子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英検

英検3級二次試験の合格発表がwebで公開されていたので分野別得点をチェック

投稿日:

英検3級二次試験の結果がwebで公開されていました。

よっぽどでないと落ちないとは聞いていましたが、少しドキドキしながら子どもの受験番号を入れてチェックしました。

結果は「合格」

ひとまず安心です。

英検個人ページにある、「分野別得点とその評価のポイント」を覗いてみると…

  • リーディング  4点/5点
  • Q&A      21点/25点
  • アティチュード 2点/3点

リーディングは問題カードの読み上げですが、本人によると、最後の方1つ2つ読めなくてつまった単語があり減点されたようです。

Q&Aは予想していた問題がほぼハマったので、返答は楽に行えたようです。やはり、二次面接でも過去問をしっかり練習しておいたのは正解でした。

Q&Aは5問なので満点がひとつ、あとは4点といった感じでしょうか。

きちっと練習の時と同じように答えたようですが満点でなかったのは、おそらく声が小さくて、聞き取りにくかったりしたのかな?と思います。

アティチュードは面接室への入室から退室までのやり取りの中で積極性とか態度など。ここも、声が聴きとりにくかったりすると満点はもらえないのかもしれません。

声が小さいと、I like ~とI’d like~のような、似た発音、子供の場合は少し相手に伝えるのは難しいですね。小声で聞き取りにくいと、そこは減点対象になるかもしれません。練習中にそのことに気づいて、I’d lile で答えるときはI would likeと短縮しないように修正したのですが、本番でうまくいったのかわかりません。

今回の英検二次面接の結果を子どもと振り返りながら、準二級の面接対策に生かしていこうと思います。







-英検

  オススメ

関連記事

英検準2級「時制の一致」

英検準2級「時制の一致」を動画でおさらい

英検準2級で押さえておきたい「時制の一致」についておさらいできる英文法の解説動画です。 小学生レベルでもわかりやすく時制の一致について理解できると思います。 英検問題では、この時制の一致を突いてくる問 …

ホントにわかる 中3英語 現在完了

不定詞 (to+動詞の原形)を使ったIt is ~ to ~の文

英語で不定詞 (to+動詞の原形) を主語にする場合、良く使われる表現として「It is ~ to ~」のような語順にすることが多いです。 不定詞を使った表現は英検4級の並べ替え問題で見かけることも多 …

ホントにわかる 中3英語 現在完了

英検でよく出題される受け身と過去分詞について基礎から動画でおさらい

受け身の文とは「○○は△△によって~される」というように、動作を受ける人やものを主語にした表現です。 英検4級あたりから単語の並び替え問題などで出題されています。 ここでは、受け身の文に出てくるbe動 …

英検4級受験

子どもの英検4級受験用に教材をそろえてみました

新学期に入りさっそく第1回英検の案内が届きました。 本会場での試験日は6月7日、子供の通う英語教室は準会場となっているので6月6日です。 子供の年齢が低いうちは、英会話スクールなどで主宰される準会場で …

英検二次面接模擬問題

英検3級の二次面接試験に向けた準備

英検3級の筆記試験も終わりホッと一息付いたところですが、この後二次の面接試験が待っています。 今回受験した小5の息子に筆記試験の感想を聞いてみると、事前に行なっていた過去問に比べて少し難しく感じたよう …