子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

英語で算数「2桁×11」が一瞬で答えられる魔法の暗算!

投稿日:2016年4月23日 更新日:

arithmetic

小学5年生になった息子。
家に持ち帰る算数などの宿題も徐々に増え、以前のようにパパっと終わらない内容になっています。
低学年から高学年へと大変な時期かもしれませんね。英語ばかりに構っていられなくなりました。

 

幼児期から小学低学年の頃は家でも余裕があったので英語学習に使える時間もたっぷりでしたが、今では算数の宿題に頭をポーッとさせています。
ここ最近はスキマ時間にちょこちょこ英語の動画を見せたり、NHKのエンジョイ・シンプル・イングリッシュを聞かせたり、どちらかと言うと息抜き的な内容のモノが多くなってきています。

 

九九や公式を使うことが増え、頭の中が一方向になりやすい算数なのですが、面白い方法で計算している動画を紹介しているサイトを見つけました。これもちょっと息抜き的なモノになるかもしれません。

解説は英語ですが、シンプルなので簡単。

英語を意識しないで2桁×11の簡単な計算方法を身につけられます。

 

 

これは簡単ですね。
他にも探してみたくなります。

紹介していたのは
オンラインで楽しく英会話上達・オンタノ英会話

動画についての解説はリンク先でされていますが、他にも、大きな数字を英語で表現する考え方など、日本語の千、万との違いについてもわかりやすく解説されていました。数字に関する記事も多いので算数を英語で学んでみたい方にはおすすめです。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

no image

高校の英語授業で日本語が使われなくなる

英語教育に変化が起こりそうです。
小学校の英語授業が週1で必修化されていますが、この春より高校の英語では授業中の会話をすべて英語でおこなうことになりそうです。

no image

英語でご挨拶のちょっとした注意

日本の英語の教科書やテキスト問題などを見ているとたまに違和感を覚えるフレーズを目にすることがあります。
英語を母国語とする人たちに言わせると100年ぐらい前の英語をいまだに使っているとも言いいますよね。
新しい英語の学習指導要領ではその辺のところの修正を期待したいです。今の子供たちが大人になってグローバルな舞台に立った時恥ずかしい思いをしないように、せめてこれからの子どもたちには国際標準の英語を身につけてもらいたいです。
英語を最初に習い初めの定番フレーズは挨拶です。

no image

英検5級に向けて子供と使っている英語アプリ

子どもの英語の取り組みが遊び感覚からだんだん勉強っぽくなってきました。 幼児の頃は、英語の絵本を読んだりゲーム感覚のアプリで遊んだりしながら 英語を耳に馴染ませることをメインにしていました。

no image

子供をネイティブに育てるために

壇上に立って発表する機会があれば、幼いうちからやっておくのは良いことだと感じます。

子供向け英語の暗唱用

小学生向け英語の暗唱におすすめな1冊

小学3年生になる子供とずっと行なってきた英語の取り組みの中で、一番効果が高いと感じたのは暗唱です。 発音だけでなく、英文の流れやリズムが身につくからです。 その他、集中力も高まります。   …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

英語

英検3級の合格ラインと二次試験の配点
英検3級の合格ラインと二次試験の配点

英検の合格発表が行われましたね。 今回、英検3級に挑戦した...

英検【2017年第1回】の解答チェックと合格点について
英検【2017年第1回】の解答チェックと合格点について

英検の一次試験もおわり、気になるのは合格レベルの解答ができている...

子供と自宅学習に使ってきた英語教材
子供と自宅学習に使ってきた英語教材

子供が生まれるとすぐに英語を意識した育児を始めました。 子...

児童英検(英検jr.)と英検の違い
児童英検(英検jr.)と英検の違い

通っている英語教室のお話によれば、 児童英検や英検、TOEIC...

英語タッチペン・絵じてん2016年の人気ランキング
英語タッチペン・絵じてん2016年の人気ランキング

英語やイラストにタッチペンで触れると英語音声が流れるタイ...