子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 発音・単語

「will」と「be going to」の違いを子供と考える

投稿日:2014年3月1日 更新日:

YouTubeで配信中の英会話フォービーのレッスン動画、
ケヴィン先生の英語授業がわかりやすくて気に入っています。

前から気になっていた「will」と「be going to」の使い分け、
これを見てスッキリしました。

動画では以下の文を例に解説しています。

 

A:The phone is ringing.
B:I ( ) answer it.

A:What is your plan for today?
B:I (  ) watch a movie.

 

どちらが「will」でどちらが「be going to」でしょう。

 

 

突発的な出来事に対してすぐに何かをしようとするときは「will」
すでに決めてあるプランについて話す時は「be going to」と使い分けるそうです。

 

どちらでもOKという話も聞きますが、ネイティブ先生のワンポイントチェックとして覚えていても良さそうです。







-YouTubeで英語学習, 発音・単語
-

  オススメ

関連記事

ABC Alphabet with Songs

幼児向け英語クレイアニメが楽しいABCソング

ABCの歌に合わせてクレイアニメの動物たちが次々と登場する幼児向けのアルファベットソングです。ABC順に動物が登場しますよ。

duringとwhileの使い分け方

duringとwhileの使い分け方をワンポイント動画レッスンでチェック

子供の英検問題を一緒に見ていると、時々目にするのが「while」とか「during」といった時を表す英単語。 どちらも「~の間(に)」と訳されて似たようなニュアンスですよね。この2つの英単語はどう使い …

子供と英語の歌を楽しむYouTube- Little Snowflake

やさしい子供の声で歌う雪の結晶のうた。 ゆきだるまの表情がかわいいです。 こんなふうに動き出したら・・ 夢が広がる楽しい動画です。       Little Snowfl …

ミッキーマウスを描く

ミッキーマウスの描き方を英語で解説している動画

ミッキーマウスを上手に描く方法をTVでやっていて、それを見た子供がいっぱい練習していました。 でも、これはどうみても違う動物でしょう。 あまりにもひどいので、YouTubeから参考になりそうな動画探し …

英語でステキな色の歌

素敵な歌声でカラーソングを歌っています。 英語で色表現を取り組んでいるお子さんにおすすめな動画です。 イラストも小さなお子さん向きですね。 歌に合わせてサブタイトルが流れ、 どこを発音しているのか分か …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ