子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英検

小学生の英検準2級「他動詞と自動詞」

投稿日:

小学生が英検準2級というと少しレベルが高そうに感じますが、内容的には英検3級の延長と考えても良いかもしれません。

今まで通りひとつひとつていねいにポイントを押さえて理解すれば、英語の読み取りもグッと楽になります。

その準2級に出てくるポイントですが、まずはわかりやすいところで「他動詞と自動詞」についての学習です。先日対策用に購入した「DAILY20日間 英検2級 集中ゼミ 新試験対応版 (旺文社英検書)」には特に記載はありませんでした。

学生の頃、自動詞と他動詞は結構ややこしかったような記憶があります。ですが、分類しておくとこの後がグッと楽になると思います。

他動詞・・目的語を必要とする動詞
自動詞・・目的語を必要としない動詞(前置詞とセット)

YouTubeで小学生にも理解できそうな解説動画をみつけました。英語の授業を受けていない小学生は一度見ておくと良いかもしれません。


自動詞の見つけ方として一番わかりやすいのは、直接ピリオドを打って文を終わらせることができるかどうか。

自動詞の後には前置詞を入れて場所や時間の説明をすることになりますが、at,inなどを入れないと、日本語にすると「私は名古屋到着した」みたいな変な英語になってしまうということですね。

他動詞を使う場合は、最低でも主語+動詞+目的語が必要になりますから主語+動詞だけだとおかしくなってしまいます。この辺がテストで試されることになりそうです。

主語以外に影響を与えないものが自動詞で、目的のものに影響を与えるのが他動詞という解説をさらにわかりやすく解説しているサイトもありました。オンライン英会話のDMM英会話ブログ⇒自動詞と他動詞を理解して、もうワンランク上の英語力を身につけよう

こちらのブログでは例文をわかりやすく配置して自動詞と他動詞の持つイメージをネイティブ目線で理解できます。(そもそもなんで分けなきゃいけないの?)と疑問を持たれた方は一読すると参考になると思います。







-英検

  オススメ

関連記事

英検面接試験

英検準2級の一次試験の結果と二次面接の対策本

先日 行われた英検の結果速報が、昨日ホームページで公開されていました。 速報当日はさすがに英検のウェブページは重いです。 本会場や準会場など試験会場別に公開時間が異なっていたようですが、やはり受験され …

英検ドリル

小学1年の間に英検5級で満点合格に挑戦!

英語の発表会もようやく終わったので、そろそろ子供の英検5級合格に向けて取り組み再開です。

英検準2級二次面接のために購入した対策書籍で受け答えのフレーズ学習

英検準2級一次の合格が発表されてから、約3週間後には二次面接となります。 一次試験を突破した息子と、二次面接の対策書籍を使った学習に取り組んでいます。 今回使っているのは「英検準2級 面接大特訓」。過 …

英検4級3回過去問集 旺文社

英検4級3回過去問集2014-2015年対応版が出ていました

英検4級の最新の過去問の掲載された対策集が発売されていました。 2013年度第2回・第3回と2014年度第1回で出題された過去3回分の全問題にあたることができます。付属のCDは2枚、リスニング音声が実 …

ホントにわかる 中3英語 現在完了

英検でよく出題される受け身と過去分詞について基礎から動画でおさらい

受け身の文とは「○○は△△によって~される」というように、動作を受ける人やものを主語にした表現です。 英検4級あたりから単語の並び替え問題などで出題されています。 ここでは、受け身の文に出てくるbe動 …