子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

幼児英語

アルファベットに動物デコレーションのかわいい文字スタンプ

投稿日:2016年5月10日 更新日:

アルファベットで名前を文字入れしたい時や、子供の英文字遊びにもなりそうなかわいらしいアルファベットスタンプを見つけました。

アルファベットスタンプ

アルファベットひとつひとつにいろいろな動物がデコレーションされた文字スタンプです。

文字の大きさは約17mm
文字スタンプ本体の大きさは20mm×18mm×23mm
箱サイズは100mm×128mm×23mm

アルファベット26文字に文字枠が1つ付いています。

素材はエコウッドと天然ゴム、表面だけ見れば積み木のようですね。

 

 

こちらは一回り大きめのサイズ、絵柄も少し変わっています。
文字の大きさは約20mm~23mm
文字スタンプ本体の大きさは26mm×26mm×17mm
箱のサイズは135mmx160mmx17mm

 

 

こちらは、文字フォントが中抜きじゃないバージョン。
大きさは上と同じです。
白地にペッタンが似合いそう。

 

スタンプを押すとこんな感じです。

2016-05-10_100403

 

このスタンプはすべてこちらのお店Ai Inc.オリジナルだそうです。

洗濯しても色落ちしない布用インクパッドも販売していたのでTシャツやハンカチ等にスタンプしてみたい方は一緒に購入すると良いかもしれません。ネコポス・定形外に収まれば送料無料です。







-幼児英語

  オススメ

関連記事

no image

赤ちゃんはリスニングの天才

幼児は、幅広い音を聞き分ける潜在力に溢れています。
これは言語獲得能力が人生のうちで最も発達している状態です。

no image

子どもの英語教育は何歳から?

小学校の英語を正式教科にとの提言案が政府の教育再生実行会議で了承されたようですね。
現在、小学校の5,6年生で行われている英語の授業はテストや評価のない、英語に親しむといったアクティビティ色の強いものでしたが、今後、国語や算数といった他の教科のようにテストで評価される方向に向かうのでしょうか。
さらに英語授業の学年を引き下げるという話も出ているようです。
本気で取り組むのなら、いっそ私立の小学校のように1年生からでもいいような気もします。
マーケティングリサーチ会社ネオマーケティングによると、
全国の0歳から12歳に英語教育をしている親を対象に、
子供の英語教育について何才から始めるのが良いかとの問に、約75% が
「英語教育を始めるのは小学校入学前が良い」
と答えるアンケート結果が出ています。
内訳は
1位「0歳~3歳」で41.2%
2位「4歳~6歳」34.4%
3位「7歳~8歳」6.2%

no image

英語の数字は幼児のうちから聞き慣らして

英語で数字の数え方は、one, two, three,・・・tenというように、
わりと子供が幼いうちから教えると思います。

赤ちゃんと7+BILINGUAL

7+BILINGUALを赤ちゃんのうちから聞かせたらどうなる?

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)を購入しメール登録すると七田メールマガジンが届きます。そこに幼児期の認知学習能力について興味深い内容が書かれていました。 子供が七田チャイルドアカデミ …

no image

スピードリーディング 子供と英語の速読を始める

子供が通っている英語教室で英語速読スピードリーディングの教材を頂きました。テキストにはCDが付いていて、音声でそれぞれ標準、4倍速、3倍速、2倍速と再生されます。