子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

フォニックス

aとuの発音について

投稿日:2013年7月12日 更新日:

英語の発音は、1つ違うだけでネイティブには通じないことがあります。

日本人の発音でよく難しいと言われているのは「L」と「R」の発音がありますね。

この「L」と「R」の発音ですが、幼児期に英語を学習しているとよく出てきます。

なので最近のお子さんは昔に比べて結構上手だったりします。

 

その他にも、見落としがちで結構難しい発音には「a」と「u」があります。

これも練習しないと聞き分けづらい音ですね。

 

例えば、

帽子の「hat」と小屋の「hut」

猫「cat」と切る「cut」

などがあります。

 

「a」の発音の場合どうやって発音するのがいいでしょう。

発音の解説をみてみると…

鏡を見ながら「え」の発音をしてその口の形のまま「あ」と出すとaの発音になります。

「u」の場合、日本語の「あ」に近い音なります。短く「あ」と発音するだけです。

 

[colored_box_2l color=”gray” corner=”r”]「a」

add 加える
act 行動する
answer 答え
ask 尋ねる
hand 手
last 終わりの
[/colored_box_2l]

[colored_box_2r color=”gray” corner=”r”]「u」

much 多くの
run 走る
jump 飛ぶ
up 上へ
lunch 昼食
pump ポンプ
[/colored_box_2r]

 

子供とちょっと練習してみましたが、「a」の方がすこしネイティブっぽい発音になりますね。

英語と日本語では音の幅がだいぶ違うそうですが、
こういうのは子供の頃から耳になじませた方が良さそうです。







-フォニックス

  オススメ

関連記事

Phonics Alphabet ABC Song

フォニックス流アルファベット(アブクドゥ)ソング

4月から始まったEテレの子供向け英語番組「エイエイGO!」、第5回に放送されたのは「音のかたまりを数えよ!」です。 子供と一緒にとても興味深く視聴しました。 英語の発音について、いつも子供に話している …

小学生でフォニックスのやり直し

子供との英語学習、家ではいつも笑いがいっぱいになります。 先日英検5級の試験を受けて以来、 最近では教室より4級問題のプリントが宿題として出されるようになったのですが・・・

英語発音とフォニックス

子供の英語発音とフォニックスの「マジックe」

幼児期の子供って英語の発音が上手ですよね。
聞いたままの英語を素直に発音するからカタカナ英語になっていません。
そのまま大人になるまでネイティブ発音を維持して行ってもらえればと期待します。
そのためには、小さい頃からたくさん英語のリスニングをして耳に残る語彙を増やしておくことは大切ですね。それと同時に幼児のうちから学ばせておきたいのがフォニックスです。

synthetic phonics

英語の読み書きをネイティブ風に1から学ぶならシンセティック・フォニックス

フォニックスは大まかに分けて2つの流れがあるそうです。ひとつはanalytic phonicsとも呼ばれている従来からのフォニックス。 もうひとつは、比較的新しい教え方のsynthetic phoni …

フォニックスソング

ABCフォニックスの歌をA~Zまで集めた楽しいアニメ動画

ABCフォニックスのとっても楽しいアニメソングです。 幼児から小学生くらいまで楽しめそうですよ。 聴いたことのある曲や、つい口ずさんでしまいそうな楽しい曲ばかりです。 英語学習チャンネルピンクフォンで …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ