子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「Froggy Goes to Camp」サマーキャンプへ行く

投稿日:

英語絵本、フロッギーシリーズから「Froggy Goes to Camp」の読み聞かせです。

サマーキャンプに行くことになったフロッギー。相変わらずの寝坊で遅刻しそうになり、モタモタと服を着替えて車に乗り込みます。あれやこれやと忘れ物に気づくたびに引き返しながらようやくキャンプ場へ。お父さんとお母さんから一人残され不安そうなフロッギー。

でも仲良くなった仲間と一緒に自然に囲まれた楽しいキャンプ生活を過ごすことになります。

 

It was summer,
夏だった、

froggy woke up and jumped on his bed –
Boeing! Boeing Boeing!
フロッギーは目を覚ましてベッドに飛び乗りました –
ボイン!ボイン!ボイン!

He was so excited, he bumped his head on the ceiling – bunk! – and fell down.
彼はとても興奮していたので、頭を天井にぶつけた。 – そして倒れた。

 

Froggy! called his father.
フロッギー!父は叫んだ。

“what?” “up-and-at-‘em!
「なに?」「起き出して!

Today’s the day you go to Camp Run A-Muck!”
今日はランアマックキャンプに行く日です。

 

Froggy hopped out of bed, got dressed –
フロッギーはベットから飛び出して、服を着た

zap! zip! zip! zut! zut! zut! –
ズリズリ!モタモタ!

and flopped into the kitchen – flop flop flop
そしてキッチンへ飛び跳ねた ピョンピョンピョン!

 

“Have you got everything?” asked his mother.
「すべて持っていますか?」 彼の母親は尋ねた。

“Of course!” said froggy.
「もちろん!」 フロッギーは言った。

“Let’s go!” said Dad.
「行こう!」 お父さんは言った。

 

And off they went.
そして彼らは行った。

“Oh, no!” cried froggy, an hour later.
「ああ、いや!」 1時間後フロッギーは泣いた。

“I forgot my sleeping bag!”
「寝袋を忘れました! 」

 

“Oh froggy!” groaned Dad,
「あぁフロッギー」お父さんはうなった。

and turned the car around.
そして車をくるっと回した。

Two hours later, “Oh, no!” cried froggy.
2時間後、「あぁ、いや!」フロッギーは叫んだ。

“I forgot my bathing suit !”
「私は水着を忘れました!」

“Oh, froggy!” groaned Dad,
「あぁフロッギー」お父さんはうなった。

and turned the car around.
そして車をくるっと回した。

 

By the time they got to Camp Run A muck.
彼らがキャンプランムックにたどり着くころ

It was sunset.
夕方でした。

“I don’t know anybody here.” cried froggy.
「ここの誰もよく知りません」 フロッピーは叫んだ。

“I want to go home!”
「家に帰りたい!」

 

“Come meet your bunkmates dear.” Mom said.
「さぁあなたの同宿の人に会いに行ってください。」おかあさんは言いました。

 

Welcome to Camp Run A Muck!” said Jordan, his counselor,
「キャンプRun A Muckにようこそ!」ヨルダンは(彼のカウンセラー)言いました

and led them to froggies cabin.
そしてフロッギー達のキャビンに彼を導きました。

It was named “Wildcats,”
「ワイルドキャッツ」と名付けられた。

but his bunkmates were the two Toed twins and an otter named Yasha.
しかし彼の一群はヒキガエルの双子2匹とヤーシャというカワウソだった。

Yasha was nice – he let froggy have the top bunk.
ヤーシャは素晴らしかった 彼はフロッギーを一番上の寝台に案内しました。

 

“Look!”said Mom.
「みて!」とママ。

“There’s your principal, Mr. Mugwort!
「あなたの校長マグワート先生が、います!

He’s the camp director!”
彼は、キャンプ・ディレクターです!

“Great,” said Froggy.
「すごい」とフロッギーは言いました。

“not!”
「いいえ!」

By the time his parents waved good bye,
両親が別れを告げるまでに、

the moon was rising over Lake Winemucca.
月はウィネマッカ湖の上に昇っていました。

At sunrise a bugle blasted – da-da ta-Dot ta-daaa!
日の出時に爆風のラッパ – ダ – ダ – タ – ドット – ダ – ダア!

“last one up,” said Yasha,
「最後に起きたひとりは、」とヤーシャは言った、

“gets tickled with a feather duster!”
「羽の塵払いでくすぐられる!」

 

froggy was the last one up – “hee hee ha ha
ho !”
フロッギーは最後の一人だった 「ひひひははは!」

“Welcome, campers!”
「ようこそ、キャンプへ!」

announced Mr. Mugwort.
マグワート氏は発表しました。

“Now, listen up!
「じゃあ、聞きなさい!

Today is your swim test.
今日はあなたの水泳テストです。

Tomorrow, swimmers will race to the craft on the lake – at the crack of dawn!”
明日、水泳選手は湖で技能を競います – *夜明けに!」

 

But now it was time for breakfast.
しかし、今は、朝食の時間でした。

Froggy had K P duty – kitchen Patrol washing dishes, preparing veggies and flies, and serving.
フロッギーにはK P任務がありました-キッチンパトロールに食器を洗って、菜食とハエを準備して、サーブします。

When he served Mr. Mugwort, two fried eggs slid off…
彼がマグワート先生に給仕したとき、2つの目玉焼きは離れてすべりました…

right on Mr. Mugwort’s head – splat!
ちょうどマグワート先生の頭に ピシゃっ!

“Oops!” said froggy.
「あちゃ!」とフロッギー。

Froggy past the swim test – of course.
フロッギーは泳ぎのテストをパスした もちろん。

Later, he had archery.
後で、彼はアーチェリーをしました。

 

He pulled the bow… aimed…
彼は弓を引いた…狙いをつけました…

let go – twangg!-
手放す – ビョーン! –

and hit Mr. Mugwarts bottom – thwap!
そしてマグワート先生のお尻を打つ ペコッ!

“Oops!” said froggy.
「おっと!」フロッギーは言った。

 

On Tuesday, the bugle blasted – da da da DOT ta daaa- and Froggy flopped down to the lake – flop flop flop – ready to race.
火曜日、ラッパはなりました – ダ・ダ・ダ・ドット・ダ・ダアと。フロッギーは湖に飛びました – フロップ・フロップ・フロップ – レースの準備ができた。

froggy! called Mr. Mugwort.
「フロッギー」マグワート先生は呼びました。

“What?”
「なんだ~?」

“You forgot your bathing suit!”
「あなたは水着を忘れました!」

froggy looked down.
カエルは見下ろしました。

“Oops!”
「おっと!」

He was wearing his boxers
彼はボクサーパンツを着ていた

Everybody laughed – even Mr. Mugwort.
誰もが笑った – マグワート先生も。

 

On Wednesday, they went on a big hike around lake windermere.
水曜日に、彼らはウィンダミア湖の周りの大きなハイキングに行きました。

it got so hot that froggy said.
暑くなったのでフロッギーは言った。

“let’s jump in the lake with all our clothes on,”
「服を着たまま湖に飛び込みましょう」

Jordan, the counselor, did a swan dive…
カウンセラーのジョーダンが、白鳥の飛び込みをしました。

Yasha did a jackknife… and froggy did a cannonballs..
ヤーシャはジャックナイフをしました…そしてフロッギーは大砲をしました..

splush –
バシャー

and got mr. mugwort all wet.
そしてマグワート先生はびしょびょになった。

 

On Thursday, in the dining hall, the toad twins yelled,
木曜日の食堂では、ヒキガエルの双子が叫んだ。

“Food fight! food fight!”
「食の戦い!食の戦い!」

and everybody joined in.
そして誰もが参加しました。

Froggy threw a banana, but Yasha ducked
フロッギーはバナナを投げました、しかし、ヤーシャは避けました

and it’s smeared across Mr. Mugwort shirt –
smoosh!
そしてマグワート先生のシャツを汚しました! ぺしゃん!

Mr. Mugwort was not a happy camper.
マグワート先生は幸せなキャンパーではありません。

 

On Friday, Mr. Mugwort asked,
金曜日に、マグワート先生は尋ねました、

“Who knows how to paddle a kayak?”
「カヤックをパドルする方法を誰が知っていますか?」

(He was also the kayak instructor.)
(彼はカヤックインストラクターでもありました。)

“I do! I do!” cried Froggy
「知ってる!知ってる!」 フロッギーは叫んだ。

“Are you sure?”
「よろしいですか?」

“Yep!” Froggy put on a life jacket and sat in the front.
「うん!」 フロッギーはライフジャケットを着て正面に座りました。

Mr. Mugwort pushed off and climbed in.
マグワート先生がやってきて乗り込んだ。

 

Uh-oh! Froggy held the kayak paddle like a canoe paddle and dug in.
フロッギーはカヌー・パドルのようなカヤック・パドルを持って漕ぎだした。

“Yikes!”
「む〜!」

“Oops!” spluttered froggy, lookin more red in the face than green.
「おっと!」 フロッギーに水しぶきが飛び散り、顔が緑より赤く見えています。

Mr. Mugwort glared at him… then laughed and hollered,
マグワート先生は、まぶしくて… そして笑って、叫びました、

“Water fight! water fight!”
「水の戦い!水の戦い!」

He handed out squirt guns… and they had the wildest water fight in Camp Run A Muck history – splish! Splash! sploosh!
彼は水鉄砲を手にしていた。。そしてかれらはキャンプランハムンクの歴史で最も荒れた水試合をしました。パシャパシャ!

 

And that last night, they stargazed…
そしてその昨夜、彼らは星を見ました…

told scary stories around a bonfire…
たき火の周りで怖い話を語った…

and saying camp songs, like,
そして、キャンプの歌を言って、

“Dear Mama Duck Dear Papa Duck it’s fun here at Camp Run A Muck…”
「親愛なるママダック親愛なるパパダックそれはキャンプランマックでここで楽しいです…」

 

When froggie’s family came in the morning,
朝にフロッギーの家族が来たとき、

Mom said, “how was camp froggy?”
ママは言った、「キャンプはどうだった?フロッギー」

“Great! I hit Mr. Mugwort with an arrow!
「すごかった!マグワートさんに矢でぶつかった!」

smooshed him with a banana!
バナナで彼を汚した!

And capsized our kayak!”
そして私達のカヤックを転覆させた! 」

“Hmmp, that’s nice dear.”
「ふーん、それは良かったね」

And froggy sang,
そしてフロッギーは歌った、

 

“Dear Mama Duck, Dear Papa Duck,
「親愛なるママダック、親愛なるパパダック、

It’s fun here at Camp Run A Muck!”
ここキャンプランハムンクはたのしいね!」

all the way home.
家に帰る間じゅうずっと。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

英語絵本「Just Me and My Cousin」

英語絵本「Just Me and My Cousin」いとこのお兄ちゃんの家へ遊びに行く

英語絵本「Just Me and My Cousin」の読み聞かせです。 いとこのお兄ちゃんの家へ遊びに行くことになったリトルクリッター。仲良く遊べるかと思ったら、なんとなくちょっと意地悪なお兄ちゃん …

英語絵本「There's a nightmare in my closet」

英語絵本「There’s a nightmare in my closet」クローゼットの中の悪夢

英語絵本「There’s a nightmare in my closet」の読み聞かせです。眠りの時間、クローゼットの中に棲むnightmare(悪夢)を意識して怖がる子供のお話し。 い …

読み聞かせ英語絵本「Little Green Peas」

幼児向け英語でカラフルな色を楽しめる読み聞かせ英語絵本「Little Green Peas」

幼児向け英語絵本「Little Green Peas」の読み聞かせ動画です。 ページをめくるたび、やさしく色鮮やかなイラストとBLUE.RED,YELLOW,といった色の英単語が現れる絵本です。 英語 …

フォニックス絵本「SNAIL BRINGS THE MAIL」

フォニックス絵本「SNAIL BRINGS THE MAIL」かたつむりの配達員さん

フォニックス英語絵本「SNAIL BRINGS THE MAIL」の読み聞かせです。 Usborne Phonics Readersの新しいシリーズからの一冊です。幼児にも親しみやすいイラストと耳に心 …

英語絵本「The Three Little Fish And The Big Bad Shark」

英語絵本「The Three Little Fish And The Big Bad Shark」 3匹の小魚と悪いサメの物語

英語絵本「The Three Little Fish And The Big Bad Shark」の読み聞かせです。 The three little ~and the big bad..と聞くと、子 …