ビジネス

スカイプを使ったオンラインのビジネス英会話コース3社を比較してみた感想

スカイプを使ったオンライン英会話で「ビジネスシーンに活かせる英語力を身につけたい!」新年早々そんな思いを胸にビジネスコースのあるオンライン英会話スクールを比較してみました。

オンライン英会話スクールは日常英会話や試験対策といった一般的なレッスンの他にもビジネスに特化した様々なレッスンコースを用意しているところがあります。

ビジネスシーンといっても、今回私が求めたレッスンは交渉とかプレゼンなどのスピーチや、セールスレターを書いたりといった難しいものではありません。どちらかと言うとビジネスを円滑に行うためのコミュニケーション術を鍛えてみたいというもの。例えば、ちょっとした一言で場を和ませたり、出会った人たちと一緒に夢を描いて語り合うというような、そういった英語力を身につけたいな~という思いがありました。

ビジネス

そんなざっくりとした動機でビジネスコースのあるオンライン英会話スクールをチェックしてみましたが、今回比較したのはビジネス英会話コースで有名なBizmates(ビズメイツ)とレッスン回数無制限のネイティブキャンプ、そしてネイティブ講師専門で世界最大級のEFイングリッシュライブです。

簡単な3社の特徴こちらです。

Bizmates(ビズメイツ)




講師:フィリピン人が中心
教材:オリジナル+有料のビデオレッスンあり
レベル:各レベルが5ステップに分かれ、1ステップ上がるのに20レッスンを受講
特徴:リーダーシップやコミュニケーションスキルを鍛えてくれるカリキュラムが充実

Bizmates(ビズメイツ)はビジネス向けに特化した英会話スクールで、受講生専用の管理画面から細かなフィードバックを得られたり動画を使ったレッスンなどオンラインレッスン以外にも手厚いコンテンツが魅力です。

一般の英会話に比べて料金はお高めですが、学習プランに沿ったカリキュラムと自発的に学べる動画コンテンツでビジネス英語のスキルを身につけられます。毎日みっちり英語に触れていたい方や比較的時間に余裕のある方はおススメだと思います。

ただ、講師はフィリピン人が中心で毎回予約制となっているため、お気に入りの先生が人気の場合はなかなか予約が取れないといったことも考えられそうです。

無料体験レッスンの詳細

ネイティブキャンプ




講師:ネイティブ・キャラクター講師
教材:オリジナルテキスト
レベル:初級・中級・中上級
特徴:「回数無制限」でレッスンを受講

ネイティブキャンプは、オンライン英会話スクールの中でも、レッスン回数が無制限であることが特徴です。また、ネイティブスピーカーの講師陣が世界130ヵ国以上に在籍しており、自分に合った講師を選ぶことができます。
英会話力を伸ばすためには、とにかく英語を話す機会を増やすことが大切です。ネイティブキャンプなら、自分のペースで、好きなだけ英語を話すことができます。
また、ネイティブキャンプでは、カランメソッドに対応したさまざまなレベルや目的に合わせたレッスンが用意されています。初心者から上級者まで、自分のレベルに合ったレッスンを受けることができます。
さらに、ネイティブキャンプは、24時間365日、いつでもどこでもレッスンを受けられるため、忙しい方でも、スキマ時間を使って英会話学習を続けられます。
ネイティブキャンプは、英会話力を伸ばしたい方におすすめのオンライン英会話サービスです。まずは 7日間の無料トライアルも実施しているので無料体験レッスンで、ネイティブキャンプのレッスンを体験してみてはいかがでしょうか。

 

EFイングリッシュライブ




講師:ネイティブ(アメリカ,イギリス,カナダ,その他)
教材:オリジナル
レベル:初級から上級まで
特徴:個別指導/少人数制/グループ 個人のペースに合わせた柔軟な指導

世界120ヶ国2000万人に選ばれた、世界最大級のオンライン英会話EFイングリッシュライブです。

24時間いつでもネイティブ講師とのライブ英会話レッスンが受講できるので忙しい人でも安心。グループレッスンでは世界中から生徒が参加するので、プチ留学気分が体験できます。

充実のオンライン教材ではリスニング・スピーキング・リーディング・ライティングすべての能力を伸ばすことができ、オンライン英会話を併用することで「使える」英語がしっかり身に付きます。

EFイングリッシュライブは1,200社以上のグローバル企業にも語学研修として採用され、高い信頼をいただいております。

無料体験レッスンの詳細

体験レッスンを受けてみて

比較した3社とも無料の体験レッスンが用意されています。システムの使い勝手、予約の仕方、レッスンの流れなど気になる方は気軽に無料体験を受けてみることをお勧めします。

実際、私もネイティブ講師を取り揃えているEFイングリッシュライブの担任講師がどのように決められていくのか気になったので無料体験を利用させてもらうことにしました。

EFイングリッシュライブの体験レッスンでは希望の時間帯を第3希望までと、講師の国籍や日本語が話せるの有無、性別などをリクエストすることができます。講師一覧から気になる講師の稼働時間が見られるので先にチェックしてからリクエストするとマッチしやすいかもしれません。

スカイプで英会話の体験

体験レッスンで行う内容はこちらがある程度決められるので自由度の高い内容で進められると思います。私の場合、人と知り合う場面では必ず出てくる自己紹介を中心に初対面での会話を想定してリクエストしました。

スカイプを立ち上げると、時間ピッタリに先生からのコールです。

「今日の体験レッスンでは自己紹介のリクエストもあるので自身のことをいっぱい話してくださいね」

そんな先生の言葉を受けて、フリートークに近い形でレッスンは始まりました。

自分の名前から始まり、年齢や仕事、家族の事、住んでいるところなど・・だいたい事前に準備していた内容を話していくのですが、その都度「その仕事はどういうもの?」「最近家族にいいことあった?」「その近くに以前行ったことがある」といった会話になるんです。

実際の初対面の会話って、確かににそうですよねぇ。

自分の事を話したり、相手の事を聞きながらお互いの共通点を見つけていくことで親しくなれる・・みたいなことありますよね。

そんな感じで想定していた問答から、かなり広がりのある会話を体験し、まだまだボキャブラリーが足りないなーと実感してしまいました。でも、久しぶりの英会話とっても楽しかったです。

今回お話しさせて頂いたのはハワイ生まれで長らくホテルなどの観光業をされていた、いわば接客のプロの方。言いたいことを汲み取ってくれて、「こういうことを言いたいのかな?」と、素早くテキストを送り返してくれました。

さすが、こちらの言葉を引き出すのも上手で私のつたない英語でもじっくり受け止めてくれる良い先生でした。

みなさんもぜひ一度、気になる体験レッスンを受けてみてスクール選びの参考にしてみてください。いい先生に出会うと一気に英語が楽しくなりますよ。

ディズニー英語システム

0才から4才のお子さまをお持ちの方(マタニティ含む)に「ディズニーの英語システム」無料サンプルをプレゼント中!「見る、聴く、遊ぶ」で家族一緒に楽しめるプログラムです。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!