子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「I’m a Frog!」ごっこ遊びにのれるかな?

投稿日:

英語絵本、ピギーとジェラルドのシリーズから「I’m a Frog!」の読み聞かせです。

いきなりカエルの恰好をして「Ribbit! 」(ケロケロ!)と鳴きながら登場してきた子豚のピギー。

それを見たジェラルドの困惑する様子がとっても楽しく描かれています。

ごっこ遊びは創造性豊かな子供にとっては大好きな遊びですよね。

ここではごっこ遊びをすることを”pretending”と表現しています。直訳すると”真似をする”になります。

「君もpretendしてカエルになってごらんよ」と言われ、ゾウのジェラルドはNo I can’t!(私はできない!)と叫んでいましたが…最後はどうするでしょうね?

オチのある楽しいお話しでした。

 

 

I’m a Frog!
私はカエル!

Ribbit!
ケロケロ!

 

Ribbit!
ケロケロ!

Piggie?
ピギー?

 

Ribbit! Ribbit! Ribbit!
ケロケロ!ケロケロ!ケロケロ!

Ribbit! Ribbit!
ケロケロ!ケロケロ!

 

What are you doing, Piggie?
何をしているの?ピギー

I’m a Frog.
私はカエル!

 

You are a .. frog?
あなたは、カエル?

Yes!
はい!

I did not know that.
それは知らなかった。

 

I was sure you were a pig.
あなたはブタだと確信していました。

You look like a pig.
あなたはブタのように見えます。

And your name is “Piggie.”
そしてなまえも「子豚」

 

I was Pig.
私はブタでした。

Now I am a frog.
いま私はカエル。

Ribbit!
ケロケロ!

 

You learn something every day!
あなたは、毎日、何かを学びます!

When did you become a frog?
いつ、あなたはカエルになりましたか?

 

 

About five minutes ago.
だいたい5分前。

Five minutes ago!?
5分前?

 

Five minute ago she was a pig!
5分前、彼女はブタだった!

Now she is a frog!
今、彼女はカエル!

 

Ribbit!
ケロケロ!

What if I become a frog?
私がカエルになったらどうかなぁ?

 

Hopping all day..
一日中飛んで、

Eating flies!
ハエを食べて!

Ribbit!
ケロケロ!

 

I do not want to be a frog!
私はカエルになりたくありません!

 

It’s okay Gerald.
ジェラルド、大丈夫です。

It is pretend.
ふりです。

 

It is the end?
それでおわり?

No, Gerald. Pre-tend.
そうじゃない、ジェラルド、(遊びで)まねをする

I am pretending.
私はふりをしています。

 

What is pre-tend-ing?
ふりをしてるって何?

Pretending is when you act like something you are not.
ふりをするのは、あなたが何かのように行動するときです。

 

Wow…
わぁ。。

And you can just do that?!
そして、あなたはそれをちょうど行うことができますか?

 

You can just go out and pretend to be something you are not!?
あなたは外に出て、いないもののふりをすることができる?

Sure, Everyone pretend.
確かに、誰もがふりをする。

 

Even grown-up people?
大人でさえ?

All the time.
すべての時間。

 

You really do learn something new every day.
あなたは本当に毎日何か新しいことを学びます。

Do you want to try it, Gerald?
それを試してみませんか、ジェラルド?

 

Do you want to pretend to be a frog?
あなたはカエルのふりをしたいですか?

Ribbit!
ケロケロ!

 

I cannot.
私はできない。

Yes, you can.
はい、できます。

Ribbit!
ケロケロ!

 

No I can’t.
私はできない。

Yes, you can!
はい、できます。

 

No I can’t. Yes, you can!
私はできない。はい、できます。

No I can’t. Yes, you can!
私はできない。はい、できます。

No I can’t!
私はできない!

 

Gerald!
ジェラルド!

Why can’t you pretend to be a frog!?
なぜカエルのふりをすることができないの?

Because I’m a cow.
なぜならわたしはウシだから。

Mooo.
モー。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

イディオムで語る英語絵本「Reach for the Stars」

イディオムで語る英語絵本「Reach for the Stars」知っておくと役立ちそうな慣用句がたくさん

イディオムで綴られた英語絵本「Reach for the Stars」の読み聞かせ動画です。 子どもから大人まで人生のターニングポイントで効きそうなメッセージが詰まった絵本でした。 イディオムとは、英 …

英語絵本「Never ask a Dinosaur to Dinner」

英語絵本「Never ask a Dinosaur to Dinner」寝る前に連れて来てはいけない動物たち

英語絵本「Never ask a Dinosaur to Dinner」の読み聞かせです。 never, really never..絶対に~しないで下さいと注意を促している絵本ですが、こんなこときっ …

英語絵本「Just a Toy」

英語絵本「Just a Toy」せっかく買ってもらったおもちゃなのに..

英語絵本リトル・クリッターのシリーズから、「「Just a Toy」の読み聞かせです。 ママのお手伝いのご褒美に兄妹でおもちゃを買ってもらうことになったリトルクリッターたち。早速おもちゃ屋さんに行って …

英語絵本「The Thank You Book」

英会話にも役立つ英語絵本「The Thank You Book」身近な人へ感謝してますか?

英語絵本の読み聞かせ、ピギーとジェラルドのシリーズ絵本から「The Thank You Book」です。 感謝の心が芽生えたピギーが、普段お世話になっているお友達に感謝の気持ちを伝えるおはなしです。今 …

英語絵本「Be Brave Little One」

英語絵本「Be Brave Little One」勇敢な人になれ!

英語絵本「Be Brave Little One」の読み聞かせです。Be Braveとは勇気を出す、とか勇敢になるという意味。肝が据わっているといった意味でも使われています。 この絵本では、何かをする …