NO IMAGE

子供をネイティブに育てるために

英語教室での発表会、課題はステージ上で自分のことを英語で話すでした。

前回こちらでも書きましたが
英語でスピーチに挑戦

なんとか無事に発表できてホッとしています。

 

こういった壇上に立って英語で発表する機会は、あれば出来るだけ
幼いうちからやらせておくのは良いことだと感じます。

 

うちでは、3歳くらいから教室の発表会に出ていますが、
幼い頃からやっていると壇上に立つ、
というプレッシャーはあまり感じないようです。

 

これは強みになりますね。

 

中学、高校と大きくなるにつれて、
是非、物怖じしないで世界の舞台へ立ってもらいたい思いがあります。

 

日本の中で目指すのではなく、どうせなら世界を目指して欲しいです。

日本語で伝えるより、英語で伝えるほうが「いいね!」の数が多ければ、
きっと英語を使うようになるでしょう。

英語を単なる目標にしないで、その向こうに見える、
好きな事をやらせてあげたいですね。

ディズニー英語システム

0才から4才のお子さまをお持ちの方(マタニティ含む)に「ディズニーの英語システム」無料サンプルをプレゼント中!「見る、聴く、遊ぶ」で家族一緒に楽しめるプログラムです。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!