子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 発音・単語

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画1~5

投稿日:2014年11月7日 更新日:

英語でOpposite Words(反対語)を学べる英語圏プレスクール向けの学習動画です。

Cartoon And Animated For Kidsより10回シリーズでLearn 100 Opposite Words (Preschool) の動画を視聴することができます。

ニコとミコの2人の子供が登場し、英単語の反対語を次々と紹介していきます。

ネイティブ・イングリッシュなので発音は早めですが、アニメが次々と展開していくので見ているだけで大体の意味は理解できます。

字幕を表示させると英語のサブタイトルも表示されますが多少脱字はあります。

英語をある程度習われている方で、リスニング教材として視聴すると良さそうです。

Learn 100 Opposite Words- PART 1

Opposite Words(反対語)について子供向けに解説している動画です。

消える(Disappear)・出てくる(appear)、男の子(boy)や女の子(girl)、近い(Close)や遠い(Distant)なども反対語だよ、と動画の中で説明しています。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 2

通知表(Reportcard)の正(pass)・非(fail)をもらって喜んだり(happy)悲しんだり(sad) するところから始まります。

右、左、開く、閉まるなど基本的な反対の英単語が続きます。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 3

笑ったり(raugh) 泣いたり(cry)、お天気(sunny)や曇(cloudy)、乾く(dry)・濡れる(wet)など楽しいアニメで次々と反対語が紹介されます。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 4

アウトドアや自然の中に出てくる反対語を紹介しています。

熱い(hot) ・冷たい(cool)、野生(wild)・ 飼(tame)、見えない(invisible)・ 見える(visible)、均一(even)・ 均一でない(uneven) 珍しい(rare) ・ありふれた(common)など。

 

Learn 100 Opposite Words – PART 5

ニコとミコの2人がトレーニングジムでOpposite Wordsに出会います。

入れる(on )・切る(off)、 まっすぐ(straight)・ 曲がる(bent)、重い(heady)・軽い(light)などいろいろ登場します。

 

つづく

英語で反対語を学習できる子供向けシリーズ動画6~10







-YouTubeで英語学習, 発音・単語

  オススメ

関連記事

子供向けYouTube KidsにDIYを楽しみながら英語もお勉強できる動画を見つけました

子供に好奇心を持たせると、たとえそれが言葉の壁であっても軽く乗り越えてしまいます。 流行りのものを追いかけていると大人でもそういうことってありますよね。 プログラミングや電子工作に興味を持ち始めた息子 …

The Three Little Pigs

英語で「3匹のこぶた」The Three Little Pigsを鑑賞

子供と一緒に観られる英語のストーリーアニメの中から今回はThe Three Little Pigs 「3匹の子豚」を選んでみました。

文房具など学校で使うモノを英語でフラッシュ

学校など子供たちの身近にある文房具などを英単語と画像でフラッシュしている動画です。 ネイティブの正しい発音が聞けますのでリスニングの学習になりそうです。 文房具などの身の回りのモノの英語は児童英検の最 …

ホントにわかる 中3英語 現在完了

中3で習う現在完了を動画解説でおさらいpart2(経験)

中学英語の現在完了part2では、経験についての文や、否定文、疑問文の作り方です。 どこかに行ったことがある「経験」の場合はbeenを使うポイントも出てきます。 been toの他に gone toが …

ハロウィンかぼちゃランタン

ハロウィンかぼちゃランタンの作り方を英語でリスニング

毎年10月31日に行われるハロウィン、最近の日本では六本木や渋谷の仮装パーティーのように少し違う方向に浸透しつつあるようですが、英会話教室などに通っている子供たちの間ではお馴染の行事になってきました。 …