子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 発音・単語

英語で反対語(対義語)を学習できる子供向け動画のまとめ

投稿日:2014年11月3日 更新日:

英語初心者や子供が英語を勉強する時、対義語(反対語)を見ていくと学習がはかどります。

クイズにもしやすいですし、関連付けで覚えられるので効率的です。

Opposites(反対語)はネイティブの子供たちも早い段階から取り組んでいるようでYouTubeにもたくさん学習動画がUPされていました。

The Opposites Song

歌とイラストで英語の反対語を楽しめる子供向け動画です。イラストもわかりやすく沢山英単語が出てくるので楽しく覚えられそうですね。

単語だけでなくフレーズで紹介されているのが良いです。

 

Opposite – Debbie and Friends

軽快なダンスソングに合わせてOpposite(反対語)が沢山出てきます。

英語を習い始めのお子さんでも楽しめそうなアニメソングです。

 

Learn Opposites! (adjectives)

形容詞の反対語をリズムに合わせネイティブ音声でフラッシュしています。

 

Learn Opposites! (descriptive)

こちらは動詞の反対語バージョンです。イラストが解りやすいので英語を習い始めのお子さんでも理解できそうです。

 

50 Opposite words

50個の反対語をアニメで発音を聞きながら見ていくことができます。

各単語はフレーズで紹介されますのでリスニング教材としても良いと思います。

 

Flashcards for children – Opposites

反対語の英単語フラッシュカードでイラストと一緒に発音を聞いていくことができる動画です。一枚に反対語の英単語が2つ表示されます。

 

OPPOSITES

英語圏の子供が作ったと思われる反対語イラストカードがたくさん登場します。

子供たちの声で反対の英単語を読み上げてくれます。どの絵も良く描けていて解りやすいです。

 

反対語の絵本

書籍でも反対言が学べる絵本やDVDも多く出ています。

こちらは、幼児でも楽しめる「ミキハウスのあそんでまなべるえいごシリーズ」の中から反対言葉の絵本です。親子で英語に触れる最初の絵本としてはお勧めかもしれません。

はんたいことばのほん―OPPOSITES
(ミキハウスのあそんでまなべるえいごシリーズ)

 

おおきいの反対はちいさい。
つめたいの反対はあたたかい。

リズミカルなことばでいろんなゲームをたのしむうちに、
はんたいことばが自然に
えいごとにほんごで身につきます。

 







-YouTubeで英語学習, 発音・単語

  オススメ

関連記事

子供向け動詞アニメ

子供でもわかりやすいアニメで見る英語の動詞フレーズ集

英語圏の2~10歳位を対象とした英語の動詞をアニメで学べる学習動画シリーズです。 動きや動作など簡単なフレーズに合わせて楽しくて解りやすいアニメが流れます。英語をイメージでとらえられるので小さなお子さ …

no image

バイリンガルから見た日本人の英語が苦手なわけ

バイリンガール英会話としてyoutubeで人気のバイリンガル女子Chikaさんの英語授業です。 アジア人が英語を話せて、日本人がどうして英語をうまく話せないのか、バイリンガルの視点から気づいたことを語 …

英語で恐竜を100まで数える動画

息子は小さい頃から恐竜が大好きでした。 たぶん、恐竜好きの男の子って沢山いそうです。 そんな恐竜好きなお子さんにぴったりな英語カウント動画です。 恐竜のフィギュアとともに1から100までカウントされま …

ディズニー ミッキーマウスと仲間たちのクリスマスソング

ディズニー・ミッキーマウスと仲間たちのクリスマスソング

クリスマスシーズンを盛り上げてくれるディズニーのクリスマスソングです。 小さなお子さんでも、ミッキーと仲間たちの楽しい映像とともに英語ソングを楽しめます。 Christmas With Disney …

インドのオンライン学習Byju's

英語で算数『Byju’s』図形を使ったインド発のオンライン授業動画

英語で算数を勉強すると言うと小中学生には少し難しく感じるかもしれませんが、こちらのインド発のオンライン授業『Byju’s』では画面に図形を表示させながら解説し、見ているだけでは何となく理解 …