子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「Leaf Man」秋色に染まった落ち葉は何に見えるかな?

投稿日:

秋色に染まったカラフルな落ち葉のおはなし「Leaf Man」の読み聞かせです。

子供のころ、落ち葉を拾って独創的な作品を作って遊んだ経験ありますよね。

いつもと違う秋の景色の中で、落ち葉の形が人の顔に見えたり、動物の形に見えたり・・

そんな落ち葉が風に舞うたびいろいろな表情を見せてくれるとっても秋らしい彩の絵本でした。

この絵本の中には似たような表現の前置詞がいくつか出てきます。

past, toward, over, above, along, with …

簡単におさらいしておくと

past・・過ぎて・超えて・通過して

toward・・~の方へ・(方向・向き)

over・・~を超えて・上方に・覆って

above・・~を超えて・~より上に

along・・~に沿って・~に従って

with・・~と共に・~と一緒に・合わせて

ここでは、どの前置詞も風に舞う落ち葉が移動する様子をあらわしています。他の絵本や物語にもよく出てくる単語なので絵本の中でイメージして覚えておけば役立ちそうです。

参考記事→前置詞across, along, throughの使い分けイメージ

 

Leaf Man used to live near me,
リーフマンはもともと私の近くにいた、

in a pile of leaves.
葉の山の中に。

 

But yesterday the wind blew Leaf Man away.
しかし昨日、風がリーフマンを吹き飛ばした。

 

He left no travel plans.
彼は旅行計画なしに去った。

 

The last time I saw him,
私が最後に彼を見たとき、

he was headed east –
彼は頭を東に向けていた –

past the chickens, toward the marsh, over the duck and geese.
ニワトリを通り越して、湿地に向かい、カモとガチョウを覆いながら。

 

A Leaf Man’s got to go where the wind blows.
リーフマンは風が吹く場所に行かなければならない。

 

 

He blew over the fields of pumpkin and winter squash,
彼はカボチャと冬カボチャの野原を吹き抜けた

and flew over the turkey,
そして七面鳥を飛び越えた、

past potatoes, carrots, and cabbages in rows.
ジャガイモや、ニンジン、そしてキャベツの列を通り越した。

 

Then he blew out of sight.
それから、彼は見えない所に吹きました。

Is he drifting west, above the orchard?
彼は、果樹園を超えて西に漂っています?

 

Or over the prairie meadows,
または、牧草地の平原を超えて、

and past the spotted cows?
そして、まだらの牛を過ぎて?

Well,
さて、

a Leaf Man’s got to go where the wind blows.
リーフマンは風が吹く場所に行かなければならない。

 

 

Maybe Leaf Man gliding
もしかしたらリーフマンは滑空しているかも

on the lake breeze,
湖のそよ風にのって、

or flying along the river,
または川に沿って飛んでいる、

 

following butterflies going south.
南に向かっているチョウに続いて。

Well,
まぁ、

a Leaf Man’s got to go where the wind blow.
リーフマンは風が吹く場所に行かなければならない。

 

 

He might even be traveling north,
彼は、北に旅行してさえいるかもしれません、

above leaves that look like him,
彼のように見える葉より上を超えて、

or flying over mountains,
または山を飛び越えて、

with a flock of birds.
鳥の群れと一緒に。

 

 

When Leaf Man looks down on earth,
リーフマンが地上を見下ろす時、

is he lonesome for a home?
彼は我が家が懐かしいですか?

 

 

This I do know:
これは私が知っている、

Where a Leaf Man will land,
リーフマンが着陸する場所、

only the wind knows.
風だけが知っている。

 

So listen for a rustle in the leaves,
それで、葉がさらさら立てる音に聞き耳をたてます、

Maybe you’ll find a Leaf Man waiting to go home with you.
多分、あなたはリーフマンがあなたと家に帰るために待っているのを発見するでしょう。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

英語絵本「Perfectly Percy」

英語絵本「Perfectly Percy」針だらけのヤマアラシの大好きなもの

英語絵本「Perfectly Percy」の読み聞かせです。 ヤマアラシと言えば、とげとげの針で身体が覆われている動物。そんな彼の大好きなもの、それは風船でした。だけど、膨らませて遊んでいるとすぐにそ …

英語絵本「Whistle for Willie」

英語絵本「Whistle for Willie」初めて口笛を吹く時

英語絵本「Whistle for Willie」の読み聞かせです。前回の「The Snowy Day」の2作目になります。 主人公のピーターは、あるとき少年が口笛を吹いて飼い犬を呼んでいるのを見かけま …

英語絵本「Election Day」

英語絵本「Election Day」選挙の投票は慎重に!

英語絵本Ready-to-Readシリーズ、レベル1から「Election Day」の読み聞かせです。 教室に新しく転校生を迎えることになったこの日は、新しくクラス代表を決める選挙が行われる日でもあり …

Pumpkin Trouble

ハロウィンのお化けカボチャがとってもゆかいな英語絵本「Pumpkin Trouble」

ハロウィンシーズン前になると、欧米の伝統的なお家では収穫期のかぼちゃ畑に行き、大きくて形の良いかぼちゃを選んでjack-o’-lanternを作るのが過ごし方なんでしょうね。 今回の英語絵 …

英語絵本「The Apple Pie Tree」

英語絵本「The Apple Pie Tree」美味しいアップルパイを育ててくれるリンゴの木

英語絵本「The Apple Pie Tree」の読み聞かせです。 秋は実りの秋でもありますが、家の庭にリンゴの木があればより秋を感じられそうですね。 うちの田舎では秋になると柿の木がいっぱい実をつけ …