子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英検

英検3級二次面接の流れや出題傾向など模擬試験問題や動画を使って子供と取り組む

投稿日:

英検3級の二次面接に向けて模擬練習を子供と取り組み始めました。

手始めに使用したのは英検3級対策として学習に使っていた小学生向けの参考書。

小学生のための英検3級合格ドリル

小学生にはこのシリーズがサイズも大きくて書き込みも楽で使いやすかったと思います。こちらには面接のための対策ブックが別冊付録として付いています。

小学生のための英検3級合格ドリル

別冊子の「面接まるわかりブック」では 面接の入室から退室までの流れや出題内容、傾向などが子供でもイメージしやすいようマンガで解説されています。予想問題では、実際の問題形式と同じように付属のCD音声で実際のテストと変わらない模擬試験を行うことができます。

英検主催の旺文社版なのでほぼ同じような流れなのでしょう。

面接ブックを一通り読むと、二次面接ではだいたいどんな感じで試験が進んで行くのかとか、面接官にどんな質問をされるか、またそれにどう答えたらいいか..などを大まかにイメージすることができそうです。

面接で役立つ頻出の重要表現や語句一覧もあったので事前の準備にも役立ちそうです。

英検3級 二次面接対策のYouTube動画

英検二次面接の実際の雰囲気をチェックするのにちょうど良さそうな動画を見つけました。

どんなふうに面接官が座っていてどのような流れで試験が進むのか、事前にイメージできているとリラックスして受験できそうですね。

 

こちらの動画は、面接用のオリジナル模擬問題です。字幕を入れると解答例も表示されるようです。

面接試験の流れは、まず最初に提出された文章を20秒間黙読。その後音読の指示に従い受験者が読み上げていきます。ここでは少しくらい不安な発音の単語があっても押し切るくらいの気持ちで最後まで音読することが大切です。

読み上げが終わると、試験官から5つの質問があります。

1番目の質問では読み上げられた文章中の重要語が質問に使われることがあるそうです。2番目、3番目はイラストを見ながら答えていきます。

4番、5番目の質問は受験者に向けた質問になります。

これらの質問は過去問から類推して解答例を何度も練習すればきっと大丈夫でしょう。

 







-英検

  オススメ

関連記事

英検5級の合格ラインと4級に向けての小学生向けテキスト教材

1月26日に実施された英検の合格点が発表されています。 5級の合格点は50点中31点。 4級では65点中40点となっています。 ちなみに、

幼児英語から英検、TOEICへ向けて

子供が幼いうちから英語学習に取り組んでいるなら 学習の目安となるような英語検定を目標にするのも効果的です。 英語教室で英検受験や、中にはTOEICの受験を考えている方もいらっしゃると思います。

子供英語検定の種類

子供の英語学習が盛んになるにつれて英語検定を受ける子供たちも増えています。 子供向けの英語検定にはどんななものがあるのでしょうか? メジャーなものから、これから注目な英検までチェックしてみました。 & …

英検準2級二次面接のために購入した対策書籍で受け答えのフレーズ学習

英検準2級一次の合格が発表されてから、約3週間後には二次面接となります。 一次試験を突破した息子と、二次面接の対策書籍を使った学習に取り組んでいます。 今回使っているのは「英検準2級 面接大特訓」。過 …

フラッシュカードアプリ

児童英検を修了して英検5級を目指す

英検5級になると、問題の読解力や、文章作りなど、ある程度訓練が必要な問題が出てきます。