子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英検

小学生の英検準2級「他動詞と自動詞」

投稿日:

小学生が英検準2級というと少しレベルが高そうに感じますが、内容的には英検3級の延長と考えても良いかもしれません。

今まで通りひとつひとつていねいにポイントを押さえて理解すれば、英語の読み取りもグッと楽になります。

その準2級に出てくるポイントですが、まずはわかりやすいところで「他動詞と自動詞」についての学習です。先日対策用に購入した「DAILY20日間 英検2級 集中ゼミ 新試験対応版 (旺文社英検書)」には特に記載はありませんでした。

学生の頃、自動詞と他動詞は結構ややこしかったような記憶があります。ですが、分類しておくとこの後がグッと楽になると思います。

他動詞・・目的語を必要とする動詞
自動詞・・目的語を必要としない動詞(前置詞とセット)

YouTubeで小学生にも理解できそうな解説動画をみつけました。英語の授業を受けていない小学生は一度見ておくと良いかもしれません。


自動詞の見つけ方として一番わかりやすいのは、直接ピリオドを打って文を終わらせることができるかどうか。

自動詞の後には前置詞を入れて場所や時間の説明をすることになりますが、at,inなどを入れないと、日本語にすると「私は名古屋到着した」みたいな変な英語になってしまうということですね。

他動詞を使う場合は、最低でも主語+動詞+目的語が必要になりますから主語+動詞だけだとおかしくなってしまいます。この辺がテストで試されることになりそうです。

主語以外に影響を与えないものが自動詞で、目的のものに影響を与えるのが他動詞という解説をさらにわかりやすく解説しているサイトもありました。オンライン英会話のDMM英会話ブログ⇒自動詞と他動詞を理解して、もうワンランク上の英語力を身につけよう

こちらのブログでは例文をわかりやすく配置して自動詞と他動詞の持つイメージをネイティブ目線で理解できます。(そもそもなんで分けなきゃいけないの?)と疑問を持たれた方は一読すると参考になると思います。







-英検

  オススメ

関連記事

英検準2級一次試験ライティングテスト

英検準2級・3級のライティングテストが2017年度第1回目よりスタート

英検では2017年度第1回目より準2級・3級テストに記述式ライティングテストが加わることになるそうです。 2017年6月に行われるテストからですね。 英検5級の頃から使っていた古いアプリや過去問ドリル …

英検ドリル

小学1年の間に英検5級で満点合格に挑戦!

英語の発表会もようやく終わったので、そろそろ子供の英検5級合格に向けて取り組み再開です。

旺文社英検予想問題ドリル

英検5級~1級の予想問題ドリルがアプリで登場!

旺文社「7日間完成英検予想問題ドリル」のiPhone/iPad版が登場しました。
このドリルの特徴は一日一セットづつ本番形式の内容を進めていき、7日間で仕上げる形になっています。前半の5日は筆記形式問題、後半2日は筆記とリスニングの本番モードになります。(5級は4日と3日)

フラッシュカードアプリ

児童英検を修了して英検5級を目指す

英検5級になると、問題の読解力や、文章作りなど、ある程度訓練が必要な問題が出てきます。

ホントにわかる 中3英語 現在完了

小学生にもわかる関係代名詞の動画解説

小学4年になる息子と英検4級に出てくる関係代名詞のおさらいです。 関係代名詞のthatやwhich,whoなどは、英語の絵本や童話などを読んでいても度々登場します。 絵本などに書かれている英文を子供と …