子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

小学生の英検対策にもオススメな解説動画付き 「中1・2・3英語をひとつひとつわかりやすく。」

投稿日:

中1英語をひとつひとつわかりやすく。動画解説

英語学習中の中学生はもちろんですが、英検5~3級を目指している小学生の基礎英語学習にもおすすめできる本とその解説動画のご紹介です。

最近の学習本の特徴としてYoutubeなど動画サイトに無料で解説授業が公開されているものが多く、活字だけでなくライブ感のある学習ができるようになっています。

「中1・2・3英語をひとつひとつわかりやすく。」シリーズでは、各単元を著者自らボードを使ってていねいに解説されています。

 

「中1英語をひとつひとつわかりやすく。」と「中2英語をひとつひとつわかりやすく。」の2つは、英検5級レベルで4級に挑戦する小学生にもオススメできそうです。

「中3英語をひとつひとつわかりやすく。」は英検3級を目指している方向けですね。

うちの子供の場合も、動画と合わせて学習していくスタイルが合っていました。

Amazonでは「なか見!検索」で数ページ閲覧できるようになっています。

 

中1英語をひとつひとつわかりやすく。解説授業

 

中1・2・3英語の解説動画はこちらでチェックできます

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

中2英語をひとつひとつわかりやすく。

中3英語をひとつひとつわかりやすく。

 

中学英語の動画付き参考書は他にもいつくかあり、うちでは子供の学習に合わせて視聴するようにしています。

同じ単元の同じ内容でも、解説が変わればまた新鮮な気持ちで聞くことができて良いです。

特に、英検3級になると小学生には少し難しくなってきます。

中学英語のわかりやすい参考書をお探しの方にはテキストと動画合わせて使えそうです。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

英語の返事に少しだけ個性を出してみる簡単な方法

英語の勉強をロールプレイ中心でやっていると、受け答えがどうしても単調になりがちです。子供のうちは特に型にはまらないようにしたいです。   息子がまだ3,4歳の頃、 週に1度ネイティブの託児英 …

不規則動詞まとめ

小学生向け不規則動詞をフラッシュカードで学習

小学生向けの不規則動詞をまとめてみました。 不規則動詞とは動詞の過去形でedと付けない動詞のことです。 子供と一緒にBSのミッションイングリッシュを見ていると不規則動詞の過去形が出てきていました。ちょ …

no image

子どもはグローバル化についていける?

普段、日常生活で英語を使うという状況まだまだ少ない日本ですが、 ビジネスの世界ではどんどん英語が浸透しているようです。 子供たちが大人になる頃には日本の国際化は今よりもっと進んでいるでしょう。

no image

英語でご挨拶のちょっとした注意

日本の英語の教科書やテキスト問題などを見ているとたまに違和感を覚えるフレーズを目にすることがあります。
英語を母国語とする人たちに言わせると100年ぐらい前の英語をいまだに使っているとも言いいますよね。
新しい英語の学習指導要領ではその辺のところの修正を期待したいです。今の子供たちが大人になってグローバルな舞台に立った時恥ずかしい思いをしないように、せめてこれからの子どもたちには国際標準の英語を身につけてもらいたいです。
英語を最初に習い初めの定番フレーズは挨拶です。

whileとduringの違い

whileとduringの違い

whileとduring同じような意味なので間違いやすいですね。 子供がwhileの意味を尋ねてきたので調べてみました。   whileもduringも 「~の間」「~している間」といった意 …