子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語に役立つ本

英単語を切り分けて意味を調べる覚え方

投稿日:

英単語辞書

英語の勉強を進めていると、どうしても英単語を覚える量が増えてきます。似たようなスペルや発音の英単語を見聞きすることも多くなり、どっちがどっちだったかな?と、覚えにくくなってしまいますよね。

子供が今取り組んでいる英検3級の英単語リストにもそのような単語が多く並んでいます。

explain と experience がどうしても分かりにくいというので語源から調べてみることにしました。

explainは(説明する)、experienceは(経験、体験)。

どちらもexが英単語の頭につけられています。

 

weblioによると、exには「より~」とか「外へ」「まったく」「前の,前…」のような意味があるそうです。

plainは平らなという意味で「より平らにする」から「説明する」みたいになったんでしょう(自説)。

experienceのperienceはラテン語のperītus 「熟練した」というところからきているようです。exが付くことで「熟練する前」のようなニュアンスになり、つまり「経験、体験」となったのかな…と思います。

真偽はともかく、英単語にストーリーを持たせるとなんとなく覚えやすくなりますね。

その他にもいろいろありそうですが、英単語を分解してパーツごとの意味を掘り下げていく学習法について勉強になる一冊をご紹介します。

 

60個程度の英単語をピックアップして、単語を切り分けて意味を紹介しています。一通り読み終わるころには、初めて見る英単語でもなんとなく意味が分かってしまいそうなくらい英単語に強くなりそうです。

これからたくさん英単語を覚える必要のある方におすすめです。







-英語に役立つ本

  オススメ

関連記事

その英語ネイティブにはこう聞こえます

英語学習中の親子に笑えてオススメな英会話本「その英語ネイティブにはこう聞こえます」

日本人の思い込みで英語を使うととんでもない意味になってしまうこともある、そんな事例をピックアップした英会話本「その英語ネイティブにはこう聞こえます」を読みました。 日常会話&ビジネス編とか海外旅行編と …

no image

子供の英語力を育てたいお母さんのための本

英語教育を始める時期は4歳から5歳くらいが理想的で、毎日15分程度、耳から入ってくる英語を中心に学ぶための親子の取り組みについて書かれた英語教育の本です。子供の集中力はあまり長くありません、楽しくないと感じるとすぐそっぽを向いてしまいます。しかし、一旦子供の心をつかむとその集中力はすごいです。

no image

ネイティブなら子どもの時に身につける英会話なるほどフレーズ100

海外生活の子ども達ってどんな英語を話しているのでしょう?
そんなネイティブの子ども達の間で話されている英語を垣間見ることが出来る本です。
外国のお友達と会話を交わすきっかけにしたり、
ネイティブの先生のレッスンを受けているお子さんなど
会話のきっかけ作りに役立ちそうです。

電子書籍セールkindle小学館 - 書籍・雑誌・写真集 『50%ポイント還元』

電子書籍セールkindle小学館 の書籍・雑誌・写真集 『50%ポイント還元』

電子書籍の購入で50%ポイント還元されるAmazon kindleのセールが開催中です。 対象の書籍は「小学館 – 書籍・雑誌・写真集」書籍数は 2,901点。期間は2017年12月22日 …

Audibleのオーディオブック無料体験

Audibleのオーディオブック無料体験を試してみました

Audibleで現在行われている30日の無料体験、オーディオブック1冊分の1コインが貰えるというので登録してみました。 Audible 無料体験キャンベーン 詳細 本を朗読というスタイルで聞くオーディ …