子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 発音・単語

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画1~5

投稿日:2014年11月7日 更新日:

英語でOpposite Words(反対語)を学べる英語圏プレスクール向けの学習動画です。

Cartoon And Animated For Kidsより10回シリーズでLearn 100 Opposite Words (Preschool) の動画を視聴することができます。

ニコとミコの2人の子供が登場し、英単語の反対語を次々と紹介していきます。

ネイティブ・イングリッシュなので発音は早めですが、アニメが次々と展開していくので見ているだけで大体の意味は理解できます。

字幕を表示させると英語のサブタイトルも表示されますが多少脱字はあります。

英語をある程度習われている方で、リスニング教材として視聴すると良さそうです。

Learn 100 Opposite Words- PART 1

Opposite Words(反対語)について子供向けに解説している動画です。

消える(Disappear)・出てくる(appear)、男の子(boy)や女の子(girl)、近い(Close)や遠い(Distant)なども反対語だよ、と動画の中で説明しています。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 2

通知表(Reportcard)の正(pass)・非(fail)をもらって喜んだり(happy)悲しんだり(sad) するところから始まります。

右、左、開く、閉まるなど基本的な反対の英単語が続きます。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 3

笑ったり(raugh) 泣いたり(cry)、お天気(sunny)や曇(cloudy)、乾く(dry)・濡れる(wet)など楽しいアニメで次々と反対語が紹介されます。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 4

アウトドアや自然の中に出てくる反対語を紹介しています。

熱い(hot) ・冷たい(cool)、野生(wild)・ 飼(tame)、見えない(invisible)・ 見える(visible)、均一(even)・ 均一でない(uneven) 珍しい(rare) ・ありふれた(common)など。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 5

ニコとミコの2人がトレーニングジムでOpposite Wordsに出会います。

入れる(on )・切る(off)、 まっすぐ(straight)・ 曲がる(bent)、重い(heady)・軽い(light)などいろいろ登場します。

 

つづく

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画6~10







-YouTubeで英語学習, 発音・単語

  オススメ

関連記事

PRESCHOOL & KINDERGARTEN LEARNING PLAYLIST

幼児向け英会話スクールで流れるような英語ソング

赤ちゃんのうちからABCグッズや教材などで英語を子供に馴染ませているご家庭は少なくないと思います。 2、3歳くらいになると、さらにステップアップさせるため幼児向けの英会話スクールにでも通わせてみたくな …

Learn 100 Opposite Words

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画6~10

英語でOpposite Wordsとは反対の意味を表現する単語ですが、この動画を見ていると日本の国語の反対語よりも広い意味で使われているようです。 英語のOpposite Wordsでは白と黒のような …

スタディトライ

英語で場所を表す前置詞「at と in」 を一瞬で使い分け

英語で場所を表す前置詞 at と in の 使い分けって文法解説だけでは今ひとつピンときませんね。 atの持つイメージは「点」 inの持つイメージは「空間」 と、大まかにイメージしていたり、atは狭い …

八十日間世界一周英語でリスニング

英語で物語に挑戦!ペーパーバックをリスニングできる動画集サイト

英語学習者向けに字幕とイラストを流しながらペーパーバックの物語を読み上げる動画サイトのご紹介です。 英語の学習が進むにつれて、テストで正解か不正解かに気を取られてしまい、つい英語で書かれている内容に目 …

ハロウィンかぼちゃランタン

ハロウィンかぼちゃランタンの作り方を英語でリスニング

毎年10月31日に行われるハロウィン、最近の日本では六本木や渋谷の仮装パーティーのように少し違う方向に浸透しつつあるようですが、英会話教室などに通っている子供たちの間ではお馴染の行事になってきました。 …