子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

ハロウィンの英語絵本「Halloween Candy Crunch!」

投稿日:

ハロウィンの子供達の楽しみはお菓子がいっぱい集まること。この日ばかりはいろんな種類のお菓子やキャンディを食べられるからきっとウキウキなお祭りなんでしょうね。

今回のお話はそんなお菓子に引き寄せられるモンスターたちの登場する英語絵本「Halloween Candy Crunch!」

トリックオアトリートに向かおうとした少女ローレインはお菓子の袋が破れて中身がなくなっていることに気づきます。こぼれ落ちたお菓子の痕をたどっていくと、現れたのはモンスターたちの女王BOO。

女王は配下のモンスターたちにもお菓子を分け与えて欲しいと少女に話しかけてきました。

少し奇妙な姿のBOOですが、お菓子以外には興味はなくハロウィンでお馴染みのモンスターたちも陽気に登場する絵本でした。

 

 

 

Late in October, one Halloween night, sweet, little Lorraine, danced in the light.
10月下旬、あるハロウィン夜、甘い、小さいローレインは、光の下で踊っていました。

 

 

She filled up her bag with a hop and a skip.
彼女はホップとスキップをしながら袋をいっぱいにしていた。

She got so much candy it started to rip.
彼女はあまりにも多くのキャンディを持っていたので、それは裂き始めた。

She zoomed back home, then looked at her sweets .彼女はブーと言いながら家へ戻り、お菓子を見ました。

“Oh. No!” Lorraine cried.
「あらいやだ!」ローレインはなげいた。

“Where are all of my traits?”
「私のトリートはどこ?」

 

 

She spotted some candy on the living room floor.
彼女はリビングルームの床にキャンディーを見つけました。

The trail led outside to a mound by the door.
痕跡はドアのそばから外のマウンドまで続いています。

 

She started to gather her treats from the ground, then she heard a small thump, then a rustling sound.
彼女は地面からトリートを集め始めました、そして、彼女は小さな叩く音、そしてさらさらという音を聞きました。

It began in a bush…
それは、やぶで始まりました…

then zipped to a tree…
そして木がビュービューと、

…then dashed inside a big pile of leaves.
そして大きい大量の葉にぶつかりました。

 

 

Lorraine gulped loudly, then yelled,
ロレーヌは大きく飲み込んで、その後叫んだ、

“Who’s there?”
「誰がいますか?」

 

 

Out popped a monster with long purple hair.
長い紫の髪の怪物は、ポンと飛び出ました。

“My name is Queen Boo, and I rule all the beasts!
「私の名前はクィーンブー、そして私はすべて獣を支配します!

I’m wondering about this sweet yearly feast!
私はこの甘い毎年の祝祭日を不思議に思います!

Although meat monsters love Halloween night,
肉のモンスターはハロウィンの夜を愛するが、

we’ve never had candy, not one single bite!
我々は、キャンディをこれまで食べませんでした、どれひとつ一口も!

So if you have pieces you think you could spare,
それで、もしあなたが余裕があると思う欠片があれば、

would you please think it over,
あなたはそれを考えてください、

and possibly share?”
そしてできればわけあえますか?」

 

 

Lorraine thought for a moment, then said with
delight,
ローレインはしばらく考え、それからうれしそうに言います。

“I’ve got lots of candy I could share tonight!”
「私は、今夜共有することができるたくさんのキャンディを食べます!」

 

The Queen giggled loudly,
女王は、大きくくすくす笑いました、

then wiggled her feet.
そして彼女の足をくねくねさせました。

Lorraine tossed her a candy,
ローレインは、彼女にキャンディを投げました、

and she gobbled the treats!
そして、彼女はトリート(キャンディ)をむさぼり食いました!

 

 

The Queen smiled nicely than said with a plea,
女王は心地よさそうに笑いながら懇願しました、

“Can you share my candy with more ghouls like me?”
「あなたは、私のキャンディを私のようなより多くの悪鬼と共有することができますか?」

 

 

Lorraine said yes, and Queen Boo shook her brooms.
ローレインははいと言いました、そして、Boo女王は彼女のほうきを振りました。

 

 

Out of the dark, new monsters loomed.
暗闇から、新しい怪物がぼんやりと現れました。

 

She shared more candy and the beast shouted Hooray!
彼女はより多くのキャンディを共有しました、そして、獣はやった!と叫んでいました。

Each one ate them up in their own special way!
各自は、彼ら自身の特別な方法でそれらを食べてしまいました!

 

 

The ghosts crunched.
幽霊は噛みました

The witches dipped.
魔女は浸していました。

The Scarecrow munched while doing a flip.
かかしはほうり上げている間むしゃむしゃ食べていました。

 

The mummies chugged.
ミイラは一気に飲み干した。

The blob slurped.
小塊は音をたててすすりながら飲みました

The vampire sucked them
吸血鬼は、それらを吸いました

then let out a burp!
そしてげっぷを出します!

“Pardon me..”
「すみません..」

 

 

The bats nibbled.
コウモリは少しずつかじりました。

The she-wolf licked.
雌オオカミはなめました

The skeletons gnawed them while doing tricks.
ガイコツは不思議な芸当をしながらそれらをかみ砕きました

 

 

The spiders sipped.
クモはすすりました

The cats blew.
猫は吹きました

The ogre chomped with a monstrous chew.
鬼は、恐ろしい奥歯で噛みながらむしゃむしゃ食べました

 

 

The ghouls finished their candy and let out a sigh.
悪鬼は彼らのキャンディを食べ終えて、ため息をはきました。

Then they slunk slowly back into the night.
それから、彼らは夜の闇の中にゆっくりこそこそ逃げました。

 

 

Queen Boo walked up to sweet,
Boo女王は、愛しい人に近寄りました、

little Lorraine, then she shook her hand,
小さなローレイン、それから彼女は握手をし、

and proudly proclaimed.
誇らしげに宣言した。

“On behalf of the monsters thanks so much for sharing.
モンスターたちに代わって分け与えてくれたことに感謝します。

It’s so nice to meet a girl who’s so caring!
とても思いやりがある女の子に会ってとてもうれしいです!

We wish you goodnight, and lot of Halloween cheer!
我々は、あなたの安らかな眠りとたくさんのハロウィンのお祝いを祈ります!

Thanks again for the goodies..
再びいいものをありがとう..

“We’ll see you next year!”
「我々は、来年、あなたに会います!」







-英語絵本

  オススメ

関連記事

英語絵本「Mouse’s First Snow」

英語絵本「Mouse’s First Snow」親子で冬の雪遊び

冬の季節にピッタリな親子マウスの雪遊びを描いた英語絵本「Mouse’s First Snow」の読み聞かせです。 子ネズミにとって初めての冬。おとうさんと一緒に雪遊びに出かけます。丘の上からそり滑りを …

「The First Christmas」英語絵本

最初のクリスマス「The First Christmas」英語絵本の読み聞かせ動画

クリスマスの起源となったお話しの絵本です。 ミッション校に通っていたらお馴染のお話かもしれません。 3賢者が東の空に輝く星を見つけ、聖なる誕生を知るお話です。   動画では読み聞かせに合わせ …

ハロウィンの英語絵本「The 12 Days of Halloween」

ハロウィンの英語絵本「The 12 Days of Halloween」

ハロウィンシーズンにぴったりな英語絵本「The 12 Days of Halloween」の読み聞かせです。   ハロウィンでお馴染みのspookyなものや衣装を身につけた隣人たちが12日間 …

no image

イギリスの小学校で使われている国語の教科書Oxford Reading Treeについて

幼児から小学生まで幅広く学べる英語の絵本としてお勧めなのが Oxford Reading Treeです。

I Just Forgot

小学生におすすめな英語絵本リトル・クリッターシリーズから「I Just Forgot」

小学生の英語リーディングやリスニングにちょうどよい英語絵本シリーズ、リトル・クリッター「I Just Forgot」の読み聞かせです。 奇妙なキャラクターが主人公のリトル・クリッターシリーズですが、毎 …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

小学生が使う英和辞典おすすめを先輩ママに聞いてみました
小学生が使う英和辞典おすすめを先輩ママに聞いてみました

子供が小学生になるまで英語辞典はOxford Picture D...

英語学習小学生向けYouTube(ユーチューブ)動画10選
英語学習小学生向けYouTube(ユーチューブ)動画10選

英語学習中の小学生に役立ちそうなYouTubeチャンネル...

フォニックス流アルファベット(アブクドゥ)ソング
フォニックス流アルファベット(アブクドゥ)ソング

4月から始まったEテレの子供向け英語番組「エイエイGO!」、第5...

子供と自宅学習に使ってきた英語教材
子供と自宅学習に使ってきた英語教材

子供が生まれるとすぐに英語を意識した育児を始めました。 子...

子供英語検定の種類
子供英語検定の種類

子供の英語学習が盛んになるにつれて英語検定を受ける子供たちも増え...