子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

キッザニア東京で英語スピーチコンテストの出場者募集しています

投稿日:2013年2月6日 更新日:

子供向けの職業体験型アミューズのキッザニア東京。

息子も、あるときは消防士になったり、
またある時は科学者になったり新聞記者になったりと、
行く度に職業を見つけながらキッゾが貯まるのを楽しんでいます。

そのキッザニアで「こども英語スピーチコンテスト」が行われるそうです。

うちの子供ではちょっと敷居が高いかもしれませんが、
子ども達のスピーチやパフォーマンスを観るのも刺激になって良いかもしれません。

対象は3歳から中学3年生まです。

コンテストは、
スピーチ部門とパフォーマンス部門の2つのコーナーがあり、
スピーチ部門では小学1年生~4年生が対象のグループA、
テーマは「好きな場所」(My Favorite Place)となっています。

小学5年生~中学3年生対象のグループBでは、
テーマが「私のヒーロー、ヒロイン」 (My Hero,Heroine)です。

パフォーマンス部門は3名までのグループで応募が可能で、
英語を盛り込んだアクション、歌、ダンス、朗読などの発表になります。

予選ステージは、3月4日(月)~3月6日(水)

決勝ステージは 3月17日(日) 16:00~17:30

予選は、来場のほか動画ファイルでの応募も可能だそうです。

応募期間 2月1日(金)~3月6日(水)







-小学生英語

  オススメ

関連記事

小学生の英検勉強法

小学生の英検勉強法

小学校低学年のうちは、まず楽しみながら英語に触れるのが良いです。英語の絵本を一緒に眺めながら読んで聞かせてあげたり、海外の子供向けの動画を一緒に見てみるのも子供にとっては楽しいものです。単語をその都度 …

広島カープに「S」が付かない理由

広島カープに「S」が付かない理由を「新・情報7daysニュースキャスター」でたけしさんが解説していました

プロ野球セ・リーグでは広島カープの優勝が決まりましたが、残るパ・リーグの優勝はおそらくソフトバンクかファイターズ、どちらか気になるところです。 そんなプロ野球から英語に関する話題、昨日の「新・情報7d …

子供の英語教室

近所で人気になっている子供向けの英語教室があったので新年度に向けて新たに教室を変更することにしました。 以前に比べてだいぶ近くなったこともあり、通塾が楽になります。

三単現のs

三単現の“s”を付け忘れる子供

三単現のsと言えば、英語の授業で習ったのを覚えています。 ちょうど子供の通う英語教室で今習っているみたいです。 英語の先生によると、みんなここの言い変え練習でつまずいてしまっているとか・・。「重要なの …

no image

英語でご挨拶のちょっとした注意

日本の英語の教科書やテキスト問題などを見ているとたまに違和感を覚えるフレーズを目にすることがあります。
英語を母国語とする人たちに言わせると100年ぐらい前の英語をいまだに使っているとも言いいますよね。
新しい英語の学習指導要領ではその辺のところの修正を期待したいです。今の子供たちが大人になってグローバルな舞台に立った時恥ずかしい思いをしないように、せめてこれからの子どもたちには国際標準の英語を身につけてもらいたいです。
英語を最初に習い初めの定番フレーズは挨拶です。