子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「Trick or Treat Little Critter」ハロウィーンがやってくる

投稿日:

英語絵本リトルクリッターシリーズから「Trick or Treat Little Critter」ハロウィーンシーズンにぴったりなお話です。

ハロウィーンといえば、日本でもすっかりお馴染みになってきました。英語教室に子供が通っていたころは、この時期になると仮装をしてトリックオアトリートして楽しんでいたようです。

本場アメリカでは、ちょうど今回のお話のように、家族でコスチュームを選んだり飾りつけをしたりして当日の夜まで楽しく過ごすお祭りのようですね。

カボチャ畑では兄妹それぞれお気に入りのカボチャを見つけると、どっちか一つに決めるのにdraw straws(麦わら引き)を行っていました。これは、自分の麦わらを相手の麦と重ねて引き合いちぎれなかったほうが勝ち、みたいなゲーム。

トリックオアトリートでは沢山のキャンディーを手に入れた兄妹でしたが、お兄ちゃんの袋が破れてキャンディーをなくしてしまってました。そんなお兄ちゃんを見かねた妹は自分のキャンディーをシェアしてくれます。

沢山のキャンディーを前に..

I can make my candy last all the way until next Halloween.

makeは英語の基礎中の基礎といわれている動詞、(make=作る)と覚えている方も多いと思います。make のコアは「何かに手を加えて何かをつくる」「Aが姿・形を変えてBになる」とういようなイメージ。
ここでは、私がキャンディーをセーブできたら次のハロウィーンまで残っている状況を作れる..ってことでしょうね。

 

Halloween was coming.
ハロウィンがやってくる。

We had a lot to do to get ready.
私たちは準備するためにたくさんのことをしなければなりませんでした。

We went to the store to get our costumes and Halloween candy.
衣装とハロウィン・キャンディを得るために、我々は店に行きました。

 

There were Halloween decorations everywhere.
どこもハロウィーンの装飾がありました。

We bought a glow in the dark skeleton for our front door.
私たちは玄関のために暗闇で光るガイコツを買った。

 

There were lots of costumes. It was hard to choose.
そこにはたくさんの衣装がありました。 それは選ぶのが難しかった。

Dad picked out a creepy mask for himself.
お父さんは自分のために不気味な仮面を選んだ。

 

My baby brother didn’t like the mask very much.
赤ちゃんの弟はマスクをあまり好きではなかった。

So Dad chose a silly one instead.
だから、お父さんは代わりに道化師を選んだ。

My sister and I picked out a bunny costume for our brother. Mom said “Maybe next year.”
私の妹と私は私たちの弟のためにバニーの衣装を選んだ。 ママは「たぶん来年」と言った。

 

I tried on a cowboy costume…
私はカウボーイの衣装を試しました…

a green monster costume…
緑のモンスターの衣装…

and a pirate costume.
そして海賊の衣装。

I chose the pirate costume and a really cool bag for my candy.
私は海賊の衣装とキャンディ用の本当にクールな袋を選んだ。

 

My sister chose a princess costume.
私の妹はプリンセスの衣装を選んだ。

I thought she looked silly. Dad said, “She looks very pretty.”
私は彼女がバカっぽく見えると思った。 お父さんは言った、 「彼女は非常にきれいに見える。」

 

The next day we went to a farm to get a pumpkin.
翌日、私たちは農場に行ってカボチャを手に入れました。

We rode to the field on a big hay truck.
私たちは大きい干し草トラックに乗って畑へ行きました。

The hay made Dad sneeze a lot. I thought it was fun.
干し草はおとうさんに沢山くしゃみをさせました。私はそれがおかしかった。

 

There were pumpkins everywhere in the field.
畑のいたるところにカボチャがありました。

I found the perfect one.
私は完璧なものを見つけました。

So did my sister.
私の妹もそうでした。

We had to draw straws.
私たちは麦わらを引かなければならなかった。

 

When we got home, we put the pumpkin on the table to make it into a jack-o’-lantern.
私たちが帰ったら、カボチャをテーブルの上に置き、それをジャック・オ・ランタンにしました。

But when Dad started cutting, my sister screamed.
しかし、おとうさんがカットを始めたとき、私の妹は叫びました。

“Don’t hurt my pumpkin!”
「私のカボチャを傷つけないでください!」

 

Dad drew a face on the pumpkin instead.
お父さんは代わりにカボチャに顔を描いた。

My sister said, “It looks cute.” I said. “It looks dumb.”
私の妹は「かわいいよ」と言った。 私は言った。 「それはばかげている」

 

On Halloween day we had a party at school.
ハロウィンの日には学校でパーティーがありました。

We made masks out of paper bags.
我々は紙袋からマスクを作った。

 

For the Halloween party, we had orange cupcakes and roasted pumpkin seeds and orange punch.
ハロウィンパーティーには、オレンジのカップケーキと焼いたカボチャの種とオレンジのパンチがあった。

Our teacher made a real jack-o’-lantern.
私たちの先生は真のジャック・オ・ランタンを作りました。

 

As soon as it got dark on Halloween night, my sister and I put on our costumes.
ハロウィン夜、暗くなるとすぐに私の姉妹と私は我々のコスチュームをつけました。

Dad put his mask on, too.
また、おとうさんは彼のマスクをつけました。

Dad took us trick-or-treating.
お父さんは私たちにトリック・トリートを受けました。

The moon was spooky, and there are ghosts and goblins everywhere.
月は気味悪く、そしてあちこちに幽霊とゴブリンがいました。

 

I saw a lot of my friends. There were some cool costumes. One of my friends even had to cost you just like mine.
私はたくさんの友人に会いました。いくつかいかした衣装がありました。私の友人の一人は、ちょうど私のような費用が掛かってそうだった。

 

At the last house on our block.
私たちのブロックの最後の家で。

I noticed a hole in my candy bag.
私はキャンディーバッグの穴に気づいた。

Some of my stuff had fallen out.
私のもののいくつかは落ちてしまった。

I think my dog found it.
私の犬はそれを見つけたと思う。

I started to cry. My sister said, “I’ll share some of my
candy with you.”
私は泣き始めた。 私の妹は言った、 「私は私のキャンディーを分け合えるよ」

 

When we got home, we dumped all our candy on the floor and divided it up.
私たちが帰ったら、私たちはすべてのキャンディーを床に投げだし、それを分けました。

Mom said, “I’ve never seen so much candy.”
ママは言った、「私はそんな多くのキャンディー見たことがない。」

 

If I’m really careful, I bet I can make my candy last all the way until next Halloween. Well..maybe.
もし私が本当に慎重であれば、キャンディを次のハロウィンまでずっと続かせることができるのは、まちがいありませんでした。







-英語絵本

  オススメ

関連記事

How to Catch the Easter Bunny

ホワイトハウスのイースターで読まれていた絵本「How to Catch the Easter Bunny 」の読み聞かせ動画

ホワイトハウスで毎年恒例のイースターの催しが報道されていました。 イースター(復活祭)はイエス・キリストの復活を祝うキリスト教では重要な祝日で、「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」に毎年行われ …

英語絵本「The Snowy Day」

英語絵本「The Snowy Day」子供はみんな雪が大好き

英語絵本「The Snowy Day」の読み聞かせです。1963年にコルデコット賞を受賞したこの作品はすこし前の絵本ですが、色鮮やかなタッチに古めかしさはまったくありません。黒人の男の子が主人公となっ …

英語絵本Just me and my Little Sister

小学生におすすめなリトル・クリッターの英語絵本「Just me and my Little Sister」

英語絵本リトル・クリッターのシリーズから、「Just me and my Little Sister」の読み聞かせです。 簡単な文法で書かれていてそんなに難しい表現もなく英語初級者でもわかりやすい英語 …

no image

英語の絵本を有名人が朗読「STORYLINE ONLINE」

子供向け英語絵本を朗読してくれる素敵なサイトをご紹介します。
朗読してくれるのはハリウッドスターなどの有名人。
どれも、気持ちのこもった朗読です。
サイト内コンテンツは無料で登録の必要もなくご利用になれます。

英語絵本「Leaf Man」

英語絵本「Leaf Man」秋色に染まった落ち葉は何に見えるかな?

秋色に染まったカラフルな落ち葉のおはなし「Leaf Man」の読み聞かせです。 子供のころ、落ち葉を拾って独創的な作品を作って遊んだ経験ありますよね。 いつもと違う秋の景色の中で、落ち葉の形が人の顔に …