んでいます。

ポイントを絞った練習が行えるので数日は聴き流しだけを行い、耳慣れてきたらフレーズを口に出して音読を行おうと思っています。

No4とNo5は自分の考えとその理由を答えるタイプの質問なので聴くだけでは終わらないでしょうが、No2とNo3は耳に残るくらい毎日聞かせておきたいフレーズ集でした。No1については最初の質問につまづかせたくないので、後半じっくり対策を行いたいと思っています。







-英検

  オススメ

関連記事

英検3級

英検3級二次面接の攻略方法を動画でチェック

英検3級二次試験まで10日を切りました。 昨日ご紹介したフラッシュカードによる過去問の受け答え練習を進めているところですが、ポイントとなるところをしっかり押さえて練習すると部分的な単語が変わっても落ち …

ホントにわかる 中3英語 現在完了

英検でよく出題される受け身と過去分詞について基礎から動画でおさらい

受け身の文とは「○○は△△によって~される」というように、動作を受ける人やものを主語にした表現です。 英検4級あたりから単語の並び替え問題などで出題されています。 ここでは、受け身の文に出てくるbe動 …

英検5級の合格ラインと4級に向けての小学生向けテキスト教材

1月26日に実施された英検の合格点が発表されています。 5級の合格点は50点中31点。 4級では65点中40点となっています。 ちなみに、

英検準2級一次試験ライティングテスト

英検準2級・3級のライティングテストが2017年度第1回目よりスタート

英検では2017年度第1回目より準2級・3級テストに記述式ライティングテストが加わることになるそうです。 2017年6月に行われるテストからですね。 英検5級の頃から使っていた古いアプリや過去問ドリル …

旺文社英検予想問題ドリル

英検5級~1級の予想問題ドリルがアプリで登場!

旺文社「7日間完成英検予想問題ドリル」のiPhone/iPad版が登場しました。
このドリルの特徴は一日一セットづつ本番形式の内容を進めていき、7日間で仕上げる形になっています。前半の5日は筆記形式問題、後半2日は筆記とリスニングの本番モードになります。(5級は4日と3日)