子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

オンライン英会話スクール

子供向けに無料教材が豊富なオンラインDMM英会話

投稿日:

子供の英語学習ではレッスンで使う教材が重要ですね。

順を追った学習項目と、それに連動するアクティビティで子供が飽きないような流れになっているのが大事です。

だんだんイヤになったり、面白くない!ってなると、悲しいです。

以前、子供が通っていたネイティブ先生の英会話スクールで使っていたのはLet’s Goシリーズの教科書。

この教科書はオックスフォード大学出版発行で、世界中の児童英語向けに使われているベストセラー教材なのですが、英語でレッスンを受ける日本の子供にもぴったりな内容だと思います。

Let’s Goは簡単な挨拶や色や数、動物などの単語から始められるLet’s Beginから、Level 1,2,3,4,5,6と続きます。初級英語からだいたい中学レベルくらいでしょうか。

1回のレッスンでは、最初にスキットやパターンをいくつか示して、後は子供と会話のキャッチボールをしながら進めていく感じです。スキットに合わせた会話を先生と楽しめるので、難しく考えることもなくあっという間に時間を使い切っちゃいます。

Let's Go - Phonicsテキスト

子供向けのオンライン英会話スクールでは、どこも大抵この教材を使ってレッスンを進めていくことができるのですが、自宅にもテキストを置いておく必要があって自己購入のところが多いです。

ただ、レベルなんてすぐに上がりますから、そのたびに購入していくとなると保護者的には、嬉しいような悲しいような出費です。

ですが、こちらのDMM英会話ではその教材が無料で用意されているんですね。

キッズ向け講師が多数在籍のDMM英会話

こども向けDMM英会話

これはかなりありがたいです。無料だと喜んでどんどん先へ進めます。

また、子供の成長に合わせて効率よく教材を変えていくことだってできます。DMMで使える無料教材は人気英語書籍などを含めて全部で69教材。

さらに、英検合格を目指す方へのレッスン教材としてDMM英会話では、旺文社の「英検®予想問題ドリル」シリーズを使ったレッスンが行えます。

この教材は、DMM英会話でのレッスン用に最適化された形式で表示されるようになっていて、試験対策を25分のレッスンで効率よく行うことができます。英検5級から準1級まであるので、英検3級からの面接予想問題など、講師が試験官となって模擬体験を行うこともできます。

直近で英検受験のある方など無料体験で面接練習をしてみても良いかもしれませんね。







-オンライン英会話スクール

  オススメ

関連記事

レアジョブの体験レッスン

レアジョブの体験レッスン前に見ておきたい英会話(入門・基礎・初級)教材

レアジョブの体験レッスン後、しばらくすると先生よりレッスンレポートが届きました。体験レッスンが終了すると講師からのコメントとあわせてレッスン後半で行った受け答えテストの判定結果も見ることが出来るように …

Udemy 元Google日本代表 村上憲郎の英語勉強法と仕事術(英語編)

オンライン学習【Udemy】で元Google日本代表 村上憲郎の英語勉強法が無料公開されています

Udemy(ユーデミー)はオンラインで様々な専門知識を動画形式で受講できるシリコンバレー発祥、世界最大級のオンライン教育プラットフォームです。昨年、ベネッセと業務提携して日本向けに講座が拡充しています …

GLOBAL CROWNで無料体験する子供

子供のためのオンライン英会話「GLOBAL CROWN」の無料レッスン体験

子供のためのオンライン英会話「GLOBAL CROWN」で無料体験レッスンを受講したレビューです。 小学6年になる息子がいつも家庭で行っている英語学習は、フラッシュカードを使った単語学習や、リスニング …

TOEFL Jr.対策コース

TOEFL Junior対策に特化したオンライン英会話の専門コース

TOEFLは非英語圏の出身者を対象としたアメリカの教育試験サービスで、英語圏の大学へ留学・研究を希望する者を対象とした英語能力測定テストです。 TOEFL Juniorはその中高生版の位置付けとして中 …

子ども専門オンライン英会話リップルキッズパーク

子ども専門オンライン英会話リップルキッズパークで英検ライティングと二次試験対策

子ども専門オンライン英会話のリップルキッズパークが英検の対策レッスンを始めていました。英検3級から始まるライティング問題や二次試験の面接対策に良さそうです。 リップルキッズパーク 小学生のうちに英検を …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ