子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習

中2英語のhave to と mustを動画でおさらい

投稿日:

中2英語のhave to と must

英検受験する子供と英検範囲の中2英語を学習しています。

今回は、have toとmustのポイント解説。

どちらも日本語では「~しなければならない」となります。

同じような意味になるのですが、実は微妙に違うんですね。

否定形にするとその違いがよくわかります。

have to

have toの後は動詞の原形。

主語が3人称単数の時は has toになおす。

 

have to の否定文

日本語に訳すと「~する必要はない」

don’tをhave toの前に入れるだけ。

主語が3人称単数の時はdoesn’tを使う。

 

have toの疑問文

「~しなければなりませんか」

Do、Doesを前に出して最後に?。

Doesを使ったらhas to はhave toに戻す。

 

must

hove toとおなじく「~しなければならない」

mustのあとは動詞の原形。

主語に何が来ても(must+動詞の原形)
She must be ~

 

 

mustの否定文

mustのあとにnotを入れる。

must notは「~してはいけません」

don’t have to「~する必要はありません」

 

have to と must確認テスト

 

have to と mustの違い

have to とmust、どちらも「~しなければならない」ですが、ネイティブはどう使い分けているのでしょう?

気になったのでググってみました。

I have toは何かを持っている状態なので、日本語でいうと「抱え込んでいる」状況です。

must は「必」とか「是非」「~するべき」など、決まり事を表す時に用いる感じです。

子供に説明するとしたら、

「宿題をしなければいけない」はhave toで、「8時30分までに学校へ行かなければならない」はmust..でしょうか。

いろいろなmustやhave toの文を作ってみると面白いかもしれません。







-YouTubeで英語学習

  オススメ

関連記事

Consonant Blends

フォニックスの子音連結をまとめてチェック

フォニックスには母音のルール、母音と子音の組み合わせのルールの他にも、 「子音連結」または「子音ブレンド」と呼ばれる母音を間に挟まない子音の集まりの発音ルールがあります。 YouTubeにアップされて …

子供の英語学習とプログラミング

子供の英語学習を進化させるのはプログラミング学習にある?

子供に習わせたいアンケートでいつも一番に上がっていたのは英語でしたが、2016年人気の習い事として一気に上位へ駆け上がってきたのはプログラミングでした。 ここにきて子供のプログラミング人気はすごいです …

「Fox and a box」英語読み聞かせ動画

フォニックス絵本「Fox and a box」読み聞かせ動画

フォニックスの英語絵本「fox and a box」の読み聞かせ動画です。 短いストーリーながらもオチのある楽しいお話です。 この絵本に出てくる主なフォニックスルールはox、es、ea、ouなどの発音 …

ポケモンGO海外でモンスターの名前

ポケモンGO海外でモンスターの名前はどう呼ばれてる?

ポケモンGOが日本でもローンチされましたね。 世界ではすでにいろいろな意味で話題になっているようです。 小中学生くらいの子供たちに広がってるのかな?と思っていたら、TVのインタビューを見ているともう少 …

子供向けYouTube英語学習のまとめ

子供向けの英語学習動画のまとめです。 ちょっとした合間に子供とよくYouTubeで探して、 楽しく学べそうな歌やアニメをこちらのブログで紹介していたのですが、数が多くなったので少し整理をしました。リン …