子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

英会話教室でイースターを楽しむ

投稿日:

子どもの通っている英会話教室ではEaster(イースター)にちなみ、タマゴをスプーンに乗せて運ぶエッグレースや隠したタマゴを探すエッグハントを行なったそうです。
デコレーションパンケーキをみんなで作ったりと楽しんだみたいです。チョコやアメをたくさん持って帰ってきました。

TVでもやっていましたが、ディズニーランドでも今ディズニー・イースターを開催しているようですね。エッグハントも行われているそうですよ。

 

Easter(イースター)は日本ではあまり馴染みがありませんが、ググってみるとキリスト教ではクリスマスと並ぶ重要な日のようです。「復活際」とも呼ばれているキリスト教最古の儀式です。

 

年ごとに日付が変わるので馴染みにくいのかもしれません。今年は4月20日にあたるようです。欧米ではイースター前の金曜日は『Good Friday』という休日になるそうです。

 

イースターのシンボル、タマゴの理由は「復活」ということで新しい生命の象徴の意味があるんですね。

もうひとつのシンボルのうさぎ、アメリカではイースターバニー「Easter bunny」他に「Easter rabbit」とも言うそうですが、イギリスでは「Easter hare」になるそうです。hareは野うさぎの意味になります。

 

Easterrabbit

 

イースターといえば日本ではイースター島の方が馴染みがありまよね。この名前も実はイースターの日に発見されたことを記念して付けられたそうですよ。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

小学生の英検勉強法

小学生の英検勉強法

小学校低学年のうちは、まず楽しみながら英語に触れるのが良いです。英語の絵本を一緒に眺めながら読んで聞かせてあげたり、海外の子供向けの動画を一緒に見てみるのも子供にとっては楽しいものです。単語をその都度 …

小学校で習った四字熟語を英語で言えますか?

小学生は一石二鳥かも『小学校で習った四字熟語を英語で言えますか?』

小学校から持ち帰ってくるテストで四字熟語の問題を見かけることがあります。5~6年生くらいになると難しいものも出てきて大変そうです。 四字熟語の勉強って、ずーっとやっていると漢字の繰り返しでけっこう疲れ …

子供向け英語の暗唱用

小学生向け英語の暗唱におすすめな1冊

小学3年生になる子供とずっと行なってきた英語の取り組みの中で、一番効果が高いと感じたのは暗唱です。 発音だけでなく、英文の流れやリズムが身につくからです。 その他、集中力も高まります。   …

英語の返事に少しだけ個性を出してみる簡単な方法

英語の勉強をロールプレイ中心でやっていると、受け答えがどうしても単調になりがちです。子供のうちは特に型にはまらないようにしたいです。   息子がまだ3,4歳の頃、 週に1度ネイティブの託児英 …

英語教室

子供の通う英語教室と家庭学習の様子

小学4年になる子供の通っている英会話教室では、毎回授業の前半、予め用意されたQ&Aシートから先生の質問やその受け答えをする時間があります。 Q&Aは50項目ぐらいあり、質問とその受け答 …