子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語絵本

英語絵本「So Few of Me」自分の身体がたくさんあったならお片付けもはかどるかな?

投稿日:

散らかったお部屋の片付け、あまりにもたまりすぎると大変ですよね。

小学校生活ももうすぐ終わりの息子も、必要のなくなった本やおもちゃの断捨離を数日掛けて行っているところです。

限られた時間でちょこちょこやっているので、整理しているのか積み出しているのか..見た目にはまだまだ困った状態です。

この絵本のように体がいくつあっても足りない感じです。

絵本のタイトルSo few of me
So fewで「それっぽっち」とあったので、直訳すると「それっぽっちの私」意味はたぶん「一人じゃ足りない」のような感じかな?と思ったのですが、何かをするのには全然手が回らない自分のことを表す時の表現なのかもしれません。

主人公のレオはいつも忙しくしている若者。沢山書かれた「やることリスト」を見ながら、もうひとり居たらはかどるのに..と思っていました。するとドアのノックと共に現れたもう一人のレオ。2人がかりでやることリストを片付け始めましたがさらにやることは増え続けてしまいます。

 

Leo was a busy lad.
レオは忙しい若者だった。

No matter how hard he worked,
彼がどれほど頑張ったとしても、

there was always more to do.
いつももっとやるべきことがありました。

Maybe making a list would help.
おそらくリストを作ることが助けになるでしょう。

 

 

Leo’s list of things to do grew and grew.
レオがするべきことのリストはどんどん増えていきました。

“So few of me and so much to do.
「私は一人なのにすることはたくさん。

If only there were two of me.”
もし私が二人いたら」

Just then, there was a knock at the door.
ちょうどそのとき、ドアにノックがありました。

 

 

Leo opened the door..
レオはドアを開けた..

and blinked and rubbed his eyes.
そして、目をぱちぱちさせてこすりました。

It was another him!
それは別の彼だった!

The new Leo grabbed the list and said.
新しいレオはリストをつかんで言った。

“Two of us will get it done.”
「私たち2人はそれを終わらせます。」

 

 

He was helpful but found even more to do.
彼は助けになったが、もっとやるべきことが見つかった。

A third Leo joined the two.
3人目のレオが2人に加わりました。

How about four?
4人はどうですか?

Four makes a fantastic team.
4人は素晴らしいチームです。

But maybe a fifth would be even better.
しかし、おそらく5人がさらに良いでしょう。

 

 

Still not enough
まだ十分でない。

A sixth came in to help organize the lot.
多くを整理するのに役立つ6番目が入りました。

After meeting for hours,
数時間の会議の後、

they decided they needed a seventh.
彼らは7番目が必要だと決めました。

 

With seven Leos, there was seven times as much work!
7人のレオは、7倍の作業がありました!

Leo sighed and said,
レオは嘆いて言った、

“We need eight just to catch our breath.”
「私たちの息を整えるのに8番目が必要です。」

 

 

The eight Leo’s worked furiously.
8人のレオは激しく働いた。

Maybe nine Leos would get it done?
もしかしたら9人のレオがそれを完了させるだろうか?

 

No add one more to make ten.
10人にするためにもう一人を加えないでください。

Each one busier than the next.
それぞれがさらに忙しくなる

 

 

Leo Leo Leo Leo Leo, Leo Leo Leo Leo and
レオレオレオレオレオ、レオレオレオレオ、

Leo paused to review their list.
レオは一時的にリストを見直しました。

“Back to work!” nine Leos shouted.
“仕事に戻る!” 9人のレオが叫んだ。

“No time to stop, no time to rest!”
“停止する時間はありません、休む時間はありません!”

But Leo himself was exhausted.
しかし、レオは疲れてしまった。

He slipped away to take a nap.
彼は昼寝するために離れた。

 

 

Leo awoke to nine other Leo’s staring at him.
レオは9人の他のレオが彼を見つめて目を覚ました。

“What were you doing?” they demanded.
「何をしていましたか?」彼らは催促した。

“I was dreaming.” Leo said softly.
「私は夢を見ていた。」 レオはやさしく言った。

“Dreaming was not on the list!” they roared.
「夢見ることはリストになかった!」 彼らは唸った。

 

 

Leo smiled, still savoring his dream.
レオは微笑んだが、まだ彼の夢を味わっている。

The Leos disappeared one by one.
レオはひとつずつ消えていった。

 

 

Leo wondered, “What if I did less – but did my best?
レオは疑問に思った。「もし私が少ないなら、しかし頑張っただろうか?

“Then one leo is all I need.
「では一人のレオが私のすべてです。

Just me, just one.. with time to dream.”
ただわたし、ひとり。。夢見る時間。」







-英語絵本

  オススメ

関連記事

Thank You Bear

英語絵本の読み聞かせ「Thank You Bear 」サンキュー ベア ありがとう 子ぐまくん

英語絵本「Thank You Bear 」を読みました。子ぐまくんの素敵な友情の物語、日本語訳は 藤井 郁弥 (翻訳)なんですね。 この絵本、2008年アメリカのシャーロット・ゾロトウ賞金賞を受賞した …

英語絵本「HOW TO CATCH A LEPRECHAUN」

英語絵本「HOW TO CATCH A LEPRECHAUN」妖精の捕まえ方

英語絵本「HOW TO CATCH A LEPRECHAUN」の読み聞かせです。 Leprechaunレプラコーンはアイルランドに伝わるいたずら好きな妖精。金貨の入った壺を持ち、ちょっと目を離すとすぐ …

英語絵本「Should I Share My Ice Cream?」

英語絵本「Should I Share My Ice Cream?」

英語絵本、ピギーとジェラルドのシリーズから「Should I Share My Ice Cream?」の読み聞かせです。シリーズを通していつも仲良しの二人ですが、今回のお話では友達を想いすぎるジェラル …

英語絵本「WHEN SPRING COMES」

英語絵本「WHEN SPRING COMES」春がやってきたら

英語絵本「WHEN SPRING COMES」の読み聞かせです。 冬が終わり段々と春らしくなっていく森や草原、動物たちの様子を親しみのある絵で楽しむことができます。 英文も押韻のある豊かな表現でつづら …

小学生向け英語絵本「Big Cat Little Cat」

小学生向け英語絵本「Big Cat Little Cat」大きなネコと小さなネコ

小学生向け英語絵本「Big Cat Little Cat」の読み聞かせです。この絵本はアメリカ図書館協会コールデコット賞を受賞した作品。白黒のシンプルなイラストで、ネコを通して生き物同士のつながりをさ …