子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英語学習テレビ

合格モーニング英語で出題の「受動態の慣用表現」

投稿日:

She was lost in thought

合格モーニングの英語、今週のは「受動態の慣用表現」でした。

慣用表現とは、本来の言葉の意味からは大分かけ離れて想像がつかない表現や、文法的に理解出来ない奇妙な表現のことを指すもの。英語ではidiomsとも言います。

今回の出題はその中でも受動態の慣用表現についてです。

 

She was lost in thought.

was lost / 消えた 失われた 迷った

と訳せますが、(思いの中で)そうなってしまったのだから・・

lost in thought / じっと考え込む、思いにふける (weblio)

英文を日本語に直すと「彼女は物思いにふけっていた」となります。

 

英文からこの日本語はなんとなく想像できそうですが、日本語を英語に直す時には覚えるしかありませんね。

 

受動態表現

通常、受動態表現では、be動詞+過去分詞で「~される」と習いますが、英語には「れる・られる」と言わない受動態の慣用表現もあります。

自分の意志ではどうにもならないこと

事故やけがを負う、生まれるなど、自分の意志ではどうにもならないことを表す時、受動態になります。

Many people were killed in the accident.
多くの人々がその事故で死んだ。

I was injured by a fall.
ころんでけがをした。

He was wounded in the head.
彼は頭に傷を負った。

 

感情表現の受け身形

気持ちを表す「他動詞」、please(喜ばす)、surprise(驚かす)、excite(わくわくさせる)などを受動態にして「~な気持ちになる」とストレートに訳すこともあります。

このあたりは日本語から英語にするのが難しいところです。

 

I was pleased by those words.
私はその言葉に喜んだ。

We were amazed that he had gotten full credit.
私たちは彼が満点をとったことにびっくり仰天した。

I was amused at the story.
私はその話を聞いて面白かった。

He was depressed.
彼は落ち込んでいた。

I was annoyed with him for being so late.
彼のひどい遅刻に腹が立った。

I was impressed by the fireworks.
私は花火に感動しました。

He was excited to hear the news.
彼はその知らせを聞いて興奮した。

 

フラッシュカードを使った学習

感情表現の受け身形は中学中級レベルで出てくるようです。

英検だと3級範囲でしょうか。

小学生には少し難しいかもしれませんね。

取りかかりとして軽くどんなものがあるかフラッシュカードでチェックするくらいから始めてみるのが良さそうです。

フラッシュカードアプリのquizletで検索してみると、「受動態の慣用表現」のカードありました。

受動態の慣用表現- quizlet

32枚のカードで主な受動態の慣用表現がチェックできます。

 

2016-02-19_174806

 

フラッシュカードを一通り見た後は、日本語と英語をマッチさせるゲームもあるので遊び感覚で覚えられるかもしれません。

 

英単語の並べ替えアプリで学習

英検の問題などで最初の方によく出題されている英単語の並べ替え問題。

この並べ替え問題を遊び感覚で答えていけるアプリ「英語組み立てTOWN」の中に、「感情表現(受身形)1,2,3」が出てきます。

 

1

 

be動詞+過去分詞の形を覚えているとすごく簡単に答えられます。

日本語の文から英文を作っていけるのも良いです。

 

2

 

順番を正しく並べるだけでなく、スピードで加点されていくゲーム要素もあります。

答え終わると、ネイティブスピーカーが発音するので発音に合わせて一緒に発音するようにしています。インプットとアウトプットをセットで行うと記憶の定着度が良いそうです。

 

3

 

中学で習うレベルの主な感情表現の受身形は出題されていました。

この「英語組み立てTOWN」アプリでは、中学初級、中級の他、高校レベルまで学習できるようになっています。

うちでは英検5級くらいの頃からお世話になっていますが、英検学習している小・中学生におすすめのアプリです。

英語組み立てTOWN

2,000円
(2016.02.19時点)
posted with ポチレバ







-英語学習テレビ

  オススメ

関連記事

ニューベンゼミ英語

ニューベンゼミ「英語SP!」にGONZO、厚切りジェイソン

ニューベンゼミ(Eテレ)9月5日(月)の放送回では「英語SP!」としてGONZO、厚切りジェイソンさんのユニークな英語の勉強法が紹介されるそうです。 昨年まで「テストの花道 」は再放送ものが中心だった …

接続詞 thatの後は否定文にしない

接続詞のthatにnotやwillの入った並べ替え問題(合格モーニングより)

合格モーニング、毎週木曜の英語問題が子供の英語レベルのちょうどななめ上くらいで良い刺激になっています。 毎回、出題されるのは英検5級から英検3級くらいの問題でしょうか。   番組では、入試や …

How have you been?

英検3級や入試に出てきそうな「現在完了」のあいさつHow have you been?

合格モーニングの英語、先日木曜日の回ですが、ちょうど今子供が習っている現在完了「have+過去分詞」を使った問題が出ていました。 have+過去分詞と言っても、あいさつでよく使われるお決まり語ですね。 …

高校講座ベーシック英語2016

2016 NHK高校講座ベーシック英語がリニューアル

高校講座のベーシック英語がこの春からリニューアルされます。 以前の「チョー基礎から始めよう! ベーシック英語」では、とある高校のロック部を舞台にワールドツアーを目指して英語を勉強するという設定でした。 …

no image

子供と映画を見ながら英語学習

子供向けの映画っていろいろありますが、
最近、うちの子がハマっているのがタンタンです。
ちょっと前にフルCGで映画にもなりました。
DVDでも原作のシリーズが出ていて以前からよく観ていたものです。
すこし、子供が見るのにどうかな~って場面も若干あるので
あまりオススメはできませんが、少年レポーターのタンタンが
世界中を飛び回って冒険するお話です。
たしかベルギーのアニメだったと思うのですが、
音声は日本語はもちろん英語、フランス語が選べます。
ハマっている時に子供には申し訳ないとは思いながらも、
これも英語の勉強に使わせてもらってます。