子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習

中2英語のhave to と mustを動画でおさらい

投稿日:

中2英語のhave to と must

英検受験する子供と英検範囲の中2英語を学習しています。

今回は、have toとmustのポイント解説。

どちらも日本語では「~しなければならない」となります。

同じような意味になるのですが、実は微妙に違うんですね。

否定形にするとその違いがよくわかります。

have to

have toの後は動詞の原形。

主語が3人称単数の時は has toになおす。

 

have to の否定文

日本語に訳すと「~する必要はない」

don’tをhave toの前に入れるだけ。

主語が3人称単数の時はdoesn’tを使う。

 

have toの疑問文

「~しなければなりませんか」

Do、Doesを前に出して最後に?。

Doesを使ったらhas to はhave toに戻す。

 

must

hove toとおなじく「~しなければならない」

mustのあとは動詞の原形。

主語に何が来ても(must+動詞の原形)
She must be ~

 

 

mustの否定文

mustのあとにnotを入れる。

must notは「~してはいけません」

don’t have to「~する必要はありません」

 

have to と must確認テスト

 

have to と mustの違い

have to とmust、どちらも「~しなければならない」ですが、ネイティブはどう使い分けているのでしょう?

気になったのでググってみました。

I have toは何かを持っている状態なので、日本語でいうと「抱え込んでいる」状況です。

must は「必」とか「是非」「~するべき」など、決まり事を表す時に用いる感じです。

子供に説明するとしたら、

「宿題をしなければいけない」はhave toで、「8時30分までに学校へ行かなければならない」はmust..でしょうか。

いろいろなmustやhave toの文を作ってみると面白いかもしれません。







-YouTubeで英語学習

  オススメ

関連記事

ホントにわかる 中3英語 現在完了

中3で習う現在完了を動画解説でおさらいpart1(継続)

英会話スクールに通っている子供に今習っているところを聞いてみました。 現在完了have+過去分詞の受け答えの練習を繰り返し行っているようです。 「持つ」のhaveと、現在完了のhaveの入った質問文に …

関係 代名詞

関係代名詞をYouTubeの英文法解説でサラッとお勉強

関係代名詞について、昨日はアプリを使った取り組みの様子をお伝えしました。小学五年の息子が夢中になってハマっている英語の並べ替えアプリです。 関係代名詞は中学、高校の授業でもけっこう時間をかけて学ぶとこ …

英語絵本のリスニング「Guji Guji」

英語絵本のリスニング「Guji Guji」を名俳優が読み聞かせ(対訳つき)

英語絵本の読み聞かせ動画、今回は「Guji Guji」という欧米ではポピュラーな絵本です。 台湾に伝わる「みにくいあひるの子」に似たお話です。     語り手は俳優のロバート・ギロ …

子供と英語の歌を楽しむYouTube-How’s The Weather?

お天気ソングをアニメと一緒に英語で聴くことが出来ます。 Super Simple Songsは小さなお子さんでも分かりやすいアニメです。 子供が英語に触れ始める最初のうちは、 こんなシンプルで分かりや …

Puss in Boots

英語アニメ「長ぐつをはいたネコ」でリスニング

小さい子にとってアニメほど食いつきの良いものはありません。YouTubeで見つけた「長ぐつをはいたネコ」、英語タイトルは「Puss in Boots」日本人にも馴染みのある雰囲気の画でとっても見やすい …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ