子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 英会話

バイリンガール英会話に学ぶLとRの発音

投稿日:2015年1月22日 更新日:

YouTubeで気軽に視聴することができて、子供から大人まで英会話学習者にとって強い味方の「バイリンガール英会話」。日本人ネイティブならではの視点で英会話のポイントをわかりやすく解説してくれています。小学3年のうちの子供でも理解しやすいのが気に入っています。

今回はたくさんあるコンテンツの中からLとRの発音について解説されている動画をピックアップしてみました。全部で6動画あります。

 

このLとRの発音は日本人にとってはけっこう厄介なもの。聞き取るのも発音するのも勇気がいります。大人よりもネイティブ先生に英語を習っている子供のほうが発音が素直にうまいかもしれません。

 

バイリンガール英会話ではLはそのまま蛍光灯などの「ライト」の「ラ」と同じ発音でOKで、Rの方のrightの場合は「ラ」の前に小さな「ぅ」を入れるとそれっぽく聞こえると言っています。「ぅらいと」ですね。最初の5動画はLとRが頭に付く場合の「らりるれろ」それぞれの違いがわかりやすく解説されています。

バイリンガール英会話 LとR の発音①

バイリンガール英会話 LとR の発音②

Leak もれる
Reak くさい

バイリンガール英会話 LとR の発音③

Loom 織機
Room 部屋

Lはちょっと下を出して「るーむ」
Rはちっちゃい「ぅ」を付けて「ぅるーむ」

バイリンガール英会話 LとR の発音④

Lace 手芸のレース
Race 競走

バイリンガール英会話 LとR の発音⑤

Lock カギ
Rock 岩

Loは「ろ」と「ら」の間くらい
Roはちいさい「ぅ」で「ぅろっく」

カタカナ英語は出だしがダメ!Girl 発音☆!

LとRが出だしではなく文字の中(最後)にある場合の発音のコツを解説してくれています。
Girl 「ぐろ」を意識して舌で発音するとたしかにそれっぽくなります。

 

このLとRだけでもうまく発音できればかなりネイティブっぽい英語に聞こえるでしょうね。親子で発音練習をしてみると楽しそうです。







-YouTubeで英語学習, 英会話

  オススメ

関連記事

アナと雪の女王の主題歌(日本語サブタイトル)

小学3年の息子が「アナと雪の女王」の主題歌を口ずさんでいました。 小学校の英語授業でビデオクリップが流されたようです。 ちょっと前、25カ国語バージョンがニュースでも取り上げられていましたね。 日本語 …

What are those floaty things in your eye?

Ted-edより「目の中に浮かんでいるものは何?」

昔からずっと気になっていたものがあります。 目の中にチラチラと動くもの、あれは一体何が見えているのだろう?って。 普段はそれほど気になることもありませんが、青い空や飛行機の窓を背景に眺めている時などに …

How was your summer vacation

英語で「夏休みはどうだった?」

夏休みももう少しでおわり、 小学校の夏休みと言えば8月いっぱいまであるイメージですが、 北海道では明日が始業式です。 休み明けのクラスや英会話スクールなどでは、 英語できっと聞かれることになる質問があ …

ジャック・オー・ランタンの描き方

ハロウィンのイラストを英語でHow to Draw人気ユーチューバー

  ハロウィンのイラストを上手に描いてみたい方におすすめな英語圏で人気のYouTuberチャンネル、Cartooning 4 KidsよりHow to Draw動画のご紹介です。 いろいろな …

算数から数学

英語で学ぶ「数学記号はどこから来たの?」日本語訳もあって小6におすすめのTED-ed

小学生の間に習っていた「算数」は中学に入ると「数学」へとアップグレードします。 小学生の算数でも中学受験に出てくるような問題を見ていると、レベル高いなーといつも感心してしまうのですが、算数と数学の大き …