子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

幼児英語

ディズニーベビー英語歌で聴く赤ちゃんとお母さんのための音楽おやすみタイム用

投稿日:2012年12月19日 更新日:

幼児のうちから英語の音楽を聴かせるなら、

このCDは最適な1枚でしょう。

どれも聞き覚えのある選曲で、赤ちゃんの耳にも優しい曲ばかりです。
ゆったりとした演奏と優しい英語の歌声が心地良いと思いますよ。

胎教にもよさそうですね。

ディズニーベビー 英語歌で聴く赤ちゃんとお母さんのための音楽おやすみタイム用
曲目

1. 星に願いを(スティーヴン・ビショップ)
2. おやすみ,赤ちゃん(リック・シュルマン)
3. ぐっすり,おやすみ(ペイジ・モアヘッド)
4. ロッカバイ・ベイビー(ラリー・グロース)
5. 羊の数えうた(ペイジ・モアヘッド)
6. ララルー(ジェーン・シャーバーグ)
7. おやすみ時の空(ジャッキー・クーシック)
8. 山の子守唄(ラリー・グロース)
9. 夢は心に咲く花(ジャッキー・クーシック)
10. 夜の夜中(ジェーン・シャーバーグ)
11. 黄金の眠り(ビリー・ゲインズ)
12. ブラームスの子守歌(ジョン・シャーバーグ)
13. 私の赤ちゃん(ペイジ・モアヘッド)
14. キラキラ星(ジャッキー・クーシック)
15. 夢はひそかに(ドナ・マクエルロイ)







-幼児英語

  オススメ

関連記事

英語子育て

0歳~幼児からのバイリンガル英語子育て

幼児の頃の記憶でいまだに印象に残っているのが母親の話す英語です。 今で言うプチバイリンガル子育てなのかな。 英語と言っても子供に向かってですから、 「Good night」とか「Thank you」く …

英語をいつから学ばせたら良いか

英語をいつから学ばせたら良いか

子供の英語を学習し始める時期って年々下がっているようです。 内容にもよりますが、親子で英語に取り組み始めるきっかけは幼児向け雑誌の付録であったりディズニーなどの無料お試しCDだったりしますよね。 過去 …

no image

胎教で英語好きの赤ちゃんに

日本人の英語学習が多く変わろうとしています。
私立の小学校ではすでに1年生から英語の授業は行われていますが、公立小学校でも5,6年生で英語を習うようになり、一部の地域では前倒しで低学年から授業をスタートさせる動きになってきています。
今後おそらく公立の小学校でも低学年より英語授業を始める流れになるでしょう。
さらに高校ではこの春より授業中の会話は全て英語で行うことが決まっているそうで、大学入試においては「TOEFL(トーフル)」を入試選考に取り入れる動きがあるようです。
他の国に比べ日本に暮らしていると英語は身近ではありませんから、
こうなってくると、幼いうちから子供のそばにいる親の役目は重要になってきますね。
今後生まれてくる子供は日本語とともに英語を身につけておかないと将来大変そうです。

幼児英語の聞き流し

幼児のうちから英語の聞き流しは効果を実感します

幼いうちから英語を習い続けていると子供には「なんで?」がないんです。 幼児期は言葉を聞いて処理する能力が一生のうちで最も活動的な時だからです。 そこには中高で習うような文法やルールの解説は必要ありませ …

no image

ステップアップのための子ども英語教室選びのヒントに

前回は、1〜2歳くらいの子ども向けの英語教室についてお話しました。今回は、子どもの英語学習をステップアップさせる教室選び。