子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語に役立つ本

英語格差が気になる時代に「本物の英語力」

投稿日:

「本物の英語力」という本が昨日の日経電子版で紹介されていました。全国の書店で予想以上の売れ行きだそうです。

著者はNHKのニュースで英会話で講師を務めている同時通訳の第一人者でもある鳥飼玖美子さん。

 

表紙に書かれていたサブタイトルがとても気になり、子供の英語学習のヒントになりそうな本だったのでシェアしたいと思います。

それは「英語格差」という言葉。

少し前に情報格差という言葉が流行っていました。これはパソコンやスマホを使いこなせないと不公平感を味わうことになるといった意味でしたが、それと同じように英語を話せるものと話せない者の格差が認識されつつあるということを感じます。

将来英語は必ず必要になると思い、我が子も幼児期のうちから英語教育に力を入れて来てはいましたが、考えてみると子供たちが大人になる頃には英語ベラベラな社会人ばかりになっているかもしれませんね。

また、情報格差と英語格差は同じ意味にも取ることができます。

世の中には日本語だけの情報よりもグローバルな情報の方がよっぽど規模は大きいです。英語の壁に阻まれてより高度な情報にアクセスできなければ、それは英語格差でも有り情報格差でも有ります。

本書でも、英語学習のポイントとして「関心があることを英語で学ぶ」「英文をたくさん読む」といったことを推奨しています。

これは子供の英語学習の方向性としても参考になりそうなことです。







-英語に役立つ本

  オススメ

関連記事

アマゾン電子書籍が50%OFF

アマゾン電子書籍が50%OFF以上【Kindle5周年記念キャンペーン】からベストセラー英語学習本をピックアップ

アマゾン電子書籍が50%OFF以上となるKindle5周年記念キャンペーンが行われています。対象書籍は24,000冊以上。キャンペーン期間は10月19日(木)までとなっています。 【50%OFF以上】 …

Amazon電子書籍kindleキャンペーン

Amazon電子書籍kindle【全品199円】あれもこれも全品一挙199円キャンペーン!開催中

Amazon電子書籍のkindleストアで対象タイトルが全品199円の「あれもこれも全品一挙199円キャンペーン!」を開催していました。 2018年2月21日(水) 23:59 (日本時間)までの期間 …

日本人の小学生に100%英語をマスターさせる法

幼児期の英語聞き流しから小学生の英語勉強法について参考になる本

英語教育の必修化が小学校でも進められるようになってきました。 「聞く」「話す」中心だったものから「読む」「書く」が加えられ教科化されるとテストが行われて通知表に成績がつけられるようになります。 小学校 …

no image

親子で楽しめる 絵本で英語をはじめる本

幼児に日本語の絵本と同じように英語の絵本を読み始めようとしている方、 または、小学生で英語が必修科目となり、 子供と英語に取り組まれる方などへお勧めの一冊です。

no image

子供と英語絵本の音読ガイド本「こえにだしてよむ英語絵本」

子供と一緒に英語の絵本読みを始める方に大変参考になる本です。読んで聴かせるだけでなく、子供自ら音読ができるようになるための考え方「リードアラウド学習法」として綴られています。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ