子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習

英語でコミュニケーションできている日本人が持つ3つの特徴

投稿日:

英語のコミュニケーションで大切なことをわかりやすく語っている動画を見つけました。

日本語の上手なアーサーさんが、実際に英語を上手に話せる日本人の共通点を紹介しているIU-Connectの番組です。

英語学習者向けの動画は最近良く見かけますが、こちらの動画は視点がユニーク。

ネイティブから見てミュニケーションしやすいと感じる日本人はこんな感じですよ、ということがよくわかります。


動画の中では、1971年に行われた言語研究を元に、コミュニケーションの構成要素を3つに分けて、それぞれがどれくらいの割合を占めていたかが紹介されています。

それぞれの構成要素とは…

  • 単語とフレーズ
  • 声のトーン
  • ボディランゲージ

この中で最も多かったのはボディランゲージの55%。
次は声のトーン38%。言葉はわずか7%でした。

つまり、英会話のために学校や教室で習っている英単語や文法などの英語学習は、この7%にフォーカスしていることになりますね。

 

外国人が日本人と話してて、「コミュニケーションしやすいと感じる日本人」は残りの93%にも気を使っている人ってことです。

動画の中ではそこで大切なこととして「empathy エンパシー」というキーワードが出てきますが、これもまさに共感できるお話でした。

英語でコミュニケーション

英語学習に集中しすぎるあまり(英語が話せることを伝えたい)になりがちな日本人。コミュニケーションの現場では(心に思っていること)をタイミングよく伝えあうことが共感に繋がります。

ボディランゲージや抑揚のあるトーンを意識して話すことで気持ちが伝わりやすくなって、多少英語がわからなくてもきっとそれを補えるだけ気持ちは伝わると思います。

そういうお話を英語を勉強している子供と話すきっかけにできる動画でした。







-YouTubeで英語学習

  オススメ

関連記事

Puss in Boots

英語アニメ「長ぐつをはいたネコ」でリスニング

小さい子にとってアニメほど食いつきの良いものはありません。YouTubeで見つけた「長ぐつをはいたネコ」、英語タイトルは「Puss in Boots」日本人にも馴染みのある雰囲気の画でとっても見やすい …

子供向け動詞アニメ

子供でもわかりやすいアニメで見る英語の動詞フレーズ集

英語圏の2~10歳位を対象とした英語の動詞をアニメで学べる学習動画シリーズです。 動きや動作など簡単なフレーズに合わせて楽しくて解りやすいアニメが流れます。英語をイメージでとらえられるので小さなお子さ …

子供向け、英語で食べ物「好き?」「嫌い?」の歌

英語で「好き?」「嫌い?」の表現と その受け答えを聴くことが出来るFood Songです。 おいしそうな食べ物や、あまり食べたくないものが たくさん出来てきて楽しいです。     …

「私のバックはどこにある?」on in under 英語ソング

Where is~ と歌いながら、モノの場所をたずねて答えていく英語ソングです。 簡単な受け答えですが、場所が何かの上だったり、中だったり、下にあったりすると前置詞が変わっていく様子を学ぶことのできる …

子供と英語の歌を楽しむYouTube-How’s The Weather?

お天気ソングをアニメと一緒に英語で聴くことが出来ます。 Super Simple Songsは小さなお子さんでも分かりやすいアニメです。 子供が英語に触れ始める最初のうちは、 こんなシンプルで分かりや …