子供向け英会話チャンネル「Between the Lions」

英会話ショートアニメでsaveとshaveのビミョーな発音の違い

子供向け英会話チャンネル「Between the Lions」のコーナーから、
Cliff Hanger(クリフ。ハンガー)のショートアニメです。

毎回崖にぶら下がって絶体絶命な状態のクリフ。
今回も笑える展開です。

2015-10-22_151255

 

Can’t hold on much longer!

おなじみのセリフの後、
「sheep on a ship」
船に乗ったひつじを見つけます。

シップとシープ…ちょっとかかってますね。

アニメでは、もっと大事な発音を聞き間違えています。

 

 

バックパックから取り出した緊急時のサバイバルマニュアル。
解説部分がすこし気になりました。

Should you see a sheep on a ship.
shout, “Save me!”

船に乗った羊を見たならば、
たすけて! と叫ぶ。

Should youは仮定の(~ならば)でしょうか。

Should you ~

if you should ~
(万一~ならば)とどう違うのでしょう。

良く分からなかったのでググってみました。

 

Should you ~

本来のif you should ~からifがとれてshouldが先頭へ倒置した形だそうです。

説明書の解説や、メールなどの文末でもよく用いられる丁寧な仮定表現です。

Should you have any questions.
ご不明な点などありましたら..

Should you have any problems.
あなたに何か問題がございましたら..

 

英語ではIfを省くと倒置、つまりYou shouldがひっくり返ってShould youとなる文法ルールがあるようですね。

覚えておくと良さそうです。

ディズニー英語システム

0才から4才のお子さまをお持ちの方(マタニティ含む)に「ディズニーの英語システム」無料サンプルをプレゼント中!「見る、聴く、遊ぶ」で家族一緒に楽しめるプログラムです。

「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!