子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 英会話

バイリンガール英会話に学ぶLとRの発音

投稿日:2015年1月22日 更新日:

YouTubeで気軽に視聴することができて、子供から大人まで英会話学習者にとって強い味方の「バイリンガール英会話」。日本人ネイティブならではの視点で英会話のポイントをわかりやすく解説してくれています。小学3年のうちの子供でも理解しやすいのが気に入っています。

今回はたくさんあるコンテンツの中からLとRの発音について解説されている動画をピックアップしてみました。全部で6動画あります。

 

このLとRの発音は日本人にとってはけっこう厄介なもの。聞き取るのも発音するのも勇気がいります。大人よりもネイティブ先生に英語を習っている子供のほうが発音が素直にうまいかもしれません。

 

バイリンガール英会話ではLはそのまま蛍光灯などの「ライト」の「ラ」と同じ発音でOKで、Rの方のrightの場合は「ラ」の前に小さな「ぅ」を入れるとそれっぽく聞こえると言っています。「ぅらいと」ですね。最初の5動画はLとRが頭に付く場合の「らりるれろ」それぞれの違いがわかりやすく解説されています。

バイリンガール英会話 LとR の発音①

バイリンガール英会話 LとR の発音②

Leak もれる
Reak くさい

バイリンガール英会話 LとR の発音③

Loom 織機
Room 部屋

Lはちょっと下を出して「るーむ」
Rはちっちゃい「ぅ」を付けて「ぅるーむ」

バイリンガール英会話 LとR の発音④

Lace 手芸のレース
Race 競走

バイリンガール英会話 LとR の発音⑤

Lock カギ
Rock 岩

Loは「ろ」と「ら」の間くらい
Roはちいさい「ぅ」で「ぅろっく」

カタカナ英語は出だしがダメ!Girl 発音☆!

LとRが出だしではなく文字の中(最後)にある場合の発音のコツを解説してくれています。
Girl 「ぐろ」を意識して舌で発音するとたしかにそれっぽくなります。

 

このLとRだけでもうまく発音できればかなりネイティブっぽい英語に聞こえるでしょうね。親子で発音練習をしてみると楽しそうです。







-YouTubeで英語学習, 英会話

  オススメ

関連記事

actuallyの意味

Actuallyってネイティブとの会話によく出てくるけどどんな意味?

Actuallyって単語、 フレンドリーな英会話の中でよく耳にする言葉です。英語ニュースのインタビューなどを聞いていてもよく使われています。 友達との会話の中で何度となく聞いているうちに、前後の文脈か …

What are those floaty things in your eye?

Ted-edより「目の中に浮かんでいるものは何?」

昔からずっと気になっていたものがあります。 目の中にチラチラと動くもの、あれは一体何が見えているのだろう?って。 普段はそれほど気になることもありませんが、青い空や飛行機の窓を背景に眺めている時などに …

ハッピー英会話レッスン

makeの使い方がとってもよくわかる「ハッピー英会話レッスン」

ハワイに暮らすロコガールの日常会話を使って英会話学習できるとっても素敵なYoutubeチャンネルをご紹介します。 2015年からスタートして100本以上ストックされたチャンネルにはハワイの雰囲気がたっ …

助動詞 can, may, shallの疑問文

中2英語のhave to と mustを動画でおさらい

英検受験する子供と英検範囲の中2英語を学習しています。 今回は、have toとmustのポイント解説。 どちらも日本語では「~しなければならない」となります。 同じような意味になるのですが、実は微妙 …

太陽系の星の名前を英語で学べる動画集

宇宙好きな子供には英語でも太陽系の天体の名前を覚えてもらいたいですね。 ネイティブの子供向けに宇宙を紹介している動画をいくつか集めてみました。 What Planet Is It? 太陽系をまわる天体 …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ