子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

幼児英語

アルファベットに動物デコレーションのかわいい文字スタンプ

投稿日:2016年5月10日 更新日:

アルファベットで名前を文字入れしたい時や、子供の英文字遊びにもなりそうなかわいらしいアルファベットスタンプを見つけました。

アルファベットスタンプ

アルファベットひとつひとつにいろいろな動物がデコレーションされた文字スタンプです。

文字の大きさは約17mm
文字スタンプ本体の大きさは20mm×18mm×23mm
箱サイズは100mm×128mm×23mm

アルファベット26文字に文字枠が1つ付いています。

素材はエコウッドと天然ゴム、表面だけ見れば積み木のようですね。

 

 

こちらは一回り大きめのサイズ、絵柄も少し変わっています。
文字の大きさは約20mm~23mm
文字スタンプ本体の大きさは26mm×26mm×17mm
箱のサイズは135mmx160mmx17mm

 

 

こちらは、文字フォントが中抜きじゃないバージョン。
大きさは上と同じです。
白地にペッタンが似合いそう。

 

スタンプを押すとこんな感じです。

2016-05-10_100403

 

このスタンプはすべてこちらのお店Ai Inc.オリジナルだそうです。

洗濯しても色落ちしない布用インクパッドも販売していたのでTシャツやハンカチ等にスタンプしてみたい方は一緒に購入すると良いかもしれません。ネコポス・定形外に収まれば送料無料です。







-幼児英語

  オススメ

関連記事

赤ちゃんと7+BILINGUAL

7+BILINGUALを赤ちゃんのうちから聞かせたらどうなる?

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)を購入しメール登録すると七田メールマガジンが届きます。そこに幼児期の認知学習能力について興味深い内容が書かれていました。 子供が七田チャイルドアカデミ …

no image

胎教で英語好きの赤ちゃんに

日本人の英語学習が多く変わろうとしています。
私立の小学校ではすでに1年生から英語の授業は行われていますが、公立小学校でも5,6年生で英語を習うようになり、一部の地域では前倒しで低学年から授業をスタートさせる動きになってきています。
今後おそらく公立の小学校でも低学年より英語授業を始める流れになるでしょう。
さらに高校ではこの春より授業中の会話は全て英語で行うことが決まっているそうで、大学入試においては「TOEFL(トーフル)」を入試選考に取り入れる動きがあるようです。
他の国に比べ日本に暮らしていると英語は身近ではありませんから、
こうなってくると、幼いうちから子供のそばにいる親の役目は重要になってきますね。
今後生まれてくる子供は日本語とともに英語を身につけておかないと将来大変そうです。

子供の英単語

子供のうちから英語を書く習慣をつけておいた方がよいってお話

子供が幼児の頃から、プレ学習として七田の英語コースに通っていました。 未就学のうちは親も後ろについていて子供の学習を見守る形です。 授業中どんなことをやっているか一目瞭然なので家庭での取り組みもそれに …

no image

簡単な幼児英語の始め方

幼児と英語学習を始めるにあたって、一番大切なことは
親と子どもが負担のかからない方法で長続きさせることだと思います。

no image

赤ちゃんはリスニングの天才

幼児は、幅広い音を聞き分ける潜在力に溢れています。
これは言語獲得能力が人生のうちで最も発達している状態です。