子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習

中2英語のhave to と mustを動画でおさらい

投稿日:

中2英語のhave to と must

英検受験する子供と英検範囲の中2英語を学習しています。

今回は、have toとmustのポイント解説。

どちらも日本語では「~しなければならない」となります。

同じような意味になるのですが、実は微妙に違うんですね。

否定形にするとその違いがよくわかります。

have to

have toの後は動詞の原形。

主語が3人称単数の時は has toになおす。

 

have to の否定文

日本語に訳すと「~する必要はない」

don’tをhave toの前に入れるだけ。

主語が3人称単数の時はdoesn’tを使う。

 

have toの疑問文

「~しなければなりませんか」

Do、Doesを前に出して最後に?。

Doesを使ったらhas to はhave toに戻す。

 

must

hove toとおなじく「~しなければならない」

mustのあとは動詞の原形。

主語に何が来ても(must+動詞の原形)
She must be ~

 

 

mustの否定文

mustのあとにnotを入れる。

must notは「~してはいけません」

don’t have to「~する必要はありません」

 

have to と must確認テスト

 

have to と mustの違い

have to とmust、どちらも「~しなければならない」ですが、ネイティブはどう使い分けているのでしょう?

気になったのでググってみました。

I have toは何かを持っている状態なので、日本語でいうと「抱え込んでいる」状況です。

must は「必」とか「是非」「~するべき」など、決まり事を表す時に用いる感じです。

子供に説明するとしたら、

「宿題をしなければいけない」はhave toで、「8時30分までに学校へ行かなければならない」はmust..でしょうか。

いろいろなmustやhave toの文を作ってみると面白いかもしれません。







-YouTubeで英語学習

  オススメ

関連記事

PRESCHOOL & KINDERGARTEN LEARNING PLAYLIST

幼児向け英会話スクールで流れるような英語ソング

赤ちゃんのうちからABCグッズや教材などで英語を子供に馴染ませているご家庭は少なくないと思います。 2、3歳くらいになると、さらにステップアップさせるため幼児向けの英会話スクールにでも通わせてみたくな …

no image

英語では「無理をしないでね」だけど日本語では「頑張ってね」

子供と一緒にYouTubeの英語学習者向け動画を見ることが多くなっています。 最近気に入っているのがバイリンガール英会話。 このバイリンガール英会話のチカさんのお話は、NHKなどの英語番組と異なり 短 …

Learn Past Tense Verbs! 1

子供向け英語「今日は何をした?」を過去形でお返事

子供の通っている英会話スクールでは教室の始まりに “What did you do today?” と子供たちに聞いています。 「学校に行った」とか「鉄棒をした」とかいつもお決 …

子供向けの英語アニメソング

子供向け生活場面を歌った英語アニメソングpart1

アニメが子供にもわかりやすくて楽しいcuties a wonderful dayの英語ソングシリーズです。 英語圏の就学前の子供向けに生活シーンを歌ったアニメ動画ですが、英語学習中の小学生や未就学の日 …

ハロウィンの子供向け歌

ハロウィンの子供向け英語の歌Part1

10月といえばアメリカではハロウィン月、街のいたるところにカボチャが現れます。日本でも最近はよく見かけるようになりました。 日本の子供たちも、英会話教室や幼稚園、学校などでかぼちゃの切り絵を作って飾り …