子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 発音・単語

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画1~5

投稿日:2014年11月7日 更新日:

英語でOpposite Words(反対語)を学べる英語圏プレスクール向けの学習動画です。

Cartoon And Animated For Kidsより10回シリーズでLearn 100 Opposite Words (Preschool) の動画を視聴することができます。

ニコとミコの2人の子供が登場し、英単語の反対語を次々と紹介していきます。

ネイティブ・イングリッシュなので発音は早めですが、アニメが次々と展開していくので見ているだけで大体の意味は理解できます。

字幕を表示させると英語のサブタイトルも表示されますが多少脱字はあります。

英語をある程度習われている方で、リスニング教材として視聴すると良さそうです。

Learn 100 Opposite Words- PART 1

Opposite Words(反対語)について子供向けに解説している動画です。

消える(Disappear)・出てくる(appear)、男の子(boy)や女の子(girl)、近い(Close)や遠い(Distant)なども反対語だよ、と動画の中で説明しています。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 2

通知表(Reportcard)の正(pass)・非(fail)をもらって喜んだり(happy)悲しんだり(sad) するところから始まります。

右、左、開く、閉まるなど基本的な反対の英単語が続きます。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 3

笑ったり(raugh) 泣いたり(cry)、お天気(sunny)や曇(cloudy)、乾く(dry)・濡れる(wet)など楽しいアニメで次々と反対語が紹介されます。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 4

アウトドアや自然の中に出てくる反対語を紹介しています。

熱い(hot) ・冷たい(cool)、野生(wild)・ 飼(tame)、見えない(invisible)・ 見える(visible)、均一(even)・ 均一でない(uneven) 珍しい(rare) ・ありふれた(common)など。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 5

ニコとミコの2人がトレーニングジムでOpposite Wordsに出会います。

入れる(on )・切る(off)、 まっすぐ(straight)・ 曲がる(bent)、重い(heady)・軽い(light)などいろいろ登場します。

 

つづく

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画6~10







-YouTubeで英語学習, 発音・単語

  オススメ

関連記事

子供と聴く宮沢賢治の雨にも負けずの英語朗読

「”雨にも負けず”は英語で何というの?」 と、小学2年になる子供が聞いてきました。

ポケモンGO海外でモンスターの名前

ポケモンGO海外でモンスターの名前はどう呼ばれてる?

ポケモンGOが日本でもローンチされましたね。 世界ではすでにいろいろな意味で話題になっているようです。 小中学生くらいの子供たちに広がってるのかな?と思っていたら、TVのインタビューを見ているともう少 …

英語で色を楽しみながら学習できる子供向け動画

英語圏の小さなお子さん向けの動画です。 カラフルなスクールバスが駐車場に沢山並んでいます。 「さあ、出発!」 一台づつバスの紹介です。 スクールバスは全部で11色。 走行音がリアルです。乗り物好きな子 …

助動詞 can, may, shallの疑問文

中2英語のhave to と mustを動画でおさらい

英検受験する子供と英検範囲の中2英語を学習しています。 今回は、have toとmustのポイント解説。 どちらも日本語では「~しなければならない」となります。 同じような意味になるのですが、実は微妙 …

子供と英語の歌を楽しむYouTube-Open Shut Them

子供向けの英語教室などで必ず聴く幼児向けの英語ソングです。 日本の「むすんで ひらいて」のような感じで 手を開いたりとじて、(パンパンパン) 一緒にすると楽しいですね。   この曲では、2番 …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ