子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

英会話教室に通う割合が最も多いのは小学2年生-Benesse調査

投稿日:2012年12月3日 更新日:

Benesseが幼児から大学生までを持つ保護者を対象に
語学に関するアンケートを行なっています。

調査によると、

「学校とは別に語学の学習をしているか」
という学年別の問いに対し、
小学2年生の「教室に通っている」33.3% 「通信教育をしている」21.2%が最も多く、次いで、小学4年生の「教室に通っている」23.4% 「通信教育をしている」13.1%という割合になっています。

 

小学5年生から学校での英語授業が始まっていますが、家庭での英語教育の高まりを感じる結果です。

ちなみに、幼児では「教室に通っている」9.2% 「通信教育をしている」6.2%です。小学1年生から英語授業が始まればこの割合も大きく変わるかもしれません。

学年別
(出典:RBBTODY)

また85.5%の保護者は「子供の就職に英語が必要」と回答しています。
その4割近くは「仕事で英語を必要としている」というご家庭です。

自身の経験により、語学の必要性を感じているのでしょうか。

今後、ビジネスでもますますグローバル化が進み英語は必須になってくると考えているようです。

 

でもねぇ、島国ですからね・・どうなるでしょう?

みんな英語が話せる時代になるなら、すこし外してスペイン語とか..

子どもと一緒に勉強してみるのも良さそう。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

no image

子どもはグローバル化についていける?

普段、日常生活で英語を使うという状況まだまだ少ない日本ですが、 ビジネスの世界ではどんどん英語が浸透しているようです。 子供たちが大人になる頃には日本の国際化は今よりもっと進んでいるでしょう。

no image

文部科学省が小4以下も英語必修を検討

文部科学省が小学校低学年から英語を必修にする検討を始めたそうです。

子供の通う英語教室で出された「将来の夢を語る」

子供の通う英語教室で出された「将来の夢を語る」課題

子供が通っている英語教室で保護者参観が行われるのですが、その時までにやってくるよう出された子供への課題が「将来の夢を語る」こと。 英語教室のCMなどで子供が出演してインタビューに答えているようなやつで …

ちびまる子ちゃんの英語教室

ちびまる子ちゃんの小学生英語でおさらい

北海道に引っ越してきて、転校してきた小学校での初の夏休みです。 北海道の夏休みは本州より短く始業式は8月19日なんだそうです。そのぶん冬休みが長いということですが、そう考えるとあっという間に5年生です …

動名詞と不定詞

子供に不定詞と動名詞の違いについて質問されたら?

子供の通っている英会話スクールで現在学習中の不定詞と動名詞。お迎えの帰り道、toとingのニュアンスをいろいろ聞かれたのでちょっとおさらいです。 小学生の子供でもピン!と、くるような使い分けを調べてみ …