子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

英会話教室に通う割合が最も多いのは小学2年生-Benesse調査

投稿日:2012年12月3日 更新日:

Benesseが幼児から大学生までを持つ保護者を対象に
語学に関するアンケートを行なっています。

調査によると、

「学校とは別に語学の学習をしているか」
という学年別の問いに対し、
小学2年生の「教室に通っている」33.3% 「通信教育をしている」21.2%が最も多く、次いで、小学4年生の「教室に通っている」23.4% 「通信教育をしている」13.1%という割合になっています。

 

小学5年生から学校での英語授業が始まっていますが、家庭での英語教育の高まりを感じる結果です。

ちなみに、幼児では「教室に通っている」9.2% 「通信教育をしている」6.2%です。小学1年生から英語授業が始まればこの割合も大きく変わるかもしれません。

学年別
(出典:RBBTODY)

また85.5%の保護者は「子供の就職に英語が必要」と回答しています。
その4割近くは「仕事で英語を必要としている」というご家庭です。

自身の経験により、語学の必要性を感じているのでしょうか。

今後、ビジネスでもますますグローバル化が進み英語は必須になってくると考えているようです。

 

でもねぇ、島国ですからね・・どうなるでしょう?

みんな英語が話せる時代になるなら、すこし外してスペイン語とか..

子どもと一緒に勉強してみるのも良さそう。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

子ども英会話教室

子供が英会話教室を嫌がる理由、好きな理由

子供が英会話教室に通い始めてしばらくたつと嫌がることがよくあります。 親子で通うタイプの英会話教室に通っていた時、そこで何度も嫌がる子供を目にしました。通わせている保護者からしてみるとちょっとつらいで …

教室と机

英検と中学受験

ほんの10年ほど前までは英語教育が入試にかかわるほど重要になってくるとは思ってもいませんでした。 親の私が以前、海外生活で英語に苦労していたこともあって、生まれてくる子供には英語で苦労することのないよ …

英語落語

NHKラジオ英語の落語で笑い始めた小学5年の息子

NHKのラジオ英語の番組はリスナーが英語のレベルや目的に合わせられるよういろいろな番組が放送されています。オンタイム以外にもアプリやストリーミング、ダウンロードで好きなときに聴けるのも便利です。 現在 …

no image

子どもに英語を楽しく取り組ませるために大切なこと

英語の義務教育化を進めようとしている国の教育再生実行本部の提言に対して、 小学校から英語義務教育化すれば英語嫌いの子供増やすだけではないかという意見もささやかれているようです。

比較級のまとめ

英検4級に出てくる比較級・最上級をまとめておさらい

英会話スクールに1月から通うことになった息子。 英検の団体申し込みにも滑り込みセーフ。教室で行われるほうが子供にとっては気が楽です。 春には受験するはずだった英検4級テストは、引っ越しと重なってしまい …