子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

英語の返事に少しだけ個性を出してみる簡単な方法

投稿日:

英語の勉強をロールプレイ中心でやっていると、受け答えがどうしても単調になりがちです。子供のうちは特に型にはまらないようにしたいです。

 

息子がまだ3,4歳の頃、
週に1度ネイティブの託児英語教室に預けていました。

そこでは4時間ぐらいすべて英語で子供の面倒を見てくれます。

英語で話す以外は、多分普通の託児と同じような感じです。

歌を歌ったりゲームをしたりと楽しいアクティビティを通して自然に英語が身についていたと思います。

 

託児に預けている間、親はほとんど様子を見ていませんから、いつの間にか子供もいろいろな受け答えを英語でできるようになっていました。

 

英語託児教室

 

そんな中で、ちょっと面白いなぁと思う受け答えがあります。

What’s your favorite food?
好きな食べ物は何?

 

など「好きなモノは何?」と聞かれると、

I like bananas とかblueとかひとつ答えるのがふつうですが、

息子の場合、必ず、

I like banana, and peach and strawberry.

のように思いつくかぎり答えるんです。

 

好きなモノは?って聞かれているから全部あげて言ってるんでしょうが、
時々、考えこんでまで搾り出そうとしています。

 

たぶん、先生に「好きなモノは1つじゃないんじゃない?」みたいなことを言われたのかもしれません。

 

その後も、いろんな場面で「好きな教科は?」とか、「場所は?」とか聞かれる度に思いつく限り同じように答えています。

 

これって、ちょっとした事なんですけど、会話が広がります。
面白い子だね、ともよく言われてしまいますが、会話が弾みやすいです。

聞かれたことにポツンと答えるだけでなく、
「これとこれと、これも好き」
この方が確かに子供らしい感じがします。

 

小さいうちは英語で会話を求められる機会ってそうそうありませんから、会話の弾むとても良いきっかけになっています。

 

英語教室や学校で子供に、

Do you like ~?

って聞かれる機会は少なくないと思います。

おうちで練習する際に、ひとつだけでなく「他にもある?」って
少し促してみても良いのかなと思います。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

no image

英語でご挨拶のちょっとした注意

日本の英語の教科書やテキスト問題などを見ているとたまに違和感を覚えるフレーズを目にすることがあります。
英語を母国語とする人たちに言わせると100年ぐらい前の英語をいまだに使っているとも言いいますよね。
新しい英語の学習指導要領ではその辺のところの修正を期待したいです。今の子供たちが大人になってグローバルな舞台に立った時恥ずかしい思いをしないように、せめてこれからの子どもたちには国際標準の英語を身につけてもらいたいです。
英語を最初に習い初めの定番フレーズは挨拶です。

英会話

英会話で印象UP!聞き取れない時の返事について

英語で話しかけられた時、ちょっと聞き取れないことってありますよね。 そんな時、つい「何?」のつもりで What? と聞き返してしまうことあるかもしれません。 日本語だと軽く聞き返す感じに聞こえますが、 …

ローマ字

小学校の日本語ローマ字表記の宿題

子供の持ちかえってくる宿題、ここ何日かローマ字表記の書き取り問題が出ています。 小学4年の国語プリントですが、ローマ字で書かれた日本語を読んだり、日本語をローマ字に書きだす宿題です。 息子は小さいうち …

no image

学校の英語、挨拶から間違ってない?

日本では教科書だけでなく、書店で売られれいる英会話の本の最初も“How are you?”“I’m fine thank you.” ですよね。実際、普段ネイティブの会話ではあまり使われていません。

no image

幼児英語から小学校英語へ

子供がまだ幼い頃というのは英語に触れさせることが主な目的だったりするものです