子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

子供の発表会の前は親も大変!英語でスピーチに挑戦

投稿日:2012年10月26日 更新日:

明日の英語の発表会を控え、
小1の息子もなんとか英語のスピーチ文を暗唱できるようになりました。

発表会では、自己紹介や好きなことなど英語で作文したものを発表します。

自分のことについて話すのですけど、

要は丸暗記です。

 

以前4,5歳くらいの時にも英文スピーチコンテストの経験がありました。

テープに吹きこんで応募するタイプのものです。

その時は1ヶ月くらい準備期間があり、じっくり取り組めました。

 

ですが、今回は10日ほどしか準備期間がなく、ちょっと特訓っぽくなってしまいました。

毎日、朝と夕に1行~2行

覚えたら、2行~3行

1行~3行まで通せるようになったら次の行という感じで、

1文と2,3文のまとまりをを交互に発声です。

 

親の発音に合わせ、後についてなんども繰り返します。

最初は棒読みでも、発音が悪くても気にしないで進めました。

 

半分くらい達成できたところで、本人もなんだかやる気を出してくれたようです。

このあたりは、さすが小学生

目標は、発表会の前に教室の先生に発表できるようにすること。

 

前日にはなんとか、全体を把握できたようです。

最後の1,2行は、小声でHELP

明日はいよいよ発表会

トークふうに発音の修正を行なって、あとはイメージトレーニングを行いました。

 

うまくいくかどうかはわかりませんが、きっといい経験になるんじゃないでしょうか。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

英語の返事に少しだけ個性を出してみる簡単な方法

英語の勉強をロールプレイ中心でやっていると、受け答えがどうしても単調になりがちです。子供のうちは特に型にはまらないようにしたいです。   息子がまだ3,4歳の頃、 週に1度ネイティブの託児英 …

不規則動詞まとめ

小学生向け不規則動詞をフラッシュカードで学習

小学生向けの不規則動詞をまとめてみました。 不規則動詞とは動詞の過去形でedと付けない動詞のことです。 子供と一緒にBSのミッションイングリッシュを見ていると不規則動詞の過去形が出てきていました。ちょ …

no image

英語授業について行ける子、いけない子

現在小学校で行われている小学5,6年生による英語授業。 必修化に向けて先生の準備や指導方法など様々な問題をはらんでいる様ですが、 この先、きっと低学年にも英語の授業が広がっていくのだろうと思います。

英語教育

子供の英語教育についてのニュースから

現在小学校に通われているお子さんが高校、大学に行く頃になったら英語教育がどんな風になっているかを予想させるニュースです。 英語力アジアトップへと提言 文部科学省の有識者会議によると、 「今後日本はアジ …

no image

高校の英語授業で日本語が使われなくなる

英語教育に変化が起こりそうです。
小学校の英語授業が週1で必修化されていますが、この春より高校の英語では授業中の会話をすべて英語でおこなうことになりそうです。