子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語学習テレビ

幼児・小学低学年向け(Eテレ)えいごでがんこちゃんスタート

投稿日:2015年10月2日 更新日:

幼児・小学校の低学年向けの異文化道徳をテーマとした英語番組「えいごでがんこちゃん」がスタートします。

放送はEテレ10月9日午前9時10分より。

えいごでがんこちゃん

午前9時からはがんこちゃんの新シリーズ「新・ざわざわ森のがんこちゃん」も同時スタート。

「ざわざわ森のがんこちゃん」は小学校の道徳の授業で教材に利用されることもあり、Eテレでは20年近くの歴史がある子供向け番組です。

2年半ぶりの新シリーズでは前半10分「新・ざわざわ森のがんこちゃん」を放送後、スピンオフとして「えいごでがんこちゃん」が5分放送されます。

Eテレ 毎週金曜日 午前9時
「新・ざわざわ森のがんこちゃん」

同 午前9時10分より
「えいごでがんこちゃん」

 

10月の放送に先立ち、夏休みには「えいごでがんこちゃん」の先行放送が行われていたようです。

えいごでがんこちゃん2

NHK for Schoolの先生向け放送リストでは先日放送された2シーンが本放送に先立って公開されています。

◇第1回 あの子はだあれ?

ふしぎな言葉を話すペンギンのリアンがざわざわ森にやってくるお話し。

◇第2回 ダンス、だいすき!

リアン君はかっぱのラッパーの友達でした。出会いの物語など。

 

番組のテーマは異文化コミニケーション

「えいごでがんこちゃん」の内容は、いままでの英語学習番組とは少し異なり、言葉の違うお友達とのふれあいがテーマになっているようです。

 

番組のねらい より

人の話を「聞くこと」が、コミュニケーションの原点であって、人とのつながりをもつための第一歩になります。今、国際化する社会の中で、異文化コミュニケーション力やグローバリゼーション力が求められています。これらの力の根幹には、異質なものに出会ったときに、“No.”と言ってそれを排除するのではなく、違いを認めて、違いを楽しめる心をもつことが必要です。

 

今までの英語教育は、意味を辞書に求めすぎていたように思いますね。

身近に外国人が増えてコミニケーションが今より必要になったとき「大切ななにか」を教えてくれる番組になりそうです。







-英語学習テレビ

  オススメ

関連記事

小学生向け英検番組ミッションイングリッシュ シーズン2

英検問題でバトルを繰り広げながら地球を救う、 というストーリーで英語学習できる「MISSION ENGLISH 」。 語学番組と戦隊物のちょうど間といった感じでしょうか。シーズン2の放送が始まりました …

She was lost in thought.

合格モーニング英語で出題の「受動態の慣用表現」

合格モーニングの英語、今週のは「受動態の慣用表現」でした。 慣用表現とは、本来の言葉の意味からは大分かけ離れて想像がつかない表現や、文法的に理解出来ない奇妙な表現のことを指すもの。英語ではidioms …

no image

子供と映画を見ながら英語学習

子供向けの映画っていろいろありますが、
最近、うちの子がハマっているのがタンタンです。
ちょっと前にフルCGで映画にもなりました。
DVDでも原作のシリーズが出ていて以前からよく観ていたものです。
すこし、子供が見るのにどうかな~って場面も若干あるので
あまりオススメはできませんが、少年レポーターのタンタンが
世界中を飛び回って冒険するお話です。
たしかベルギーのアニメだったと思うのですが、
音声は日本語はもちろん英語、フランス語が選べます。
ハマっている時に子供には申し訳ないとは思いながらも、
これも英語の勉強に使わせてもらってます。

NHK高校講座のベーシック英語を小学生と観る

子供が幼いうちから英語を学んでいると何度も文章を見たり読み上げたりしているので日本語に訳すことなく直感的に英語が理解できるようになります。 まだそんなに難しい文章ではありませんが、英語文を作るときには …

TV東京 合格モーニング

合格モーニングTVで朝の英語レッスン「comeとgo」

合格モーニング初めて見ました! 今朝は英語、受験向けとあってうっかりしやすい問題を選んでます。 英検や学校の試験などによく出題される問題です。